忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 ここ数日,天気が非常に不安定な東京です。太平洋高気圧の勢いが本調子じゃないからなのでしょうね。

 さてさて,こういうタイトルのときは小ネタですね。まずは,いよいよという話です。

2 そりゃあもうリオオリンピックに決まっています。
 開会式は,日本時間で,土曜の朝です。いいタイミングかもしれませんね。広島の慰霊の日と重なっておりますので,開会式の中継はまずは教育テレビから始まるようです。

 ほんで,その前に競技も始まります。サッカーは試合数が多いので,相変わらず,フライングです。
 日本対ナイジェリアの試合も,もう明後日,金曜の朝10時からです。いやあどうなるのでしょうね。

 さて,例によってメダル予想です。いつものとおり,スポーツ・イラストレイテッドの予想に突っ込むという形ですね。
 柔道男子 永瀬貴規(81kg),大野将平(73kg) 
 柔道女子 中村美里(52kg)
 競泳男子 萩野公介(200メートル個人メドレー,400メートル個人メドレー)
 競泳女子 金藤理絵(200メートル平泳ぎ)
 体操男子 団体総合、内村航平(個人総合と鉄棒)、白井健三(床運動)
 レスリング女子 吉田沙保里(53kg),伊調馨(58kg),登坂絵莉(48kg)
 これが,スポーツ・イラストレイテッドの金メダル予想で,計13個です。

  まず,柔道ですが,階級は違っても数は2個程度でしょうね。私はもう少し重い階級で金メダルが取れるのではないかと思います。
 女子はよくわかりませんねえ。でも1個というのは少なく,もう一つくらい多く取れると予想します。

 競泳は,男女とも,メンツはこんなもんでしょう。ただし,萩野の金メダルは1個だと思います。

 体操もこういう所でしょうか。ちなみに,体操は4つも金メダルということになると種目別では一番多いということになりますね。

 レスリング女子も固い所でしょう。

 となると,ここまでで,私の予想も13個です。しかし,さらに女子のバトミントンで1つ,男子の競歩で1つ,計15個ではないかと予想しておきます。

 いやあ楽しみですねえ。ちなみに,私が一番見たい陸上男子100mの決勝は,15日の朝です。変な時間だなあ。あと,ちょっとした理由で,注目している男子マラソンは8/21日の夜9:30スタートのようです。

3 次は生命力の話です。

 実は,今週の月曜の日経の「地域総合」(要は地方のニュースだけのページ)に,時流地流「大分の市町長は県の天下り先?」という記事が載っておりました。

 地方ニュースのページに,全く関係ない大分の話が載っているっちゅうのがようわからんのですが(まあ様々な地域間で交互にやるのかもしれません。),内容は結構面白かったです。

大分の市町長に不思議な現象が起きている。市町長に占める県職員OBの比率が異様に高いのだ。

 そうなのですね。うちの実家の豊後高田市の永松市長も県職出身です。とは言え,永松市長はうちの母の高校の同級生でもあり(ということは,白ブリーフ判事の先輩でもあります。),きちんと豊後高田市出身ではあるのですけどね。

 では,知事はというと,「九州7県の知事に目を向けると、国の省庁出身者が福岡、佐賀、大分、宮崎の4県。筆頭は経産省事務次官だった広瀬知事だ。」ということで,こちらは国からの天下りってわけです。そして,広瀬さんも,まあ大分で広瀬という氏で偉い人なら,もう日田の広瀬系列ってということで,大分出身です。

 まあ豊後高田市といい,大分県といい,それぞれ中央の役人を連れて来て統治させるというのはそれなりの理由はあるのですね。

 ここで大分のことをときどき書きますが,小藩分裂のためか赤猫気質とよく言われます。これは,九州の西側と比べると分かるのです。福岡-熊本-鹿児島となると,江戸時代(いやそれ以前からかな。)からの雄藩です。
 例えば,九州の西側(その福岡-熊本-鹿児島)にしか新幹線は通っておりません。恐らく,リニア新幹線が大阪に来ても,大分-宮崎側に新幹線は来ないでしょうね。
 あと,高速もです。東九州自動車道(福岡-大分-宮崎-鹿児島)が全線開通したのはいつでしょうか?何と今年!です。東名などは,もう一つ東名が作られようという時代に,やっと最初の一本が全線開通なわけです。

 すごいですね。私が一票の格差訴訟に全面反対する理由がわかるでしょ。

 まあメリットもなくはないですよ。自分の力で何とかしようと思う人は多いと思いますね。教育熱心とかですわな。私も白ブリーフ判事もそうですが,単なる田舎,しかも都市でもないところの公立校出身ですもんね。

 しかし,悪いこともあります。自分が,自分が,となりやすいですし,短期的な利益にも流れやすくなりますね。

 ですので,ちょい昔,東の千葉,西の大分と呼ばれてたというとわかりますかね。これは選挙の買収の話です。
 しかも田舎ですからね。田舎で栄えるのは,土建屋と病院のみと,これもちょい昔言われた話ですが(今は前者は往時の勢いはありません。),そうすると,市長選も,土建屋のトップが立候補してたりもします。

