忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 まあある程度長い期間やってるブログのネタはかぶりまくります。この話ももう何回目~って所でしょうか。

 面倒なので,まとめますと,昔の司法試験の論文試験は海の日の辺りに行われ,その日くらいに梅雨明けするのが普通のため,すごく暑いよ,私が受けた2004年も暑かったよ~ってことです。

 これだけの話を多少センチメンタルに書くと,一ネタの出来上がりってわけです。

2 ですが,今年は,フランスにとっては盆と正月が一緒に来たような日ということで,多少違う色合いを加えたわけです。

 まず1つ。それは革命記念日ということです。日本時間は7/15ですが,フランスは7/14ですね。
 フランス革命の記念をする日で,まあ有り体に言えば,諸悪の根源がこの日だったとも言えますけどね。
 
 つぎに1つ。それはツール・ド・フランスです。ブルターニュ地方を回っておりますが,フランスが世界に誇る一大イベントが開催中ですね。革命記念日の時期にやるってえのもお約束なのでしょう。

 そして,最後,サッカーのW杯です。いよいよ決勝は今夜です。NHKで放送するみたいですね。
 カードはご存知のとおり,フランスVSクロアチアです。

 そして,下馬評は圧倒的にフランス有利です。クロアチアは,延長戦やPK戦での勝ち上がり,しかも日程準決勝の日がフランスより1日後だったので,もうボロボロです。
 言わば,1945年春の日本という感じです。

 他方,フランスは上記と逆です。休養十分,戦力十分,そして,革命記念日の次の日の夜・・・というのもね。

 なので,予想はなし!ってことで。予想しないということは,そういう予想だということでもありますけどね。兎も角も,両チームの健闘を期待しておきます。

3 で,昨日はサーフィンをしてきたのですが,いやあ久々の波なし湘南でした。
 それでも,待つと膝程度の波がときどきあり,それでそこそこ楽しめました。
 
 これは本当はH1で波を撮ったつもりが,空が写ってました・・・。

 まあしかし,海の中に入っているのに,汗ダラダラでした。もう暑い,暑い!サーフィン中ここまで暑かったのはちょっと記憶にありませんね。

 今日もすごく暑かったし,この暑さはもうしばらく続くことでしょう。
PR
1 毎度おなじみ流浪の弁護士,散歩のコーナーでございます。
 本日はここ目黒雅叙園近くの目黒川沿いに来ております。
 
 ということで,夏です。始まりました~。一体誰得?のこのコーナー,散歩中にセミを捕まえて紹介するという,とても弁護士のブログとは考えられない,かと言って誰もやらないだろう???のコーナーです。

 本日は,今年最初に捕まえた!という記念で,丸々全記事,このネタです。

2 ま,都会暮らしの大人だと,もう虫嫌,兎に角何だろうと,虫~絶対嫌,って人が多いと思います。

 勿論,男性でもですね。
 このブログ見ている人でも隣の人でもいいですけど,素手で止まっているセミ捕まえられます,全然平気です!って人,そんなに居ないと思いますね。

 私もこんな変なネタで記事を書きますので,思いついたときに,知り合いの弁護士やら弁理士やらに聞きますけど,子供のころは全然平気だったけど,今はダメ,ゼッタイ触れないって人がほとんどです。不思議ですよねえ。

 ちなみに,上の写真はアブラゼミ,メスです。

 すげえ木に沢山いるってわけじゃないですね,まだ時期的に。なので,散歩のときに目黒川の桜の木を一本一本慎重に見ていて,漸く手に届くところに居たこいつを捕まえた次第です。

 そうそう,こういう変な行動をしても誰も無関心なのが東京のいい所です。
 それでも,去年,もう少し下流でセミを見つけようと木を熱心に見ていた所,付近に住んでいる人だと思いますが,「東京都の人ですか,この木が・・・・」「あ,すみません。東京都の人ではないです。」ということがありました。

