忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 ブログも1年以上やると,同じような話のサイクルになるのは致し方ないところです。
 今年もこの時期に,特許庁からの2012年の出願件数と登録件数の発表がありました。

 なお,昨年の記事はこちらにあります。

2 さて,内容ですが,5年前→4年前,非常に出願件数が減りました(10%減)。そして,3年前も減ることは減りましたが,そんなには減っておりません (344,598件で,1%減)。さらに2年前はというと,342,610件で,0.6%の減に留まりました。漸く底値が見えてきたわけです。
 で,去年ですが,弁理士の方々,喜んでちょうだい~。ついに,増加に転じました。342,796件で,0.1%増えました。まあ,殆ど変わらないと言った方が正解でしょうけどね。

 他方,登録件数ですが,昨年は27万件を越えました(274,791件)。一昨年から,15%増で,過去最高の筈です。

 ですので,相変わらず,出願数はイマイチだけれど,登録件数は大きく伸びている,というわけです。まあ遅すぎたプロパテントか何かわかりませんが,フォーラムショッピングならぬオフィスショッピングで長らく続いていた出願数一位の座から滑り降りて,安値のダンピング横行中ってところでしょうかね。

 まあしかし,40万件超えていたころが懐かしいですね。私が昔居た会社も,私が知財部に居た頃は,年に1万件近く出願していたと思います。1つの会社で1万件ですよ~。電機会社はどこもそれくらい出していたと思います。ですので,一つそういうクライアントさえあれば,弁理士が食うに困らないと言われていたのは,まさにそのとおりでした(ちなみに,最新のデータだと3500件くらいですね。往時の半分以下ですわ。)。

 私の担当していた半導体・LCD関連も年に数千件という多さでしたので(勿論一人で担当していたわけではありません。),出願の処理だけで四苦八苦って感じでしたね。いやあ懐かしいなあ。
 ですので,部長クラスが特許庁に呼び出され,あんたのところは出願数が多すぎだから何とかしてくれ,と言われたこともありました。今は昔の感が強いですね。

 あ,そうそう,そんな知財部に私が異動したのも,15年前のちょうど今くらいでした。出張先の国分と厚木で送別会をやってもらい,荷物をまとめて荷台に載せ,知財部の居室に向かったのでした。
 色んな経緯で弁理士試験を受けることになり,そして,司法試験まで受けることになるとは,勿論こうして独立して弁護士をやっているとは15年前には思いもしないことでした。だって,私は寄らば大樹の陰で,保守的で安定志向の強い人間ですからね。

 それがこうなったすべては,その年の4月4日でしょうかね。この日何があったかはわかる人にはわかるということで。
 そういえば,その日以来生で見たことはないなあ。今やレインメーカーなどで盛り上がっているから,ちょっと見に行きたい気もしますがね。



PR
655  654  653  652  651  650  649  647  646  645  644 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 10
11 16 17
19 20 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]