忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 いやあ暮も押し詰まってまいりました。本日は,12/30です。

 やはり細々とした雑用みたいなことで事務所に出勤もしているということです。あと,数年に一回のペースで書いている論文のネタも決まったので,その調査をちょっとやろうかなあという所もあります。

 さて,首記の話なのですが,このブログで書いたら,ものすごい閲覧数でした。まあ,それはいいのですが,その後の話もあります。

 昨日,今日と同様に事務所で雑用をこなしていた所,あまり知らない法律事務所からダイレクトメールが届いたのです。
 いや,正確に言うと,最初に見間違えて,こんな法テラス利権ぶら下がり系のクソサヨク事務所が,このネトウヨの俺様に何の用なんだ~エー!と勘違いしたのですね。よく見ると,一字違ってました。

 で,ダイレクトメールの中身を見ると,要するに,新規事務所を立ち上げたという内容でした。
 そう!首記の話とつながってきます。実は,この新規事務所は,ビンガムの知財系の弁護士がアンダーソンに合流せず,独立した事務所なわけですね。

 筆頭の弁護士の挨拶に「この度,はからずも新しい事務所を立ち上げることになりました。」と正直に書いてあります。うーん,正直なのはいいことだ!褒めて遣わす,そして笑えたので,座布団3枚~♪
 
 いやあこの暮の時期に大変なことですね~。

 さて,合流しなかった理由ですが,下衆の勘繰りをしますと,まずはコンフリクトでしょうね。ダウンタウンの名前みたいな事務所から,知財系の大物パートナーが独立したのも,コンフリクト問題だと言われておりますので,これは可能性が高いでしょう。

 つぎに,単純に大手は嫌だ~ということもあろうと思います。アンダーソンに行くと,それこそ十把一絡げ~,ビンガムのパートナーだからと言って,アンダーソンのパートナーになれるかどうかなんてわかりません。下手にそんなことすれば,従来いたアンダーソンのシニアアソシエイトとかが反乱を起こしかねませんからね。

 弁護士なんて所詮一匹狼ですので,雑魚がいくら集まっても仕方がないと思いますけどね~♡。

 で,びっくりしたのが,あれ,この人ビンガムと関係ねーじゃんという人が一人参加していたのです。これはようわかりません。確か,この人,相方と自分の事務所やっていたと思ったのですが,まあ人生色々あるのでしょうね~,ムハハハ。

 さらに,この人,もしかして,幻の棒高跳び選手~?という人も居ましたね~。だとしたら,今度の箱根駅伝の本戦は是非応援してもらわないといけません。

 いやあ,挨拶のダイレクトメールでここまで要らんことを突っ込まれるとは思わなかったでしょうね。
 でもよく考えてみると,この新規事務所のメンバーの方と名刺交換したことなんか誰一人としてないです。しかも,年賀状等のやりとりもしていません。なのに何故私のところに来たんだろう???よく考えると不思議です。

 まあ,多少は知財の業界で名も売れてきたから・・・と思うようにしましょうかね,何事もポジティブポジティブです。

 そうそう,私ってそもそも引きこもりの上に,名刺交換とか面倒臭せーじゃん,って質の上,さらにさらにそもそも弁護士って人達が嫌いなので,基本弁護士とは名刺交換しないんですよね(ある意味スゲーのですが。)。
 ですので,私と名刺交換できた弁護士の人達は貴重です。家宝にしてもいいんじゃないですかね~ワハハハ。

2 人事の話が出たので,更に話を続けましょう。

 知財系だと,確かずっと一人でやってた結構有名な先生も,今年横文字系の事務所に合流してたりしてました。まあなかなか知財系だけでやるのって大変なんですよね。

 知財ってもてはやされる割に,少なくとも日本ではあまり需要がありません。つまり仕事が本当に少ないのです。
 アベノミクスで早い所景気がよくなってもらわないと,数年前にバタバタと知財事務所の再編が起こったことの繰り返しになりかねませんね。

 その数年前の再編は凄かったですよ。例の中村修二さん裁判で一世を風靡した事務所は今はありませんよね。大手渉外事務所に吸収されたわけです。
 また,私が個人的にこの先生は素晴らしいなあと思う中堅の先生の事務所も,外資に買われてしまいました。
 ま,知財に限らず,企業法務系の事務所はリストラの嵐だったみたいですもんね。いつの話かって~?それがリーマン・ショックですよ。

 私の独立もそれから1年後ですから,全く影響がなかったとは言えないと思いますね。

 ですので,弁護士なんてお高くとまるというイメージあると思いますが,本当,世間の景気の波に左右されます。特に企業法務系はその影響が顕著です。
 そそ,私の仕事もそうなのですが,企業法務系って,芸者というかクラブのホステス(男ならホストかな。)の仕事と同じなのですね。

 あるお客(企業)のお座敷(事件)に呼ばれ,歌って踊ってシャンシャンと~♪それが済んだらまたつぎのお座敷に行くわけです。接待交際費と法務の費用って,景気が悪くなると真っ先に削られ,景気が良くなっても復活するのは最後の方~って意味でも共通します。

 弁護士といえども,そういうことなんですから,よく回りを見て仕事をしないといけないってやつですね。

3 追伸
 ということで,私にとって本日は仕事納めですので,今年最後の昼飯時の散歩の場面です。
 
 まずは,お約束のソニーの旧本社です。足場の組み上げが始まったようですね。来年の秋口まで続く,長丁場です。跡地には何が建つのでしょうか。
 
 次にこれまたお約束の山本橋です。いやあ枯れ葉もどっかに行って完全に枝だけになった桜です。これでもうあと3ヶ月もすると桜が満開になるのですから,生命というのは本当不思議です。

 それでは皆様よいお年を。私も大分の実家で,餅食って屁こいてクソして過ごしますので~♫
PR
1038  1037  1036  1035  1034  1033  1032  1031  1030  1029  1028 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4 5
11
13 15 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]