 大体ラフな格好をしていますが,夏はさらにラフな格好をしてますし,さらに妙に日焼けもしてますので,東京都のそれ系の職員と間違えたのでしょうね。

 いやあ,セミを捕まえようとしているんですよ~とはさすがに言えませんでした。

 昨日か一昨日,東五反田スクエアの街路樹でクマゼミの鳴き声がしてましたね~。早い~。今年の目標はクマゼミを捕まえることです。できるかなあ。


1 本日は月曜日~いつもなら日経の法務面にツッコミ&揚げ足取りをすべく,目を皿のようにしてあらを探すのですが,実は休刊日です。

 ということで,いつもよりもかなり早く出勤した所,五反田に着くとポツポツと雨~。確かに午前中はにわか雨に注意ということだったので,天気予報も当たるなあと思いつつ,事務所のあるビルに入るなり,もう滝のような雨に変わりました。

 ほんで,それからかれこれ一時間以上経つのですが,いまだ止む気配すらありません。断続的に強くなったり弱くなったりで降り続いております。

 東京もこんな感じですが,西の方の雨はひどかったですね。
 恐らく総計の死者は100名を越すと思いますね。お見舞い申し上げます。

2 うちの実家も大分の田舎にありますので,金土は電話してました。それでも高台で,周りに山も川も無い所なので安心はしていたのですね。
 しかし,田舎にいる友人たちは,市内のあちこちに散在しておりますので,多少心配でした。

 そのうちの一人で,田染に在住で,帰省時の飲み会に幹事をしてくれる人,サイトはここですね,にメールをした所,所々がけ崩れや道路封鎖も起きているということでした。
 今回,珍しく大分には人的被害が今の所無さそうなので,それは良かったのですけど,人間に制御できない天気のことですから,いつどうなるかはさっぱりわかりません。

 東京だって,現在大雨洪水警報が出ております。他人の心配している場合じゃないってことですね。

3 で,全く違う話題を。
 土曜はサーフィンに行ってました。
 
 海はこんな感じでした。

 この所,晴れてオンショアチョッピーの波であまり良くはなく,ところが先週木金と雨で気温も低く,風が逆向きになってましたから,土曜はちょっと期待してました。
 ところが,やはりオンショアです。膝から腹というくらいで,波があることはあるのですけど,またこれか!って所です。

 ま,こうなると人が少なくて良い面もあるのですけど,すぐに崩れますからちょっとしか乗れないのですね~うーむ。
 今週は湘南オープンの日程なのですけど,どうなんだろうなあ。

 そうだ,そうだ,この土曜,サーフィンする前に久々野糞をしましたわ。
 ソニーのエンジニア時代にはしょっちゅうサーフィンに行ってましたし,休み前には飲むことも多かったので,サーフィン途中でちょっと腹の調子が・・・みたいなときは,上がって,防風林の側で・・・ありました。

 ま,しかし,最近はそんな暴飲暴食することもありませんし,きちんと朝トイレでやってきてから海に入りますので,サーフィン途中に腹の調子が悪くなるってありません。 
 ところが,土曜は,ストレッチをしていた所,どうも,何か腹の調子がイマイチだなあと思い,急遽,海岸の茂みで野糞する羽目に・・・。

 いやあ本当20年以上ぶりの野糞でした~。勿論,それから気分良くサーフィンできたことは言うまでもありません。
 夏はこういう場合も脱ぎやすくていいですね(海パンなので)。ムフフフ。
1 まずは死刑の話から。
  
 数にいろんな意味を見出すというのは古くからの人間のなせる業です。中でも私は12という数が好きですね。
 12ヶ月で1年ですし,時計も12時まで。6は完全数と言われていますが,その2倍は12です。奇数の3で割り切れるというのもいいですよね。

 で,そんな12みたいな刑罰が私は死刑だと思っております。ま,文系の,法学部出身の人からすると,何のことやらさっぱりわからんという所じゃないでしょうか。でも,いいのです。このブログを見ている人は結構理系の人が多いようですので。
 死刑ほど美しく,華麗で完全な刑罰はありません。

