忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 明日,7月14日の水曜,名古屋で首記の研修の講師をやることになりました。
 もう一人の弁理士の方と一緒に数値限定発明について講義を行います。弁理士会の会員向け,つまり弁理士の方向けの研修ですので,一般の方の聴講はできないのですが,プロ相手ということで,マニアックな内容です。

2 私は常々述べているとおり,典型的な理系人間でして,人前で話すのは苦手で大嫌いです。
 何かちょっとスピーチでも頼まれると,ああここに来なければ良かったなあと思ってしまう質です。
 弱気で小心ときておりますから,日々の弁護士活動さえも,参ったなあ,苦手だなあとなります。
 にもかかわらず,時々,こうやって講師を頼まれることがあり,断ればいいものを断れずに引き受けてしまい,後で後悔することは多いものです。

 私の人生のテーマはこのブログと同様,お気楽・適当ではあるのですが,それこそ,スペインのパスサッカーが理想だね~と言いつつも勝ちに拘れば守備を固くして行くしかないという場合もあるでしょう(それが今回の日本代表でしょうか。)。
 それと同様にというと偉そうですが,まあお気楽・適当の理想郷への道は厳しいというところです。何とか近づけたいと努力はしているのですけどね。

 ただ,年をとって若干図々しくなったせいか,これもまた人生,なっようにしかならんちゅうやっちゃ,とそんなピンチの状況を少しは楽しめるようになってきました。
 日本代表と同様,3歩進んで2歩下がるという感はいたしますが。

 ですので,名古屋の弁理士の方にはいい迷惑かもしれませんが,まあ自分の勉強がてら適当になるべく楽しませていただきたいと思っております。

3 内容は,今年,「知財管理」誌に掲載された私の拙稿を元にしたものです。若干観点を変えたところからの発表と言えると思います。
PR
83  82  81  80  79  78  77  76  75  74  73 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 5 7 8
9 11 12 13 15
16 17 19 22
23 28 29
30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]