忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 昨日、首記の弁理士会の研修講師が無事終わりました。
 講義が2コマあり、私は後半の1コマを担当しました。タイトルは、「弁護士から見た数値限定発明(侵害訴訟での記載要件を中心に)」ということで、明細書の記載要件を中心にしたものです。前半の弁理士の方の講義内容が、進歩性中心でしたから、まあバランスをとったというところです。

2 講義に行く前は、現在の名古屋は種々のダメージから抜けだしていないのではというイメージだったのですが、昨日の弁理士の方々を拝見する限りは、そのようなところからは既に抜け出した感が致しました。
 回復が早いですね。研修も一定程度盛り上がったので、良かったと思います。

3 内容は知財管理誌4月号 「近時の特許侵害訴訟における記載不備による無効の判決について」を角度を変えて紹介したものです。
 意外と今回の件の問い合わせが多くありましたので、ここで再記しました。

 また、弁理士会の方では、今年の9月に大阪、10月には東京でも同じ内容の研修を開催する予定で、私も同様に講師をやる予定ですので、ご興味のある弁理士の方はその際にお聞き頂ければ、十分と思います。
 過度の期待には全く応えられないし、応えるつもりもないのですけどね、念のため。
PR
84  83  82  81  80  79  78  77  76  75  74 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 4 5
7 8 9 12 13
14 17 18 20
22 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]