 なので,当然私は死刑推進派です。
 今日も無期懲役なんていう中途半端な罰を出すヘタレな事件がありましたが,何故あれを死刑にせんのだ!と実に思います。

 死刑反対派の人からすると,冤罪だったらどうすんだ!?という話なのかもしれませんが,いやいやいや無期懲役でも冤罪だったら大変なことです。つまり,要するに誤判の虞で死刑を回避するのは理由にならないってことですね。
 誤判の虞をなくすのは簡単です。もう刑罰を課するのはやめるってことです。でも,これは今どき交通事故の被害をなくすため車を廃止ってするのと同じ程度の暴論ですわな。ま,車廃止できるんなら死刑も廃止したっていいと思いますけどね。

 あと,人権派,とくにヨーロッパ系の人たちからはよく非難されます。ま,今どき死刑なんて課するのは野蛮な土人だ!と,例によって白人のracistからレッテル貼りされているわけです。
 でも,その死刑を廃止したとか言って鬼の首でも取ったかのような白人の野蛮人の方々は,裁判もせずによく被疑者を殺しております。

 まずは,フランス。おフランスに行くざまーす,ではないですが,かなり犯罪者には厳しいです。こちらは,昨年の凱旋門付近でのテロの被疑者を,その後射殺したという報道です。

 つぎに,racistと言えば忘れてはいけません,ドイツです。ドイツの場合,メルケル首相の方針もあって,難民の入国のハードルはさほど高くないようですが,警察の射殺のハードルもさほど高くないようです。こちらは,立てこもり事件の犯人を射殺したとの報道です。

 最後は,大英帝国です。イギリスは島国ですので,フランスやドイツほどテロの心配はないと思います。ですが,記憶されてる人もいると思うのですが,昨年ロンドンでテロ事件があり,犯人は当然射殺されております。

 ま,現状何がベストなのかちゅうのはよくわからない所があります。だって,それぞれの事情がありますし,所変われば品変わるっても言いますからね。なので,軽々に100%優れたシステムはこれだ!なんて本来言えないわけですよ。
 だから自由主義的民主主義ってものも,諸手を挙げていつでもこれが絶対だってわけじゃないわけです。だとしたら,それよりも更に下位概念的な死刑か射殺かって問題もどっちがいいかなんて決められるわけはないのです。

 だけど,個人的には,まだ裁判をやってから殺す方が裁判をやらずに殺すよりもまだマシって気がしますけどね~。ま,ヨーロッパの人権好きはこんなこと論点にも載せませんけど。

2 ま,ここまでは長い前置きでした。いつものとおりです。
 今日は日経でも速報が流れたように,麻原彰晃以下の幹部が死刑になったのですね。良かったと思います。

 で,個人的に思うのは,私が何故オウム真理教に入らなかったのだろうかということです。
 ご存知のとおり,オウム真理教には,かなりの高学歴,しかも理系の人が沢山いたのですね。東工大出身の人も居ます。

 当時,80年代後半,バブルの頃でしたが,大学生の間でやばい宗教と言われていたものが別にあったと思います。それは原理研ですね。なので,このオウム真理教はそれほど恐れられていなかったと思いますよ。

 私も,当時の記憶を辿ると,親しみやすい,なんかユーモアのある感じ(例えば,ショーコーショーコー,ショコショコ♪の歌とか,選挙に出て数百票とか数十票しか取れなかったりだとか)で,それほど怖いというイメージは無かったのですね。

 秋葉原でのマーハーポージャPCの販売や,アニメ&おたく文化の取り入れ(修行場の空気清浄機にコスモクリーナーと名付けるセンスとかね。)だとか,私のようなエキセントリックな理系な人を吸い寄せる要素は沢山あったのですね。

 なので,彼と我の違いは何だったのだろうか,非常に思います。
 ですが,よくよく考えてみると,実は簡単なことだったのかもしれません。
 昨日も書きましたが,私は人間嫌いです。勿論,だったらサリンでその大嫌いな人間を根こそぎ排除~って方向に余計向かいそうですが,まあその前提(つまり色んな人と協力しないとサリンは精製できない)すら耐えられないほどの人間嫌いだったってだけだと思います。

 要するに,オウム真理教にすら門前払いを食らいそう,私はそんな感じだったということですね。まあ良かったのか悪かったのかようわかりませんけど。

3 さらに,この話だとやはり坂本弁護士の事件も避けて通れません。私は横浜修習でしたから。

 ま,知っている人は知っていると思いますが,東京の近辺のいわゆるベッドタウンの地域って,結構サヨク弁護士が強いです。例えば,ミランダの会と聞くと,ああ埼玉~という風に連想ゲームが出来ます。それは横浜も変わりません。

