忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 久々,技術の話で行きましょう。

 実は今年で私がソニーを辞めてから15年になります。もう15年ですからね,早いというか,本当昔というかです。
 ソニーでのサラリーマン生活は11年でしたが,弁護士生活も丸10年になろうとしています。いやあ,結構持っている方?ですかね。

 で,そうすると,私がエンジニアじゃなくなってから,もう18年にもなるのですね~♬いやあ,こうなると本当昔ですわ。歳をとったわけっすよ(やっていることは年甲斐も無いことが多いですけどね。)。

 そんなことはいいのですが,フリーのメルマガにこんな記事があったのです。
「苦節十数年、素子から作ったソニーのLEDディスプレー」
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/090103839/?n_cid=nbptec_neml&rt=nocnt

 お,LEDのディスプレイか~,そういえば,ソニー時代のエンジニアの同僚というか後輩がこんなのやってたような・・・と思って問い合わせると,やはりそのとおりでした。

 結構昔の飲み会のとき,そんな話を聞いたのですが,一般に販売したという話は全然聞かなかったので,漸くですねえ。いやあ良かったですよ。
 
 三原色揃ったLEDならディスプレイデバイスも作れそうじゃん,という発想は誰しも思うことでしょうが,実現するのって難しいんですよね(何でもそうですが。)。

 ま,BtoBのプロ用ということなので,見る機会はあんまり無いと思いますが,機会があったら是非見てみたいと思います。

2 続いて,JDI(ジャパンディスプレイ)の話です。

 私がエンジニア時代に何をやってたかというと,LCDのTFTのデバイスプロセスの開発だったので,仮に18年前の異動がなく,そのままエンジニアやってたと仮定すると,結構可能性が高いと思われるのが,このJDIでのエンジニア勤めってことになります。

 なので,JDIに知り合いもたくさん居ます。

 ところが,ここのところイマイチ冴えません。
 スポンサー筋の産業革新機構に金融支援を打診し(銀行団から断られたようです),ところが,それも筋違いとされ,結局は銀行団から融資を受け,産業革新機構は連帯保証人とかで何とか切り抜けるようです。

 まあしかし,有機ELがうまくいかなかった場合,これはもうシャープと似たような状況に陥ることは目に見えてますね。

 やはり,後手後手に回っていたのがまずかったですねえ。日の丸連合作るなら,フューチャービジョンやALTEDECのにやっておかないと(あの時期液晶関係はイケイケだったので,やっぱ無理かなあ。)。

 とは言え,どんなにITだとかそういうのが発達しようが,最終的なインターフェイス(スピーカーとディスプレイってこと)は,絶対必要ですので,生き延びるデバイスではあるのですね。

 予断を許さない状況ですので,私も注視しておきましょう。ねえ~たくちゃん

3 ということで,マンデブロかだれかの言うところのカオスティック(複雑系)な感じで振り返りました。

 少なくとも,98年当時,同じ部署で似たようなことやってた人達の中で,一人はこうしてブログを書いており・・・じゃなくて弁護士になって,もう一人はソニーにずっと居てLEDディスプレイの開発をやり,さらにもう一人はJDIに移り・・・ってわけです。

 不思議なもんですね。
 これからも何が起きるかは全く予想がつきません。ですが,私は,いつもとおり,ただ流されるのみです。
PR
1261  1260  1259  1258  1257  1256  1255  1254  1253  1252  1251 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 5 7 8
9 11 12 13 15
16 17 19 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]