忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 今日は月曜日,ということで,日経の法務面にツッコミを入れる日,ということで,この特集ですね。

 とは言うものの,今日,これを選んだのは,ツッコミだけの理由ではありませんね~。いつものように寝ぼけた眼(つーか老眼で見難いだけか。)でこの記事の載っていた法務面を見ていると,おー,この写真,伊藤さんじゃん,と朝からびっくりの話でした。

 ま,私は自分の事務所のHPなどに,イソ弁時代どこの事務所に居たかと明記はしていないのですが,ちょっと調べりゃわかります。
 書いていないのは,別にトラブって辞めたからではなく,何かあったときに迷惑というか文句というか,そういうのが元居た所に行くというのはちょっと辛いな~という所なのですね。それに,看板は自前で何とかするという風なのが私には合ってますし。

 ということで,上記の伊藤さんは,そのイソ弁時代お世話になった事務所での所謂弟弁だったのですね。まあ,多少なりとも知り合いが出るとびっくりしますね~♫

 その記事にも書いてたとおり,ITを専門分野とするのはそのとおりだと思います。
 私も一応IT弁護士ではあるのですが,私の場合InTikiの略ですからね。伊藤さんは正真正銘Information Technologyの方ですので,信頼できると思います。ブログもやっているようなので,本当に役に立つ話が知りたいときはそちらを見た方が良いと思いますね。

 私のこのブログは,面白いのかもしれませんが,基本金と人の悪口のことしか書いてませんので,実際役に立つかなあといえば疑問??ですもんね。

 あ,そうそう,イソ弁時代と言えば,今も同じビルに居ると思うのですが,虎ノ門法曹ビルという所にあったのですね。都内には弁護士の法律事務所しか店子になれない法曹ビルとか弁護士ビルとか結構あります。
 で,私はイソ弁時代,タバコを吸いにそのビルの脇にある喫煙所でよく仕事をサボってタバコを吸っていたのですが,その喫煙所がビルの駐車場の入り口近くなのですね。ですので,弁護士が出勤に使う車がどんなのか結構わかりました。

 そのうち,今でも覚えているのは,リーマン・ショックの前,結構景気が良かった頃,レクサスのLS460をしょっちゅう見かけたということと,一人フェラーリで通勤しているのが居たということですね。フェラーリはうるさいのですぐにわかりましたね~。

 いやあ人の趣味嗜好なので,何に乗ろうがいいっちゃいいのですが,私は理系だからかもしれません,そういうのって胡散臭いことこの上なしと思いますニャ~。
 他方,理系の良さというのは,生真面目さに私は尽きると思います,バカ真面目と言ってもよいと思いますね。
 ですので,フェラーリで爆音というのは,恐らく,理系の良さとは正反対になるんじゃないかなあって気がします。ま,私はそもそも偏見に満ち満ちた差別主義者なので,そう思うだけかもしれませんけどね。

2 こんな話じゃ悪口が欠けていますね。つーことで,ツッコミを入れておきましょう。この記事のタイトルは何でしたっけ?ビジネス弁護士ですよね。

 そうすると,伊藤さんの記事はいいと思いますが,その後紹介された弁護士,影像撮影で遺言を残すという話と,サイバーエージェントと共同事業を立ち上げたという話,の紹介ですよね。
 でもこの2つってビジネス弁護士なんですかね??
 ビジネス弁護士の定義って何でしたっけ?少なくとも企業法務の話じゃないといけないんじゃないの?弁護士自身が新しいビジネスを立ち上げたって話では普通はビジネス弁護士って言わないんじゃないの~。それじゃあ副業弁護士だべ。

 要は,議題がずれております。ま,ネタ不足が原因なんでしょうね。だって,ビジネス弁護士の類型ってそんな多くないのですもんね。

 ところで,私は,理系だから,いや弁護士だから,かもしれませんが,議題から逸れるというのが非常に気になるし,すぐにわかりますね~。
 歴戦の勇者の中にはわざと議題から逸れた所を注目させるようにし,そこでのドンパチに引きずり込もうという強者も居ますが,まあ通常,相手方にも訴訟ならば裁判所にもバレバレですわな。ですが,結構一般人は,これに気づかないようなのですね。

 恐らく,今回の記事を書いた記者も,ちょっと違うけどまあいいか~と思っていないでしょう(文章中にはそれを示すような所がありません。)。自信満々にテーマに沿って書いていると思っているのでしょう。文章を書くプロの筈の新聞記者でもこの有り様ですので,普段訓練をしていない一般人なら,尚更気づかないと思います。

 やはりこれには,日頃の訓練,すなわち大したことではありません,面倒くさくても,今何の話をしてんだっけ?と適宜振り返るようにするというのが大事です。文章を書く場合でも,演説をぶつ場合でも,です。

 兎も角も,写真入りで載るなんて凄いなあって話でした。
PR
815  814  813  812  811  810  809  808  807  806  805 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 10
11 16 17
19 20 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]