忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 意外なことに,インデム条項で検索して,ここに来る方が結構います。インデム=indemnificationの略ですから,これで検索した方が,きっと実のある結果となりますよ。

 ということで,企業法務系の契約レビューの話つながりかな~。ともかく,守られる規範ってどうゆうやつ?という話です。

2 報道機関の報道によりますと,被災地から,そろそろ窃盗・略奪の事件も発生しているようです。窃盗になるのか,占有離脱物横領になるのかはさておき,ともかく,汝盗るなかれ,という規範違反があることは確かだと思います。

 こういう刑事の規範に限らず,あらゆる規範というのは,何らかの必要性(立法事実や立法趣旨とでも言うのでしょうかな。)があって作られる筈です。
 そして,その規範違反に対して,何らかのサンクション(死刑,損害賠償,罰金,廃棄など)を課すという作りになっているわけです。

 ただ,これらの規範によっては,守りやすい規範と守りにくい規範があるような気がしてならないのです。

3 刑事の規範違反のサンクションは,一般に刑罰と呼ばれておりますが,家畜に鞭打ってわからせるというのと同様ですよね。
 ここで,だからどうだという話はイデオロギーの話にも通じることになるし,いい加減な私には重い上につまりません。ここで私が言いたいのは,そのような家畜に鞭打つようなことで守らせるのではなく,もっと守りやすくすべきということですね。

 要するに,被災地以外の方は,被災地の方に,過剰な善意や過剰な我慢を期待し,そしてそれを強いているのではないか,そして,そのため,我慢も善意も限界を超えつつあり,それが窃盗・略奪の事件として,顕出するようになったのではないかなあということです。
 みなさん普通の人なのですから,普通の我慢,普通の善意で済ませるように,すなわち,規範を守りやすくすることが重要ですね。

4 とすると,契約書レビューも守りやすい規範でないとやはりダメですよ。金取法や会社法のように,面倒臭いなあこれとか,どういうことがわからないよこれ,というのではダメでしょう。そして,規範を守るに苦も無く,さらにはむしろ楽しいくらいだ~というような条項にしたいものですね。

 したがい,規範違反のことを考え,破ったらこんなサンクションがあるぞ,というレビューではなく,こんな感じだっら守りやすいかなあというレビューが良いのではないかと思いますね。
 したがい,立場の強い者から弱い者へ,一見,アコギな条項のように感じられる条項でも,実情をヒアリングして,結局守りやすいということであれば,青さ爆発レビュー!のようなことは本来控えるべきなのかもしれません。もっとも,独禁法や下請法や民法90条違反になるようなものはいけませんけどね。

5 報道機関の報道を見て,刑事法や契約書を守らせるインセンティブを考えていた次第です。
 そして,いまだ結論の出た話でないのは,見てのとおりです。
PR
240  239  238  237  236  235  234  233  232  231  230 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 5 7 8
9 11 12 13 15
16 17 19 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]