 ですので,私が修習していたころの横浜も,サヨク弁護士の勢力が強く,他方,企業法務とかやっている右の弁護士とは非常に仲が悪いことで有名でした。
 
 私が修習中にお世話になった先生も,横浜合同から独立した先生で,赤旗と朝日新聞を事務所でとっていたってそんな先生でした。で,サヨクのでかい事務所って,横浜だと横浜合同ともうひとつあります。それが坂本弁護士の居た横浜法律事務所です。

 ですが,この坂本弁護士の件に関しては,サヨクだけではなく,右の弁護士も一致団結しておりました。仲の悪い両陣営が唯一力を合わせて何とかしようとする問題,それが坂本弁護士の問題だったのですね。

 私が修習中の2005年は,坂本弁護士の事件が発覚してからちょうど10年で横浜弁護士会(当時)も記念イベントをやっていたころですから,右も左もみんなまだカッカしていたと思いますね。
 ま,ここでも前に書いたと思いますが,オウム真理教だけではなく,結局坂本弁護士を売ったTBS,ここに対する怒りは大変なものでした。

 なので,今日の死刑執行の話を聞くと,当時の横弁を思い出すし,ああやっと死刑になったかとも思いますね。

 つーことで,私としては,死刑を廃止するのではなく,死刑になるような犯罪が発生しなくなる,そして死刑も必要なくなる,こんな感じの方が大事だと思いますよ。

 ま,兎も角も本日の死刑執行は実に良かったと思います。上川法相グッドジョブ!でした。

4 で,現在,九州北部で猛烈な雨が降っております。さすがに心配になって,先程,実家に連絡したところ,滝のような雨が降っているということでした。

 高田のほぼ全域に避難勧告が出されたということです。ま,うちの実家は避難場所である高中の隣なので,避難する必要はないとは思いますけどね。

 ま,おおごとですわ。東京も結構な雨が断続的に降ってましたが,そりゃ西の方とは比べ物になりません
 大騒ぎすっほど大したことねかったで,となることを祈るのみです。
1 昨晩は早めに寝たというわけではなかったので,3時位に起きれるか不安でした。しかし,上手くキックオフに合わせて起きることができました。

 で,後半の一定の時間までは,嘘,まじで勝てるかも~と思ってしまいましたね。

 最後のカウンターは,まあ気を抜いてたのでしょうね。延長に突入だなあと日本の方は思ったのでしょう,私もそう思いましたし。だけど,90分の決着と隙を狙っていた相手方が一枚上手でした。

 まあ何ちゅうか,私はモテないタイプだったのでよくわかります。そういう人が珍しくモテたとき,日本の2-0時てそんな感じじゃなかったですか。
 2人の美女に同時に告られたとか,持ち帰りできそうなのが複数居る,あれ?!ちょっとどうなっているの~と浮ついた感じ・・・。
 少なくともどっちかとはムフフできそうだなあみたいな感じでいたら,はっきりしないやつだと愛想をつかされ,またはトンビに油揚げをさらわれた~みたいな逆転でしたね。

 でもよくやりましたよ。世界の強豪との差はありましたけど,大した差じゃないって感じですかね。
 いい夢を見させてもらいました~。この時期まで楽しめるなんて思わなかったですからね。
 ああ,もう少し,実に惜しかった~優勝しなきゃいつかは負けますので,そんな負け方で実に良かったのではないかと思います。

 で,次の監督は森保でいいのではないかと思います。世界の主流というか,流行りの戦いは,ベルギーが最後に見せた,そして日本も四六時中狙っていたカウンター,つまりバスケで言えば,ファストブレイクです。リバウンドを相手の陣営が整う前に速攻で攻める,これです。
 
 バスケでもサッカーでも人間の速さはそれほど変わりませんが,手よりも出力の大きい足が使え,コートもゴールも広いサッカーはバスケ以上にファストブレイクが効果的だと思いますね(守備が戻りきれない)。

