忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 ついに出ました。うわさのキッスをあげる~♪じゃない,うわさの百選をあげる~♫のやつです。

 私は例によってお金がありませんので,裁判所の地下で一割引きで買いましたが,本体価格2,400円です。久々百選を買って分かったのですが,結構な値段ですね。

 ま,判例百選シリーズは,基本学生などの学習用だと思いますが,知財関係はニッチな領域なので,まとまな判例集がないのですね,本当。判例百選のやつは,論点ごとにまとめってあるし,コンパクトだし,重宝してます。
 私は,書棚ではなく自分の机の上に,これと,特許の百選と,商標・意匠・不正競争の百選は常に置いております。

 なので,早く出ないかなあと思っていたのですが,色々あったのは,ご存知のとおり。
 まずは,昨年の秋ですよね。このブログでも不思議な事件として取り上げました。
 その後,保全異議の全文が出て,蛇蝎先生の可哀想な具合がわかるとともに,こりゃ仕方ねえなあ,当分新しいの出ないわ~,と思っていたのです。
 ところが,この秋,保全抗告で,有斐閣の逆転勝利で,急遽発行が再決定したわけです。

 ま,実は先週,私の所属している一弁の知財関係の部会の忘年会がありまして,著作権業界の裏話に詳しい先生から色々聞く事ができました。ま,オフレコの話ですので,ここでの開陳はしませんが,人間てやつは・・・やっぱ人間だね~ってことです。それでわかるでしょ。

 さて,その急遽決定してからわずか1ヶ月と言っていい位ですかね。もう本屋の店頭に並んだわけです。仕事早え~な。

2 中身もちょっとだけ。
 
 上が第4版で,下が第5版です。編者に注目です。
 次に,目次で比べてみましょう。
 
 注目すべきは応用美術に結構割いているってことです。やはり注目すべき判決がたくさんありましたからね。
 

 映画の著作物,類似性,支分権のところも若干変更があるように思えます(配置も若干変更していますね。)。
 
 侵害主体のところも若干違うように思えます。あと,113個で第4版は終わりですが,第5版は117個と,4個増えています。
 
 なので,扉のページ前の広告が,第5版にはありません。

 個人的には,ニューカマーの執筆者がまだまだ少ないかなあという所と(当然,A教授と蛇蝎先生の執筆はありません。),ソフトウエア関係の事件で最近も結構重要なものがあったはずけど,そういうのが少ないなあ,そこが残念だなあって感じです(ソフトウエア関係はどれもこれも一昔前の,第4版と同じやつが多いです。)。

 とは言え,知財の実務家には買って損はないものと思いますので,ご参考まで。
PR
1308  1307  1306  1305  1304  1303  1302  1301  1300  1299  1298 
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
3 5 8
10 11 12 16
17 19 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーのエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]