忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 昨年の年末から,休廷日を挟んで3週連続の証人・本人尋問(民事)だったため,らしくもなく,忙しい日々が続いておりました。
 勿論私一人でやったわけではないのですが,裁判所に登場していただく複数の方々に対して,色んな準備をしないといけなかったため,移動の時間も馬鹿にならず,まさに師走でした。

 それが何とか昨日で終わったため,漸くいつもの昼行灯~鼻くそいじりながらブログでも書こうか♫~という状態に戻りました。

 ただ,大物が居座った後ですので,その間に出来なかった皺寄せも来ております。そのため,本来の昼行灯に戻るにはもうちょいの時間がかかりそうです。

 ですので,準備のあまり要らない時事ネタから行きましょう。

2 昨日日弁連の次期会長の選挙の公示がされました。報道等は,こちらです。今回4名の立候補者のようですね。珍しい。

 従来,日弁連の会長の選挙は,主流派と呼ばれる本命と,泡沫的な候補が一人という大凡2名が立候補していたのです。これは,地方の首長選でよくあるパターンと一緖です。相乗りの現職に,共産党の候補が挑む~ってやつです。まあこれは無選挙を防ぐという意味でそれなりの意味はあるとは思いますが,まあ出来レースもいい所でした。

 ところが,前回の選挙で本来の主流派を現職が破ったことで,出来レース加減がなくなりましたね(このときの現職は,既に泡沫ではありませんでしたが。)。

3 ちなみに,報道によると,立候補者は,次の4名です。
 尾崎純理氏(64歳,25期,二弁)
 森川文人氏(49歳,43期,二弁)
 山岸憲司氏(63歳,25期,東弁)
 宇都宮健児氏(65歳,22期,東弁)

 注目すべきは,けんじが二人も居てダブルけんじだなあということと,二弁と東弁は選挙が好きだなあということですかね。

 で,誰に投票しようかということになるのですが,まず,尾崎さんは全く知りません。なので,論外。

 森川さんは,他の人に比べて若いので,そこは評価できます。他の人は,この先,弁護士業界がどうなろうが,別段困らない人たちです。もはや年金と事務所の若手からの上納で食っていけますからね。ところが,森川さんは,さすがにあと20年近くは今の仕事を続けないといけないでしょうから,他人事では済ませられない部分があるでしょう。お,珍しく評価しているわい,と思われるかもしれませんが,おっとどっこい,この方,バリバリのサヨクなのですね。くっさいくっさい,サヨクくっさい。選挙のハガキに「人権」だとか「原発」とか書いているので,ネトウヨヘタレの私とは水と油ですわな。
 
 そして,山岸さんは,いつか書いたかもしれませんが,イソ弁時代の隣保班の方です(同じビルの同じ階でした。)。へえ,あの山岸さんが東弁の会長に立候補するんだ~と思っていたら,そのときの東弁の副会長が私の民弁教官だったりして,世間は狭いなあと思ったものです。それがさらに,日弁連の会長にも立候補ですからね,人の欲望は尽きないね,鴻上会長~♫しかし,この人が日弁連会長になってもどうなんだろう??って所があります。

 最後は,現職の宇都宮さんですが,上の順は届け出順なので,まあ余裕なんでしょうね。
 日弁連会長は従来2期やらないのが通例(まさに出来レース)だったので,それを破っての立候補は評価できます。しかも,私とは同郷(両子山を挟んで,国東半島のほぼ対角線)ですので,田舎者の私には十分アピールできる点です(正直,前回は現職に票を入れました。)。
 しかし,やはり,バリバリのサヨクである点は変わりませんでしたし,結局何もできなかったんじゃないの~という所はあります(おっとどこかの政権政党のようだ。)。

4 ということで,まあ誰に投票すべきか全く決めかねているという所です。
 しかし,投票は2/10と,約一ヶ月ありますので,屁をこきながらじっくり考えたいと思います~♪
PR
388  387  386  385  384  383  382  381  380  379  378 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 10
11 16 17
19 20 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]