 で,実はラグビーもこのファストブレイクの攻防が重要で,今の日本はここが弱いと言われているのですね。

 陣地を挽回するためにキックで前進したものの,相手にきちんとキャッチされ逆襲を食らう,またはタッチに蹴出したものの,早いラインナウトでの逆襲を食らう,こういう場合のヤーボール処理で日本はアタフタします。ジェイミーHC曰くの,アンストラクチャーでの対処です。

 世界のトップ,ティア1と呼ばれているチームはこういうときの攻めが上手く,守りもきちんとしています。日本も相手ボールスクラムだとか,相手ボールラインナウトだとか,はっきりヤーボールで行きますよ~っちゅうときはそりゃきちんと対応しますけど,そうじゃないマイボールからの反撃を食らうとイチコロでやられることが多いのです,いまだに。

 サッカーも,バスケも,ラグビーもルールがはっきりし,ゴールがはっきりしています。ということは教師データも沢山あるということですから,AIに読ませれば,各局面でベストの戦い方は出ますよ!囲碁や将棋のように。

 少なくとも次のサッカーのW杯には,AIでの戦略を導入すべきでしょう。

2 で,せっかくバスケの話ですので,バスケの一次予選の結果も。
 いやあ勝ちましたね。オーストラリアに勝つくらいですから,そりゃドベ争いの台湾には勝ちますわな。

 台湾からすると,何だよそれ,反則じゃんという感じかもしれませんが,台湾も帰化選手いますからお互い様って所ですかね。

 兎も角も,秋から始まる二次予選に進めます。ここでは,一次予選を突破した12チームを半分ずつに分け,その中で半分より上なら,W杯に進めます。計7チームがW杯に行くようです。

 がんばってもらいたいものです。

3 で,100万閲覧記念飲み会ですが,何と昨日で結構埋まってしまい,残り2席です(なので,今のところの申込み者の皆さんは当確です。)。

 いや本当誰からも反応なしだったらどうしようかと思いましたが,嬉しい誤算です。

 明日には締め切る予定です。
 まだ迷っている方はお早めに。

4 追伸 7/3 10:30
 残り1席となってしまいました。
 早い者勝ちの様相です。結構予想外です。

 ところで,とても眠いですね~。今朝サッカー見ていた人は皆こんな感じでしょう。お疲れ様です~♡

5 追伸 7/3 13:40
 全部埋まりました。
 締め切りとさせて頂きます。これから申し込みしよう~と思われた方,申し訳ないのですが,またの機会にお願いします。

 嬉しい誤算でございます。

 当選の方には,追ってご連絡致します。皆様,ありがとうございました。それでは当日に。

6 追伸 7/3 17:10
 先程,当選者の皆様&キャンセル待ちの方に日程等の記載あるメールを発信しております。つまり申し込み者全員の方宛にメールが発信されましたので,もしも届いていないようでしたら,再度申し込んだメール宛その旨ご連絡ください。
1 さて,いよいよ来ました。ついに達成しました。100万閲覧です。

 2010年の3月末にこのブログを開いてから,8年と3ヶ月ですかね。いやあそういう間,愚にもつかないことを書いていたわけで,まあ様々雑感がありますね。

 素晴らしい~いやあこれも皆さんのおかげですかね~。営業面には何らの寄与もありませんけど~。まあそれはいいか~。   

 ということで,予てから予告していたとおり,100万閲覧記念飲み会を本当に行います。  
 冗談じゃ~ないよ~♡ 
 
-------ここからは飲み会のお知らせです。--------

2 日時 2018年7月20日(金)又は27日(金) 午後7時~9時  
 参加人数等によっては,場所が取れないかもしれませんので,2つ候補日を設けさせていただきます。両日とも取れる場合は,20日の方を優先したいと思います。 

3 場所 東京 五反田近辺の飲食店  
(御参加が確定された方に,追って正確な開催時間and開催場所をお知らせいたします。)  
 今回は若干オシャレな感じのところにしたいなあと思っております。 

4 参加費 6000円程度  
 当日は前金の会費制にしたいと思います。  
 もしかすると,7000円くらいになるかもしれませんが,そういう場合は,料理に期待してもいいかな~って感じです。 

5 人数 10名+私  
 最少敢行人数は私以外2名です。1名だとサシ飲みになってしまうので,それはお互い辛いかな~ということで,2名の参加申し込みがあれば,やります! 

