忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 面白げな知財の話題もなく,判決のアップはありましたが,イマイチだったので,知財とは違う首記の話にしました。

 首記は,中小機構関東本部が主催する経営革新等支援機関のうち専門家向けの研修です。ですので,誰でも受講できるというのではなく,経営革新等支援機関に登録していないと受けられないってやつです。

 で,その中身は,中小企業の事業承継に関するもので,税務面を税理士を,法務面を弁護士が講義し,それ以外に留意点みたいな話もありました。

 二人目に登壇した税理士は,普段コンサルみたいな仕事をしているんだろうなあと容易に想像できる(私が最もバカにするタイプです。),声は大きいが中身のレベルは低いというよくありがちな感じでしたが,それ以外はかなりマシで,非常にためになる研修でしたね。

 でも,使う機会はないでしょうね。

2 経営革新等支援機関って,上のHPを見ても,一体何のためか分かりますか~?分からんでしょうね。私も自分がそうなのですが,サッパリわかりません。ワーオ。

 経緯としては,例の静かにできない亀井さん発案の中小企業金融円滑化法が今年の春で時間切れとなった対策のためにできたもので,基本何かいいこと(中小企業の再生計画案を作ったり,新規事業をやったり)したときに,紐付きの金が出るということらしいです。

 ということで,私を初めとする倒産村に入れてもらえないような食い詰めた弁護士等が大層登録したものの,登録したはいいけど,どうやって使うのこれ?という状況になっているわけです。

 まあ何でもそうですが,使い道をきちんと確定してからやらないと,こんな風になるといういい例です。
 ただ,私もそんなバカじゃないので,恐らくこんなの登録しても何の仕事にもならないだろうなあというのは予測してましたので,まあ予想とおりです。そう,春に登録して以来,これに纏わる相談は一件もありませんし,当然受任するようなこともありません。

 ただ,今日のように支援機関に登録すると,結構な研修をタダで受けられるというのはまあまあメリットかもしれません(私は基本勉強好きなので,メリットと感じてますが,そうじゃなく,受任できねえ分野の勉強なんて無駄じゃんという受取り方もありえるでしょうね。)。

 ちなみに,本日の出席予定者は,500人で,弁護士が90人,公認会計士が90人,税理士が190人くらいだったそうです。

3 ところで,現在日本シリーズが行われており,2戦を終わって1勝1敗です。予想はしてましたが,マー君は強いねえ。満塁になったら普通の投手が投げているときは,何点入るんだろうと思いますが,マー君の場合,あ,もう絶対ダメだってなりますからね~。

 テレビで見てても,あ,今まで本気じゃなかったんだ,とわかりますもんね。まあ,しかし,弱い相手に勝ってもつまりませんから,次の対戦が楽しみですよ。立ちはだかる強い本気のマー君を打ち込んでこそ,我が栄光の巨人軍ていう所ですからね。
PR
762  761  760  759  758  757  756  755  754  753  752 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4 5
11
13 15 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]