忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 首記の雑誌は,「経済・金融・企業情報をタイムリーに伝えるビジネス誌」であり,月曜の日経紙の朝刊に,東洋経済といつもペアで広告を載せている,あの雑誌ですね。
 ま,と言っても,私が購読している日経紙は,今週月曜休みだったので,今日火曜日,ペアで広告を出してましたけど。

 で,前回はソニーの特集のときにここで紹介しました。今回の特集は?ま,ググればわかりますが,サムソンですね。

 いやあ,あんた韓国嫌いだろうに~♫という声も上がるかもしれませんが,私は基本貪欲なのです。今,一番興味のある会社で,そして,一番学ぶべき会社は,このサムソンだと思いますよ。それには,嫌いだろうとか好きだろうとかあんまり関係ありません。メルクマールは,自分に何らからの得(メリット)があるかどうか,だけです。

2 と言っても,内容は,買って見ていただかないとね,というわけで,いつものとおり,あまり紹介しません。
 ただ,結構気になった特集の,「サムソンが呑み込んだ日本の技術」という特集は,これ二番煎じですね。春先に日経ビジネスオンラインで見た武藤謙次郎さんの記事と基本同じです。

 ま,この週刊ダイヤモンドの記事中にも,武藤さんの名前があるのでいいのですが,「独自調査」っていうのは鼻白む感じが大ありですね。本当に独自調査なのかなあ~??ネットでは,この記事が大人気らしいですけど,何だかなあって感じですよ。

 誰しも生きていかねえといけねえっちゅうのに,大事にしてくれなかった前に居た企業のこととか考えますかなあ,本当。
 ま,道徳と法をごっちゃにするウスノロは,弁護士にすらいますので,しょうがないっちゃしょうがないとは思いますけどね。私は,基本ネトウヨですが,今回の記事には??です。まずは,独自調査だってこと,つぎに,そんなこと記事にしてどうすんだってことに,です。

 うーんしかし,職務発明が法人帰属なんてなったら,更にこんな状況はひどくなるだけだと思いますけどね。損して得取れっていうところがないのかニャ~。

3 ま,兎も角も,面白い内容だったことは確かです。若干定価が高い気もするのですが(690円),広告が非常に少ないのでしょうがないのでしょうね。

 私も知財をやっている弁護士の端くれですので,出版業界のことも少しは知っております。普通の雑誌に占める広告費の割合って存外に高いのですね。リーマンショックでいろんな影響がありましたが,雑誌の業界は中でもかなりの痛手だったのではないでしょうか。

 これを読んでいる人の中にも,そうか,俺の読んでたあの雑誌~確かにリーマンショックの後,休刊になったなあという人は多いと思いますよ。私も,やっぱ読んでた雑誌の1つが休刊になりましたもん。

 最終消費者が払う雑誌代だけじゃあ,とてもペイしないのですね~。かと言って,広告費がないと,もうこんな雑誌買うか~♫みたいな値段になるのでしょうし。
 そこを行くとこの週刊ダイヤモンドも,週刊東洋経済もエラいですよ。広告をあまり載せないので,スポンサーに阿る必要がない,そうすると,記事も書きたいものを書ける,という寸法なわけですね。それで,今の値段ですので,まあまあうまくやっておるわい,という事なんでしょうね。

 そういえば,ちょっと前の週刊東洋経済の,所謂ノーベル経済学賞の記事,秀逸でした。私がマスコミは情けないと書きましたが,この週刊東洋経済に関してのみ,訂正します。情けなくないです。
 何せこの記事,私は,所謂ノーベル経済学賞のみをdisったのですが,この週刊東洋経済の記事は,経済学そのものをdisっております。いやあ天晴です。
 あんたよくわかってんじゃん!経済は重要ですが,経済学はクソですな,特に最近の~,ムフフフ。

4 昨日夕方,通り雨が過ぎた後,東京はもの凄い冷え込みになりました。いやあ確か一ヶ月前は真夏日(10/12)だったような気がしますが,暑さ寒さも彼岸までじゃねえや,季節とおりってわけですかね。

 しかし,こう寒いと暑いの寒いのどちらが好きか本当よくわかりますね。私は断然暑い方です。ある意味,今は夏が終わったばかりとも言えますが,はよ夏にならないかなあと思いますね。いやあ寒いの大嫌い。
PR
772  771  770  769  768  767  766  765  764  763  762 
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
2 3 8
9 12 13
16 19 22
23 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
inagawaraw
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]