6 参加資格   
 私に危害を加えてやろう,という方でなければ(最近マジでそんな事件もありましたからね。),知財や法務に興味がなくても,働いていなくても,裁判官でも官僚でも,弁護士でも弁理士でも,いい機会だから営業してやろうでも,全然OKです(会費はいただきますよ~♡)。  
 ただし,飲み会ですので,未成年者はダメ!です(学生,ロースクール生でもOKですけど,20歳以上で。)。 

7 申込方法
(1)メールでお願いします。 
 まず,メールの表題に,【100万閲覧記念飲み会】と付けてください(このコピペで構いません。)。 
 その上で,
 ①ご氏名(フリガナ)
 ②ご所属先(会社名,事務所名など)
 ③弊所から返信メールを送信する際の宛先となるメールアドレス
 ④キャンセル待ちの有・無 
を御記載の上,下記のメールアドレスにメールをご送信下さい。    

 jimu@iwanagalaw.jp (恐縮ですが,半角に変換してください。) 

 個人情報については,個人情報保護法その他の関係法令に従い,適切に取り扱います。具体的には,この飲み会の出席確認関係,名簿作成限りです。 

(2)さて,そんなに応募しないと予想されますが,何があるかわかりませんので,先着順10名としたいと思います。
 その該当の方には,弊所からの返信メールで,その旨及び開催場所等を連絡させて頂きます。 

 該当の方にお願いしたいのは,会場のセッティング等の関係上,キャンセルはなるべくやめて欲しいと思います。
 とは言え,やんごとなき理由もあると思います。その場合,キャンセルは早めにお願いします。 今回子供抜きの大人の飲み会です。いい大人なんだから,連絡なしだとか当日の直前の連絡だとか,恥ずかしいですから~ね。 

 で,そういうキャンセルがあった場合,繰り上げ当選もありえますので,上記④のとおり,キャンセル待ちするかどうかの記載も一応お願いします。
 ただし,キャンセル待ちの方に急遽OKですよという連絡をするのは,上記日時の直前になる可能性が高いと思います。上記10名に該当しなかった方は期待せずに適宜お待ち頂く,ということで。
 とは言えどこまで待てばいいのかわからないと思いますので,適宜,このブログで応募の状況,待てばいいのかどうかをお知らせしますので,それを見てください。 
 
 なお,メールでのお申込開始は,この記事の公開と同時です。つまり今すぐ,です。 

8 内容  ただの飲み会です。
 ただし,初対面の方も多いと思いますし,私も人見知りなタイプですので,それなりの配慮はしたいと思います。 例えば,名刺交換の時間はわざわざ設けようと思いますし,胸に名札もありにしようかな,と思います(名刺は持参してください。)。
 あと,前金で会費をもらうようにして,つまらない場合は早退もありだとか。
 なので,誰も知らないよ~という方でも平気だと思います。私だって誰も知りません。 

9 お問い合わせ先  上記7に記載のメールアドレス。   

 ではではよろしくお願いします。

10 追伸
 この告知を書いてから,午後の今まで,弁理士会の研修に行っておりました。
 商標系の弁理士の方ならわかりますかね,今日のお題は。マドプロの研修でした。

 ま,ちょっと司会の先生が場馴れしてなかったようで,私も研修所所属なので,ちょっとそれが気になりました。でも内容は良かったですねえ。非常にためになる研修でした。
 うちの事務所にマドプロ経由でみたいな渉外事件のご依頼が来ることはまずないのですけど,そういうことが仮にあっても,多少は何とかなるかなあという所です。

 ほんで,その間ですが,上記の告知は既に半分埋まりました~。意外と人気がありました。
 なので,現在までに申し込んだ方は当確です。20か27は空けておいてください(いちいちその旨のご連絡は致しません。あくまで個別のご連絡は,最終決定です。)。

