忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 首記は,今日の朝刊にひっそりと出ていた記事です。

 本当か~?!という感想ですね。
 いやだって,リチウムイオン電池を世界で初めて実用化したのはソニーだったんですけどね~。

2 この世界初の実用化のことは前にも書きました。

 ノーベル賞の受賞者(江崎玲於奈さん)も出した,今はなき中央研究所の,最後の実用品がこのリチウムイオン電池だと思いますが,民主党の人気同様,栄枯盛衰は世の常ですね。

 夏にはカーナビからも撤退するという報道もありましたが,選択と集中ってやつでしょうかね。

 で,何が残るのかよくわかりません。エレキの事業でまともに稼いでいるのって,おそらくイメージャーしかないのではないかと思いますね。要するに,CDDとCMOSセンサーです。

 この事業部は,私のいたLCD事業部の隣の部署で人事の交流も活発でしたので,結構知り合いの多いところです。
 ご存知のとおり,ソニーはCCDではほぼ他者の追随を許さなかったわけです。もうプロセスがノウハウの塊ってやつでしたから,完成品をFIBやSEMや質量分析等かけても全くわからなかったと思いますね。
 確か,洗浄とイオンインプラに凄いノウハウがあるっていう話だったので,そりゃ解析してもなかなかわからないでしょうね~。

 ですので,イメージャーの主力がCCDからCMOSセンサーに変わったときは,これでソニーのイメージャーも終わりかと思ったものですが,結構しぶといです。
 大会社の通例,ソニーの通例だと,成功体験,しかもCCDという大成功体験に引きづられて,変わることができない確率が極めて高かったと思いますが,よく変わったと思いますね。

 ただ,結局ソニーのエレキで変われたのはここの事業だけで,それ以外の事業は変われず,のたうち回っている感があります。ここの事業がどうやったかというフィードバックがされていないのですね。

 成功はフィードバックせず,当然失敗もフィードバックしない,そのうち組織全体に焼きが回るってえのは,どこかで聞いたことがありませんかね。

 ま,私は他人の心配している場合じゃありませんので,これはこの辺で。

3 ともかくも,巨大メーカーにとって,次の売り物が見つかりづらい時代にはなってきましたね。

 ただ,これは小さい企業や個人にとっては非常なチャンスではあると思います。私もマーケティングのターゲットをそういうところにしないといけませんね。

4 追伸12/6
 上記のとおりのことを書いたら,まさに客観指標もそのとおりとなりました。
 売上の20%アップだそうです。
 ただ,売上100億ドルを越えているのは,上位5社,インテル,サムソン,クオルコム,TI,東芝だけですね。昔は,この順位に日本のメーカーばかり入っていたものですがね~。

 まあでもその頃から,トップテンギリギリだったソニーが今もギリギリ(11位)なのは,凄いことです。
PR
561  560  559  558  557  556  555  554  553  552  551 
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
3 4
5 7 8 11
12 13 14 15 16 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]