忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 今日は暑いです!
 東京の最高気温は31.4度でした。7月に入って初めての真夏日だそうです。

 あと,サザンガーデンの街路樹の方で,今年初めてセミ(ミンミンゼミ)の声を聞きました。漸く多少夏って感じがしてきましたよ~。

 私が覚えてる限り,冷夏って3回ありました。
 最新は,2003年ですかね。58期の多くが受かった年です。雨が多くしとしとした夏でした。

 次は,1993年です。私はもうソニーでエンジニアやってましたけど,タイ米の輸入そしてそれを廃棄したということで,話題になった年でした。本当寒々しい夏でした。

 最後の記憶は1980年ですね。もう40年前近く,私は中3のころです。
 なぜ覚えているかというと,この年,ボーイスカウトのジャンボリーで,飯田高原に行ったのですね。
 ま,ボーイスカウトやガールスカウトやってた人(やってる人もいるか)にはジャンボリーって馴染み深いですけど,そうじゃない人には??って所でしょう。
 早い話がキャンプ大会ですね。

 その年のジャンボリーは,世界大会でも日本大会でも無かったのですが(4年とか何年に一度なもんで年回りが悪いと参加できなかったりするのです。),私は非常に楽しみにしておりました。

 ところが,上記のとおり,冷夏でした。ジャンボリーというか,夏のキャンプは大体避暑地でやると思うのですが,それは暑いと大変だからですよね。だから,寒い所でやる!こんな寸法です。
 で,冷夏のときの避暑地って?となると・・・想像したくないのではないでしょうか?

 寒いし雨だし,風呂には入れないし・・・いやああんな酷い目に遭ったのはあの時が最後でした。第一次世界大戦のヨーロッパ戦線での塹壕戦って,ものの本で知ることができるでしょうけど,いやああんなのが何ヶ月,何年単位で続いたのだなあと思えるほどでした。

 おかげですっかりキャンプ嫌いになりました。外でのBBQなども全く何が良いのかサッパリ分かりません。
 あ,そう言えば,仙台高裁に飛ばされた某同級生もボーイスカウトだったので,そのときの地獄のジャンボリーに参加しております。

 冷夏って,基本太陽黒点の動きに関係するものだと思っていますので(黒点が多いと冷夏になる。),10年ちょいくらいの周期で来ると思います。ところが,2003年からもう16年ですけど,2014年前後に顕著な冷夏って無かったですね。
 あんまり当てにならないのかなあという所でしょうか。

2 次は中出し~のコーナーです。
 英語でいうとcream pieでしょうかね。基本,あれって卵白と同じなので,出してそのままグチャグチャしているとメレンゲ状になるわけですね。まさにクリームパイ!

 ワハハ,何の話?

 まあこのブログ,基本話題は3つで,1つが他人の悪口(私も皆さんも大好き!),2つ目が金の話(これも私も皆さんも大好き),3つ目が私のプチ自慢(これは私のブログですので。),この辺ですね。
 だけど,さらにもう1つ,隠れた話題って下ネタ!?,って全然隠れてませんかね。

 あ,でも高校の同級生に,トシちゃん,中出しは下品だからやめた方がいいわよ~と言われたのだった~,だからやめます。

 なので,今回は夏休みの宿題にしたいと思います。
 結局何の話かは,ここら辺を見てもらった方が早いかなと思います。

 そのときの愛人は,これですね。

 ということで,以降まともな話を。
 レクシスネクシス・ジャパンさんは,単行本事業を基本やらないそうです。検索とかそういうのを主力にしたいんだとさ~今の落下傘できた外人社長の方針だそうな~。

 なので,今回は,第一法規さんから出ます。
 でも良かったです。改訂版はもう無理だろうなあと私も思ってましたからね。

 今現在,見直しを大体終わり,書き換え作業に入っております(まあ両者渾然一体ですがね)。
 スケジュールは,8月いっぱいで原稿を仕上げて,11月の半ばくらいには本屋さんに並ぶというような感じです。
 
 根強い私のファンも少なからず居るようですので,楽しみに待っておいてください。

 夏休みの宿題ってそういうことですね。

3 昨今,結構きつい犯罪というか,そういうのが多いですよね。
 私はこの分野こそ早急にAIを導入し,保安処分で拘禁しておく,これが必要だと思っております。
 
 まさに,マイノリティリポートの世界ですけどね。
 
 裁判所は,よく規範的という言葉を使います。
 医療過誤や建築紛争,勿論,特許の事件でも,科学的・技術的マターが争点になった場合でも,グジャグジャ言うな,最終的に決めるのは司法試験通って成績も良かったわしらなんじゃ,そげな数式と専門用語で決めるんじゃねえんじゃ,というのを上品に言うと,規範的,こんな感じになるのですね。

 だから私はいいんじゃないかと思うのですね。
 おそらくSNSとかあとは監視カメラ,その関係の情報を沢山沢山集め,また集め続ければ,かなりの確率で保安処分を成功に導けると思いますね。

 で,私が想定している,かなりの確率ってどのくらいの確率かと言いますと,今現在の(1ー冤罪率)程度です。
 ここまで持ってくると,規範的に~保安処分の導入もOK!ってことになると思うのですけどね。

 しかし,普通,アニメ描いてて焼き殺されるとは思わんわなあ~(弁護士は時々刺し殺されますけどね。)。ご冥福を祈るばかりですよ。
PR
1756  1755  1754  1753  1752  1751  1750  1749  1748  1747  1746 
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
3
10
12 16
18 20 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]