忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 昨日は田舎の宣伝でしたが,本日は,事務所すなわち自分の宣伝です。まあたまには自分の宣伝くらいしても罰は当たらないでしょう。

 それが,首記の話です。いつもひっそり公開されるのですが,今年もやはりひっそりと公開されておりました。

2 特許性検討会は,昨年もちょっとだけ書きましたが,特許庁の審判部が主催しているもので,進歩性と記載要件についての極めて実務的な問題について,実務家同士が議論していくというものです。

 まあ議論の中身は報告書を見ていただくとして,極めてマニアックな話ではあります。しかし,マニアックというのは外から見た話であり,この議論に参加している方々からすると,日常茶飯事の問題なのですね。一般法曹からすると,特許訴訟が高度な訴訟類型であり,敬遠されがちというのもさもありなんというところです。

3 このような有意義な場に3年も参加させて頂くことができ(私は化学分科会の日弁連メンバーということでした。),非常に良い経験となりました。3年間のメンバーの方に心より御礼申し上げます。

 私よりも経験も知識も格段に上の弁護士の方々を差し置いて抜け駆け的に参加していたのは,若干心苦しいところもあったのですが,昨年度でめでたく任期全うでお役ご免となりましたので,ご了承ください(日弁連メンバーの任期は3年なのです。)。

 さて,このようにマニアックとはいえ,公で一定程度重みのあるお役でしたので,それを売りに営業することは今までできなかったのです。
 しかし,これからは大っぴらに営業することができますね(といってもどう営業するのでしょうか??)。

 ということで,閑古鳥の鳴いている事務所のHPの連絡先のチャネルを若干増やしました。ご興味ある方,実際に知財関係で困っている方,企業の方,個人の方・・・,何かございましたら,お問い合わせのほど,よろしくお願いします。

PR
268  267  266  265  264  263  262  261  260  259  258 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 4 5
7 8 9 12 13
14 17 18 20
22 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]