 さあ,そうなるとどうなるのでしょうね。市民全員,土建屋全員が,その土建屋の支持者ばかりじゃありませんから,対抗勢力も何とか自分たちの候補者を出そうとしますよね。

 そうすると,短期的な利益誘導も飛び交い,選挙戦,その後の市政自体も,混乱を極めることは見やすい理です。

 私が小学生や中学生の頃の豊後高田市の市長選とかその後の市政とかは酷いもんでした。いつまでこんなことをやってんだろうと思ってました。
 で,漸く落ち着いたのは,今の永松市長の前の,倉田市長が初当選した1983年くらいからだと思います(私が豊後高田市を離れたのは1984年)。この倉田市長が県職出身でしたので,市民も職員も,ああ地元の実業家とかが市長になるよりも,こういう方が万事よしと思ったのでしょうね。

 上記のとおり,豊後高田市だけではなく,他の周りの市長等も,同様な感じになっておりますので,昭和50年代までの混迷がよほど懲りたのだと思います。中央の役人に任せた方がいいって。

 でもねえ,この前の日曜に投開票のあった都知事選を見ると,まだまだ東京って生命力に富んでいるなあって思いますね。だって,中央の役人を選びませんでしたからね。

 振り返ると,うちの田舎も昭和50年代まではパワーがあったのだと思います。鍔迫り合いしたり,短期的利益誘導できたりするのって,結構パワーが必要ですよ。
 でも今は,中央の役人を押し退けてわれこそが市長だ県知事だって人がいますかね。生命力が衰えるっていうのはこういうことです。

4 最後は,恩を仇で返すって話です。
 朝,早起きしてテレビをつけたら,行列ができる何とかで有名な女性弁護士の記者会見の模様でした。

 まあ知っている人は知っていると思いますが,法テラス絡みで懲戒処分を受けたという話です。

 実は私も法テラスでの法律相談や法テラスでの援助・立て替えなどを使ったこともあります。しかし,今はもうやっていません。

 それは基本やってられないからです。法テラスの価格破壊力は凄まじいものがあります。
 考えようによっては,それまで弁護士に依頼できなかった人が弁護士に依頼できるようになるというメリットもあるのかもしれません(あくまで考えようによってはと書いたのは,私自身はこれに懐疑的だからです。)。

 しかし,弁護士は別にボランティアでやっているわけではありません。
中小零細の事業者ですからね。
 今でも,人によっては,公務員みたいに公的なお金が来たり,公的な所から仕事が来たりと,それで食っていると思ってるのかもしれません。
 でも違いますからね。町の八百屋さんや魚屋さんと同様,皆さんからの仕事依頼のお支払いで食っているのです。

 それなのに,法テラスを通すといきなり報酬が激小になります。まあ考えがあってのことと思いますが,そういうのには付いていけないということです。
 勿論,仕事の質は落としちゃいけないという前提もあります。でも100万円の報酬払ってくれる人と,10万円,しかも立て替え払いの人と,で誰が一緒の待遇をしますかね。バカバカしい。

 ところが客の方は,100万円の報酬払ってくれる人と同様に扱えと,こんな場合もあります。お金が無いからと同情心から衷心から法テラスで受けたあげく,乱暴狼藉の数々~♬たまらんでしょ。

 なので,私はもう法テラスとの契約は綺麗さっぱり切ってしまいました。そそ,何事も恩を仇で返す人は多いですからね。

 そう言えば,昨日の知財管理誌のも謂わば恩を仇で返された典型ですわ。
 別にこっちから頼んだわけではなく,向こうから是非にと頼んできたくせに,載せられないっていうわけです。失礼にもほどがありますわ。

 いやあ,このブログは顕名でやっています。かなり辛口です。「知財実務のセオリー」もそこそこ辛口です。
 それで,「企業の知財担当者の役割(仮)」というお題なら,それ相応の内容・表現になるに決まっています。なので,一言いいですか~。
 

 だったらはじめから頼むな,バーカ


 知財管理誌からすると,どの弁護士もどの弁理士も知財管理誌に論文載せてもらいたくてしょうがない位に思ってんですかねえ。驕れる者久しからずって言うことを知らんのでしょうなあ。いやあ全く腹が立つったりゃありゃしない。

 ああ,こう書いているうちにまたカッカしてきましたなあ。ぬははは。
 
 こりゃ本当,新たに新知財協みたいなものを作った方が良さそうだわい。

 兎も角もう,他になくて困っているからとか,先生にしか頼めませんとか,先生が絶対適任だとか,そういう風に言われてもこれからはまずは断ることにしますよ。

 いやあ嫌な世の中だな~♡
PR
1244  1243  1242  1241  1240  1239  1238  1237  1236  1235  1234 
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
3 4 7
9
15 17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]