忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 ブログも1年以上やると,同じような話のサイクルになるのは致し方ないところです。
 今年もこの時期に,特許庁からの出願件数と登録件数の発表がありました。

 昨年分はこちらにあります。このときグラフの元にしたエクセルデータを探したのですが,どこかに行ってしまいました。しょうがないですね。

2 さて,内容ですが,三年前→一昨年,非常に出願件数が減りました(10%減)。そして,昨年も減ることは減りましたが,そんなには減っておりません(344958件で1%減)。さすがに企業も減らしすぎるとまずいと思ったのでしょうかね。おそらく,しばらくはこの低値安定でいくと思います。

 他方,登録件数ですが,昨年は22万件を越えました(222693件)。今まで最高だったのが,さきに書いたとおり,1996年に出願公告制度から付与後異議制度に変わったときの例外的な21万件台のときでした。今回はそれを越え,一昨年からも15%増です。

3 知財高裁では,3部の判断を嚆矢として,特許権者・出願人側に有利な判決の傾向がある(いわゆる新傾向判決)と縷縷指摘してきたのは,このブログを見ている人にはよくわかっていることだと思います。

 今回のこの登録件数のことを考えると,そのような傾向は,司法だけでなく,行政にもある,ということがよくわかると思います。

 まさに遅きに失したプロパテント!一度スルーしたお客さんが戻って来ますかね~,ねえ特許庁さん,知財高裁さん。
PR
275  274  273  272  271  270  269  268  267  266  265 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
8 9 11 14
15 16 18 20
22 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]