 まあ良かったです。こう大々的にやったものの,全く反応がない!ってこともあり得ますからね,私の場合~。

 あと,早々に申し込んだ方に悪いので,もうしばらく待って締め切りましょう。

 ところで今日は7/2~ということでサッカーの話題も。

 既に,16強のトーナメントの半分が終わりました。FIFAランキングとは無関係に調子のよいチームが勝っているなあという所です。

 一応グループリーグのまとめをしておきます。下剋上の割合です。
 A ロシア
 B なし
 C デンマーク(しかしペルーとのランキングの差は1つ)
 D なし
 E なし
 F スウェーデン(ドイツがいたグループリーグ)
 G なし
 H 日本
 なしというのはFIFAランキングとおり,上位のチームがそのまま決勝トーナメントに行った所です。

 このうち,Aのロシアは,全チーム中最下位なのですけど,予選がありませんし,ホームチームなので,ちょっと違うかなという所です。また,デンマークも下剋上と言ってもペルーとのランキングの差は1つのみです。

 なので,この2チームは外すべきかなあという所です。
 となると,本当の下剋上は2チームのみで,2/16=12.5%ということになります。
 要するに,FIFAランキングというのは,結構正確だ,ということです。

 とは言え,上記のとおり,グループリーグでドイツが負け,この数日で,スペインもポルトガルもさようなら~になっております。
 戦前の私の優勝予想はさっぱり大外れということです。

 ま,今日というか明日の早朝,日本が勝ったら日本にしましょう,優勝予想を。

 で,その日本ですが,ベルギーと当たります。
 実は,グループリーグ3連勝できたチームはそれほど多くありません。ウルグアイ,クロアチア,ベルギー,この3チームのみです。

 で,ウルグアイ,クロアチアとも,既にベスト8進出を決めております。しかもFIFAランキングが日本とベルギーとでは段違いです。
 つまりは,ベルギーが勝つ,これが客観的な予想です。

 勿論,願望は日本に勝って欲しい,当然です。しかし,願望と予想は違います。これまで結構外してきた私の予想ですが,今回はさすがに当たるでしょ。

 
 あ,そうそう,もう一つ。明日朝ではなく,今日これからとても重要な試合があります。
 バスケです。

 あんたバスケ好きだねえということですが,先週金曜のホームで何とオーストラリアに勝ちました!
 2枚のジョーカーを駆使したとは言え,もうアジア1位,世界ランキングも10位のオーストラリアに勝ったのですから,大したもんです。
 
 ジョーカーの一人は,八村塁,日本人二人目のNBAプレーヤーになると思われる,切り札中の切り札ですね。
 ほんで,もう一人はファジーカス,東芝のガイジン選手だったのですが,何と帰化!まさにこんなのアリ!?って感じですけど,こまけーことはいいんだよ。

 先週金曜のホーム千葉ではこの2人で49得点~。ラストの八村塁のダンクは長年の鬱憤を晴らすようなもんでしたけど,敵地台北でも通じますかねえ。

 そう,今日の夜,ドベ争いをしている台湾と,一次予選の最後の試合が台北であるのです。つまり,この試合に勝ったら,先に進めるわけです。負けたら,終わり,それは台湾も,です。

 で,例によって,生で見れるのはペイテレビだけ。BSフジでまた深夜に録画ですわ~。どーくっちょっことこの上なしですわ。

 まあいいです。何とか試合結果を見ないようにしようっと。
 
 それか,ベルギー戦の合間に見るか~(ちなみに,ベルギー戦は明日早朝3時キックオフ。今朝も私が起きたときに,クロアチアVSデンマークのPK戦やっていましたね。)。

 


 

1 ということで,あっという間に7月です。ということは,もう今年は半分終わったのです。いやあもう最近毎年言ってますけど,本当月日の過ぎるのは早いです。

 ま,兎も角も波乱に富んだ6月を振り返りましょう。

 1位は,6/14の638件です。最近というか一旦休んで復活してからは,かなり多めの閲覧数です。しかも月曜じゃないのです。流れでぼーっと見ての件数でもないってわけです。
 この日は何を書いたかというと,中国での補助金での下駄はかせを非難してたら,壮大なブーメランで戻ってきたでござる~つう話です。
 しかし,この記事を書いた人,日本で特許や商標の出願に補助金制度なんて無いと思ってたのですかねえ。
 だって,日本てある程度上手くは言ってますけど,言わばたかり国家ですから,何にでも補助金制度ってあるわけですよ。むしろ何の補助金もありませんっていう方のが珍しいわけです。だったら,商標でも特許でも・・・と考える方が普通だと思いますけどね。ムフフフ。

