忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 ということで,2019年になりました。明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 さて,予告とおり,大分の実家に帰ってのんびりしております。
 こっちも寒いですね。近くの若宮八幡に初詣に行き,近時オープンしたトライアルに買い物に行ったりしたという帰省っぽい感じです。

 さて,忘れないうちに12月のまとめに行きましょう。

 1位は,483件で,同点の12/25と26です。2日連続し,同じくらいという稀有なことになっております。
 記事は25日だけで,新制度のことを書いたやつです。やはりこういうのは根強い人気があるって感じです。ですが,1位で500件以下なので,12月は閲覧数が低迷した月でした。
 ま,それはしょうがなくて,台湾のことばっか書いてたわけで,赤の他人としてはどうでもいいわ!って気持ち,よーくわかります。

 ちなみに,その次は,12/17の480件でした。ま,小ネタでした。

 12月は大した更新が出来ませんでした。1月はもう少し真面目にやろうかなと思いますけど,先のことはわかりませんので,何とも〜ですね。

2 さて,昨日のRIZINの那須川天心とメイウェザーの一戦もちょっと触れておきましょう。
 生でみていたわけではなく(紅白を見ていました。サザンのファンなもので〜),録画で見たのですけど,うーん,何か思ってたよりずっと差がありましたね。

 体重差は5kg程度という話でしたが,本当でしょうか。もう体格差が実に大人と子供って感じで,あの天心があれほどの恐怖を感じながらメタボろになる姿はショックでした。
 いや,エキシビションといえども,そりゃメイウェザーの勝ちだろうけど,あそこまで差があるんだなあと,正直すごく感慨深い試合でした。

 まあそれでもやる価値はあったのかなと思います。

 で,そういうことを思うにつき,ずっと昔の猪木VSアリは,凄い話だったのだなあと改めて思いますね。現役のアリ,ボクシングのヘビー級のチャンピオン,そのパンチにちょっと触れただけでも倒れるのが必定の中,勝手にガチンコを仕掛け,本当に倒す気で居た猪木〜♪

 格闘技の面白さって,こう何かわくわくする感じ〜わかりますかね。そういうのを感じさせて実に良かったと思います。
 
 あと,生中継の他の2試合もすごく良かったと思います。堀口の試合も,浜崎の試合も素晴らしかったですよ。
 視聴率も結構良かったのではないかと思います。
PR
1657  1656  1655  1654  1653  1652  1651  1650  1649  1648  1647 
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
3 4 6
8 9 11 13
14 18
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
inagawaraw
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]