忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 カテゴリーは格闘技・プロレス・・・ということではなく,こんな感じです。

 昨日,世紀の一戦が終わりました。
 まあ予想通りでしょうかね,メイウェザーの10RでTKO勝ちということでした。

 しかし,試合時間は日本時間の朝10時からということで,サーフィンの帰りにちょくちょくネットの記事を見てましたが,全く始まる気配がありません。
 で,結局始まったのは,日本時間の1時半前だったと思いますよ。偉い伸ばしようです。

 さて,内容については,ハイライトとかyoutubeでも見れますので,そちらを参照してもらった方が早いでしょう。
 上記のとおりの予想通りですからねえ・・・スタミナがそりゃ切れるでしょうし,ボクシングの技術の差は如何ともしがたいでしょうし,・・・でもそれでもこういうのは,やることに意義があり,挑戦することに意義があろうと思うのです。

 負けたっていいじゃないですか~負けたってことは少なくとも自分の能力よりも上のことをやったってわけですからね。勝ってばかりということは,何の挑戦もしていないってことですのでね。

 惜しむらくは,日本人でこういうことして話題を集めることの出来る人って,もう居ないってことですかね。

  兎も角も,世間に届くビッグマッチをボクサー以外から発信できたということは大きかったですね。しかし,くどいですが,ボクシングとMMAの交互ルールにしてほしかったなあ。

2 そして,決着その2はエグゼイドです。
 昨日が最終回でした。昨年のゴーストが何かダラダラした上,わけわからん~となったことに比べると実に良かったと思います。

 そのポイントは何時になく,大凡1クールくらいで話をまとめたというところでしょうか。
 九条貴利矢の消滅までの1クール,壇黎斗消滅までの2クールなどなどです。

 まあ個人的には,ポッピー役の松田るかさんが実に私好みだったので♡,という理由もあります。

 で,一つ疑問だったのは,ラスボスの壇正宗が何かのガシャットを胸に刺して,もうひと暴れするのかなあと思いきや,そのままガシャットもろとも消滅してしまったことです。
 ちょっと調べると,あのガシャットはマスターガシャットらしく,あれがないと消滅した人達をもとに戻せないらしいのです。

 まあ,そうすると,その最後のシーンの捨てゼリフとも照合するわけです。しかし,ボケーッと見ているようなオッサンには,そんなのわかりませんな~。ともあれ,まあいいでしょう。

 そうすると,夏休みに見た映画,エグゼイドのツルーエンディングとの関係が問題になります。

 あの映画は,壇正宗と仮面ライダークロニクルの海外展開で協力しようとしていた,変な社長(ブラザートムが演じています。)がラスボスでした。その映画には壇正宗は当然出ておらず,実はテレビの最終回のその後日談ということらしいです。

 いやあ,それだったら,テレビの最終回の後見たかったぜ~♡
 なので,映画を見ていない特撮ファンは昨日の最終回を見てからがいいと思いますね。

 で,来週からは仮面ライダービルドが始まります。昨日の最終回には出ていませんが,先週のエグゼイドには出ていました。また,映画にも何故か出ていました~。

 天才物理学者~♫が変身するということで,おお,仮面ライダー1号本郷猛か~?
 で,最近,特撮でも何でもドラマは脚本次第~♫ということで,今回も脚本に注目です。
 えーと,武藤将吾さん,らしいですね。

 あんまり知らないなあと思いきや,特撮関係は全く初めてっぽいです。電車男,クローズZERO・・・そういう関係で有名な人のようです。
 よう引き受けたなあって思いますね。とすると,この人も,マクレガー同様,負けてもいいので挑戦することに意義を見出すタイプの人なのでしょうね。だとしたら,期待しておきましょう。

 私も夏休みが終わり52歳になったばかりなのですが,今後も負けてもいいので挑戦し続けたいところです。

 つーところで,格闘技・プロレスだけでなく,著作権だけでもなく,しょうがないので,時事のカテゴリーに落ち着いた次第です。

3 追伸
 毎度おなじみ流浪の弁護士,散歩のコーナーでございます。
 本日は,ここ,品川駅近くの某書店に来ております。
 
 おっと,中央部をご覧下さい~♫
 私の著作,「エンジニア・知財担当者のための 特許の取り方・守り方・活かし方」があります。

 こうやって一般の書店に並んでいるのを見ると感慨深いですね。
 今回の本は,法務部とか知財部だとか,ましてや弁護士とか弁理士に向けた本ではありませんので,ちょっと大きめの本屋で並べて頂けると,そうそうそういうことですね~となるわけです。

 ということで,ネットでの書評も見かけるようになりました。
 このブログ主さんのところでも,好意的にご紹介頂いております。ありがとう御座います。
 短いコメントですが,端的にやはり,そうそうそういうことですね~と思います。利発な人はこういうところだけ見てもわかります。

 実は,このブログ主さんは特許業界ではかなりの有名人でして(私は顔が狭いので,直接の面識はないと思います。),自ら特許調査関係の書籍を出版していたりしております。ですが,スミマセン,私全く読んでないのです~。
 私,弁理士ではあるのですが,出願をそんなにやっているわけではないので,特許調査ってどうしても優先度が・・・というわけです。

 とは言え,自分の本でも特許調査の重要性は口酸っぱく言っておりますので,おいおい拝読したいと思います。ですので,今の所は平にご容赦のほどを。

 おっと,散歩から議題が逸れましたが,元に戻しましょう。

 散歩と言えば,今の時期はこれです。お待たせしました。本日のセミのコーナーです。
 
 目黒川沿いの桜にはどうしてこう捕まえやすい所にセミがいるのかなあってところです。
 ですが,今日はこれ,ミンミンゼミ(オス)一匹です。不作ですね。8月も最終週に入りましたので,セミもそろそろ土に帰るころですかな。
 
 
PR
1425  1426  1424  1423  1422  1421  1420  1419  1418  1417  1416 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
8 9 11 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]