 2位は,6/4の563件です。この日は月曜ですから,まあよくあるタイプの閲覧数ですね。で,この日は何を書いたかというと,一弁で昔所属していた委員会の思い出話と,そのときの幹部をdisったという話です。

 ま,こう見ると,1位も2位も悪口ですね。
 このブログの特徴は,他人の悪口,金の話,そして私のプチ自慢,この3つが柱です。昔はこれに加えて知財判決の紹介をしていたのですが,この組み合わせだと閲覧数が過大になりすぎて,有名税の不都合が散発し始めたのです。ほんで,一旦休んで,以降は知財判決の紹介はやめました(後続ブロクに引き継ぎましたが,そのブログがどこかは多くの皆さんはわからないままのようですね~ムフフフ。)。

 おかげで閲覧数は一定の範囲にとどまっております。だけど,悪口の話ばかりっちゅうのもねえ~皆さんはゲスな話が好きだとは思いますけど,書いててアレですが,私は皆さんほど好きじゃないのですね。

 その辺もそのうち考えますわ~ちょうど100万件ですしね。

 さて,検索語です。
 1    理系弁護士     533
 2    理系 弁護士     48
 3    清水節 弁護士     27
 4    弁理士     18
 5    シートカッター事件     17
 6    東京国際知的財産仲裁センター     15
 7    要件事実マニュアル     14
 8    清水節 裁判官     12
 9    高部眞規子     11
 10    判例検索 比較     11

 うーん,ベスト1とそれ以外の違いが凄いです。清水さんの天下り先はどこかなあ~皆さん興味はつきないようですね。ちなみに私は知りません!

2 で,このまとめのときには,100万件飲み会の話も欠かせません。

 現在,999,706件ですので,明日には確実に達成する予定です。ですので,飲み会の告知もカウンターが100万件を回ってすぐに出します。お楽しみに。

3 さて,いろいろあって久々のサーフィンです。

 ま,天気に詳しくない人でもこの所,暑くて風が強い日々が続いていることは知っていますよね(勿論東京)。

 梅雨明け以来似たような天気です。
 なので,湘南も超オンショアチョッピーでした。大きさとしては,ひざすねって所でしょうか。
 
 で,今日はもはや海パンです。
 
 なんか知らないけど,縦で写しても横になるというやつですけど今日はこんな感じですわ。

 単なる本の宣伝でやってたのに引っ込みがつかなくなって凍結!になった金持ちの法曹とは異なり,この海パンもユニクロです。
 そう,ユニクロで海パンも売っているのです。このユニクロの海パンの良いところは,今どきインナーパンツ(網系のやつね。)が付いているのです。

 私がサーフィンブランド買うのは,ビラボンがメインでハーレーとクイックシルバーがたま~って感じです。
 ですが,今やこの3つのブランド,インナーパンツの付いているやつなんかありません。店員に聞いたら,今どきは・・・みたいな話をされるのですね。
 ま,知っていますよ,今は薄いラッシュガード生地のインナーパンツをウエットスーツじゃないときでも履くってね。

 私もウエットスーツ着るときはあるので,そのときはインナーパンツを履きますよ。でもそれを海パンのときまで履きたくねえ~。面倒臭せ~。でも今売っているやつにはねえ~。

 ところが,ユニクロ,素晴らしい!これで2000円弱ですからね。色も流行り系でいい感じですね(この辺のリサーチ力も素晴らしい)。

 ちなみに,上は,半袖のタッパーです。海の水が冷たいと嫌なのでラッシュガードではなくタッパーです。長袖のタッパーはすでに持っているので,これも最近買ったやつです。
 勿論これもノーブランドの安いやつです~。

 これからしばらくサーフィンは海パン~いやあいい季節になってきました~♡

 
 
1  2  3  4  5  6 
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
7
8 10 12 14
17 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーのエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]