忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 本日は,月曜日。日経の朝刊で法務面の特集のある日です。しかし,私の食指を動かすほどのものはなく,他方,経済教室に,東大の玉井克哉教授のこんな論説が載っておりましたので,これでいきましょう。

 おお,2日続けて日経の話ですなあ。

2 まあ内容としては,結構長いのですが,一つのことしか言っておりません。それは,法定の相当対価請求権ちゅうのが気に食わん,ていうことだけです。

 ですので,この論説が高校の現国の問題に出た場合,20字以内で要約せよ,という問題にはすぐ対応できます。ま,文章としてはわかりやすいちゅうことは悪いことではありませんので,それはそれでいいのかもしれませんね。

 でもねえ,これ,分かっていながら卑怯ですな。
 相当対価請求権が何故気に食わないかというと,そりゃあ予測可能性がねえからだと言っておきながら,2004年に職務発明に関する特許法35条が改正されたという話や,それ以降,改正法に基づく相当対価請求権の争いは一件も起きていないという話は完全にスルーしています。

 これねえ,何かの意図があって,恐らくそうしたんだろうなあということを実に推測させますね。何の意図か?そりゃあ,私に聞くのは野暮ってもんですぜ,旦那~。

3 こういう論説みたいなものを読むにつけ,私としては,一番最初の私の考えが実に妥当だなあと思わざるを得ません。

 私はこのブログを初めとして色んな所で職務発明のことを書いておりますが,基本従業員の味方ではありません。本来,会社側の味方です。

 それが心変わりする経緯はここでも書いたのですが,要するに企業側のやり方が汚かったからですね。ですが,本来職務発明の相当対価請求権は消すべきものだと思います。
 ところが今般の改正法の方向は,職務発明に関する特許を受ける権利は,原始的に会社帰属になり,他方,相当対価請求権は従業員側に残るというものなのですね。これじゃあ,今と変わらないわけです。

 今は,散々ここでも書いたのですが,職務発明に関する特許を受ける権利は,原始的に従業員帰属なのですが,就業規則などで予め会社帰属にしてもよい~♪となっておりますので,就業規則などで特許の定めのある会社はほぼ100%予め会社帰属になっております。

 嘘だと思うなら,自分の会社の就業規則とか特許規則なぞを見てみりゃいいのです。

 だとすると,法改正しても骨折り損のくたびれ儲けになります。会社の実務担当者は,相変わらずクソみたいに面倒な相当対価の算出に忙殺され(この面倒臭い分,リスクは予測できますのでね~念のため),エンジニアの人達は前と変わらず,エンジニアじゃない人達も前と変わらず待遇に差が出るわけです。

 何か良いこと有るの~今回の法改正~ってなわけです。

 で,私の意見を再掲しておきます。詳しくは昔のこの記事を読んで下さい。
『ですので,この点,私は35条を原則廃止し,米国みたいにすればよいと思います。ただ,なかなか従業員と会社側で交渉力に違いもあるでしょうから,たった 1項のみ,「従業者等がした発明については、あらかじめ使用者等に特許を受ける権利若しくは特許権を承継させ又は使用者等のため仮専用実施権若しくは専用 実施権を設定することを定めた契約、勤務規則その他の定めの条項は、無効とする。」を残しておけば,よいと思います。』

 上があれば,下もあるさ~。明日は誰が執筆担当だろうかニャー。

4 追伸
 ニャーで思い出しましたが,先週の妖怪ウオッチ,金八先生のパロディでしたねえ。3年Y組ニャンパチ先生~♪
 この前は,ピンクレディーのUFOのパロディもやってましたが,分かる世代なのでしょうかねえ。要するに,親世代へのアピールならば,些か対象の年代が高過ぎるってことですね。30代の親じゃあ,金八先生もピンクレディーもようわからんでしょうからね。

 ま,妖怪ウオッチって実は子供を全く無視しての,ある意味暴走気味のアニメですので,これはこれでいいのかもしれませんね。作っている方が作りたいものを作る,やっぱパワーのある表現というのは,そんなもんかもしれません。

 そう言えば,テーマソングもOPがオリコン2位で,EDがオリコン1位でしたね。で,実際の曲も結構いい曲なんですよね~。この辺パワーがあると,こういうところの巡り合わせもよくなるという典型ですニャン。

 移り気な子供人気をどこまで保てるかわかりませんが,実に面白いです。
PR
1011  1010  1009  1008  1007  1006  1005  1004  1003  1002  1001 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
8 9 11 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]