忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 まあ私の昔からの知り合いの人だと,こういうの好きだよねえって言いそうですが,まさにこういうのが好きですね。

 色んな所で話題になっておりましたので,夏前に上を買い,そしたらやはり予想以上に面白かったので,先月の終わりに下を買い,この度漸く読み終えたという所です。

 で,非常に読みやすかったですね。まあ上下ありましたので,結構時間がかかりましたが,読書好きで読むのも早い人なら上下でも1週間かからないのではないかと思います。これは,原書も優れているのでしょうし,この翻訳も優れているからだと思います。

 似たような本で,「銃・鉄・病原菌」ジャレド・ダイアモンド,というのがあるのですが,あれよりも読みやすいと思います。こちらも読んでますよ~。私はこういうのが好きですからね。

2 全史というだけあって,エポックメイキングな事象で区切り(認知革命→農業革命→科学革命),基本評価的,規範的な話を避けて論を進めています。
 そうすると,普通は無味乾燥~になるのですが,この本は,実に読みやすく分かりやすいのです。

 さて,私は一応弁護士なので,それらしい話の所に着目してしまいます。そういうことに関する話を挙げてみます。

「司法制度は共通の法律神話に根差している。」「ローマ法王=カトリック協会のアルファオス」「ハムラビ法典にもアメリカ独立宣言にも,何ら客観的な正当性はない。」「平等も人権も共同主観的な幻想」「ドルも人権もアメリカ合衆国も想像の中の存在」「貨幣は最大の征服者,だが,貨幣は人類の寛容性の極み」「キリスト教徒は愛と思いやりを説くこの宗教のわずかな解釈を守るために,同じキリスト教徒を何百万人も殺害した。」「日本が西洋に追いついたのは,テクノロジーの才ではなく,社会と政治の多くの面を西洋をお手本として作り直したから」「アメリカに軍事目的で遠征隊を送ろうとした初めての非ヨーロッパ勢力は日本」「国民は想像の産物である」「暴力の減少は国家の台頭のおかげだ。」

 どうですか~読みたくなった人も多いのではないかと思います。

3 さて,森友学園の話は未だにマスコミに上っています。
 個人的には,実におかしい,本当こういうのを国策捜査&国策起訴というのだなあという感じがしますが,まあいいです。

 で,覚えてる人はもういないかもしれませんが,この森友学園,最初何で話題になったかというと,教育勅語を前面に出してるおかしな幼稚園がある~こういう話だったわけですね。

 教育勅語!けしからん!まあ大体そんな所でしょ。
 中にはまあ大体の中身は共感できるところもあるけど,後半の「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壤無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」の所,軍国主義に繋がるんじゃないの~これはいかんのじゃないの~とかそういう変形排斥パターンもありますね。

 でね,思うのですが,日本て憲法19条って無かったですかね。私立の幼稚園でしょ,何がいけないのでしょうかね。

 例えば,教会が経営しているとか,キリスト教系の学校ってたくさんあるでしょ。東京にも有名な大学でもあります。ICU,上智とか,五反田の近くだと,清泉とか明治学院とかもあります。

 こちらはいいんですかいな。

 聖書読んだことありますか?
 アブラハムは200歳近くまで生き,死んだはずのキリストは何故か蘇る~ありえねーっつうの。

 上記にも挙げましたが,布教の美名で一体今まで何人殺したことでしょうか?日本の戦前の軍国主義~ノンノンノン桁違いでしょ。

 なのに,あっちは良くてこっちはだめ~普通に考えりゃおかしいわけです。

 ま,強いて理由を挙げると(というか皆さん,うすうすは分かっているはずです。),教育勅語は負けた方のもので,キリスト教は勝った方のものだからです。単純にそれだけです。

 ユヴァルが指摘しているのと同様,別に教育勅語だろうがキリスト教だろうが,客観的な正当性はどちらにもありません。どちらも大きな物語であり,共同主観的なものに過ぎません。

 じゃあその中でこっちは優れていてこっちは劣っているような評価というかスタンスっつうのはやめた方がいいんじゃね,と思う次第です。
 戦いすんでノーサイド~勝ちも負けも時の運,ならば,一方は犯罪者で一方は英雄に仕立てるってえのも~つまらんぜ,そんなのは~。

 ま,私はいつもそんなことを思っているのですが,そんな考えって意外とグローバル~♫なのかもしれません。少なくとも,今回紹介した本とは整合的です。

 で読む気になりましたかな。逆に無くなったって?そりゃ残念。

4 追伸
 毎度おなじみ流浪の弁護士,散歩のコーナーでございます。
 本日は,ここ目黒川沿いのアマゾン日本本社近くに来ております(雅叙園のことね。)。

 そして,いきなりの,本日のセミ!です。
 
 お待たせしました。久々のセミですよ~。これはアブラゼミのメスです。

 アブラゼミは,九州にも多いし,こっちでもよく居ますね。クマゼミとミンミンゼミは何か住み分けがあるような気がしますが,アブラゼミにはそんなものはない!やられたらやり返す,山口組と任侠山口組のように・・・。

 そう言えば,山口組が任侠山口組について,不正競争防止法とかで訴えるとどうなるんでしょうねえ~?条文は,2条1項2号の著名表示で行けるでしょう。
 フリーライドで希釈で毀損じゃないですかなあ。

 ちなみに商標の登録はないようです。まあさすがに真似する所は・・・って現に真似されているしなあ~指定役務が問題ですね。45類で紛争解決サービスとかですかねえ。
PR
1437  1436  1435  1434  1433  1432  1431  1430  1429  1428  1427 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 5 6 9
10 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーのエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]