忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 このブログのカウンターを見ていると,いつ休みに入り,いつ休みが明けたということがよくわかります。
 ま,元より特許関係&法務関係の勤め人の読者が多いでしょうから当然なのですけどね。

 ほんで,私と言えば,いまだ実家の方で休暇を満喫しております。つーことで,前回の話の後から昨日の話くらいまでズラズラと書いてみましょう。

2 まずは,お題の初滑りということで,大分の山の方にある九重森林公園スキー場に行ってきました。
 
 うちの実家からは2時間弱くらい。東京近辺に住んでいる人が東京近辺のスキー場に行こうとする場合と比較すると,若干近いかなという感じです。
 まあとは言え,場所は九州ですからね。人工降雪機を使ったもので,規模も大きくはないですから,東京近辺のスキー場に慣れた人からすると,何それって感じかもしれません。でもしかし,この規模のスキー場が実家の近場にあるということは実に有難い所です。

 で,人工スキー場ですので,いつもは,スキー場だけ人工雪があり,そこまで行くのは楽ちんな状況です。今年も一昨日はそのとおりでした。

 ところが,昨日,九州全域で雨が降ったと思うのですが,標高が高いスキー場は何と雪!スキー場の近くに宿を取っていたため,朝はのんびり雪見風呂で良かったものの,このスキー場行ったことある人はわかると思いますけど,直前にかなりの斜度の坂があるのですね。

 つまりは,当然スタッドレスタイヤかチェーンが必須です。帰省中は実家の軽4を使うことが多く,それは小回りが効いて便利なのですが,九州の海に近い地域でスタッドレスタイヤなんて持っている家はありませんねえ。うちの実家もそうです。

 なので,新兵器登場!です。布製チェーンのオートソックです。
 まあ車でスノーボード等に行く人で,こういうのに耳聡い人は知っている人はいるかもしれません。でも一般的な知名度はまだまだこれからじゃないかと思います。

 このブログはアフィリエイトなどしていませんので,オートソック自体は自分で検索してもらうとして,実物はこんな感じです。
 
 その名の通り,車のタイヤに靴下を履かせるって感じです。で,この何が素晴らしいって,着の容易さです。脱は一般的なチェーンも楽ですからねえ。
 そうですねえ,慣れていない人,非力な人,当然女性でも,2分掛かるか掛からない位と思います。勿論両輪で,です。
 宿で近くの車が通常チェーンを巻いておりましたが,雪の中巻くのは本当大変です。でもこのオートソック,圧倒的簡単さ!,まさにイノベーションです。

 ま,問題はじゃあ本当に大丈夫か?ということですが,大丈夫でした!
 上に書いたスキー場直前の斜度のある雪で凍った道も空回りすることなくどんどん上っていきました。チェーンの付け方が悪かったか何故か緊急停止している通常チェーンの車が途中にありましたが,この優越感〜♪

 いやあこんな良いもの,何故普及していないんだろう??って久々本気で思いました。
 よく調べると,ヨーロッパの高級車(BMWとか)では純正オプションでとっくの昔に採用されているようです。日本ではいつものとおり,既成のチェーンメーカーを守らないといけない〜つーことなのか,こういうのがあるということすら知らない人も多いと思いますね。

 でも,ここで書いたとおり,フィールドテストで実証済み〜ですので,年に数回,私と同じような状況にあるだろう人(結構多いと思います。),ぜひ考えるといいのではないかと思います。

 着けるときの超ラクさ以外にも,乗り心地が素晴らしい(スタッドレスタイヤ並),かさばらない(布製なので,軽い),ほぼメリットだけしかない〜と思います。
 あ,値段ですが,通常のチェーンに比べれば若干高いのですが,メルカリでも出品している人も居ますので(サイズ違いに注意!),数千円で買えると思いますね。

 ま,金ももらってないのに,オートソックの宣伝はこれくらいにして,ゲレンデの状況です。
 
 いつもは,スキー場だけぽかんと白いのですが,今回はこんな感じでした。
 九州でまさかのパウダーです。勿論,すね,いやくるぶしパウ(結局積雪は5cmくらいでした。)ではあるのですが,自然雪で楽しめて,十分満足です。

 ただし,このスキー場にすると痛し痒しって所だと思います。スキー場で雪で痛し痒しってどういうこと?と思うでしょうが,あんた九州ですよ!
 スタッドレスタイヤもチェーンすら持っていないって人が大半です。つーか殆どです。そういう人違が気軽に楽しめるというのがこのスキー場のコンセプトの一つだと思います。ところが今回のようにマジに雪が降ってしまうと,多くのお客さんが来れないわけです。
 その証拠に午前中はガラ空きで,雪の降りが弱くなり,気温が上がって道路の雪が溶け始めた正午過ぎに漸くゲレンデも人で埋まってきた感じでした。

 スノーボードを一番良くやっていたソニーでのエンジニア時代,年末年始も帰省せず,関東近辺のスキー場に行ってました。そのことを考えると時代は変わったなあって所でしょうか。

3 さて,それ以外の話です。

 昨夜は帰省恒例の同級生飲み会でした。そこで,ほぼ30年ぶりくらいに会う友人が来ており,非常に感無量でした。楽しかったですね。

 で,その途上の写真です。 

 飲み会でもこの話が出ましたが,ナミヤ雑貨店のニセモノです。本当のナミヤ雑貨店は,この場所にありました。
 
 この写真の右側,車が数台止まっている場所です。
 ロケ用だった上,建築基準法違反だったということで,敢え無く取り壊しで,元の駐車場に戻り,その代わりちょっと離れた場所に,ニセモノを建てたということです。

 こんなの見に客がくるのかねえ。

 こんな所でしょうかね。東京に戻るのは明日です。
PR
1492  1491  1490  1489  1488  1487  1486  1485  1482  1484  1483 
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
2 4 5
6 8 10 11 12
13 14 15 16 19
22 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーのエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]