忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 昨日は昼過ぎに雨が降り,今日は朝方雨が降り,どうも天候が不安定な東京です。
 ほんで,今はなんかムシムシしますね。

 さて,私が弁護士になって,丸13年経ったわけですが,最初から自分の事務所でやってたわけではありません。
 弁護士登録後,すぐに独立して一人でやる,そういうのは即独と言うのですけど,私は知財で身を立てたかったので,知財の訴訟等を勉強すべく,知財系の事務所で就職活動をし,知財系の事務所でイソ弁をしていたわけです(その辺の経緯は多少詳しくここでも書きました。)。

 ほんで,イソ弁時代の事務所は,今や知財系で知らない人はいないという有名な知財ブティックになっております(私が在籍してたころはそこまで,では無かったです。)。

 で,先般,私がその事務所から独立してちょうど10周年ということで,ご挨拶に行ったことをここでも書きました。

 で,そういうタイミング~♫ならということで,OB会をやろう!と,トントン拍子に話がまとまり,昔の同僚や,私が辞めたあと入った若手,そして変わらない昔のボス弁,の皆様で,昨日OB会が開かれた!というわけです。

 長い前フリですかね。

2 ということで,昔の当該事務所があった近く(上記虎ノ門病院近くというのは,引っ越した後なのですね。)の飲み屋でOB会がスタートしたわけです。

 私が入ったあとに所属になった若手の人達とも,ほぼ初対面にもかかわらず,結構話がはずみ,また元ボス弁の皆様ともあんときはああだったみたいな話で,実に盛り上がりました。

 ま,こういうのって色々ありますからねえ~わしゃそういうの行かん質~♫っつう人も多いと思うのですね(独立して開業している士業の皆さん,どうですか?)。
 だけど,私はあんまり何も考えてないというか,別にもういいじゃねって感じで喜んで参加させて頂いたわけです。

 で,面白かったですよ。クラスごとじゃない,学校単位の同窓会(東京在住の,○○高校や○○地区の同窓会ノリですね。)みたいな感じですかね。

 ということで,写真も。
 
 
 私以外は肖像権の問題がありますので,こんな感じで。

 まあ色々何でも面倒くさがらずにやっていくと,ときには面白いことにぶち当たるって巻ですね。

 本当にありがとう御座いました。

3 追伸
 毎度おなじみ流浪の弁護士,散歩のコーナーでございます。
 本日は,ここ,高野山別院に来ております。
 
 何か不思議な筋雲が出来ていたので,撮った次第です。朝は雨だったのですが,それが上がり,気温も上昇しております。
 
 続いてここです。
 
 品川シーズンテラスの横にある,芝浦中央公園です。ここの,シーズンテラス側はそうでもないのですが,田町側はかなり下水の臭いがします。くせーです。
 オシャレとはほど遠いですけどねえ。

 でも,高輪ゲートウェイ駅も出来ると,この辺に来る人は格段に多くなりますけど・・・。この臭い~どうすんだろう??
PR
1 首記は昨日一弁の講堂で行われた研修ですね。

 裁判のIT化の端緒として,来年2月,知財高裁や東京地裁の知財部で,e法廷の一部が開始されます。ですので,その研修というわけです。

 さて,まあ内容は本当基礎的な話で,大した内容ではありませんでした。しかも,講師連中がお仲間ということもあり,何かダラダラしたdullな感じで終始しておりました。

 なので,特段書くこともないのですけど,出遅れそうな人のために,って所でしょうか。

2 まず,来年の2月から始まるe法廷は,電話会議をテレビ会議にした程度のもので,そんな大したものじゃありません。
 
 法的性質としては,書面による準備手続(民訴法175条~)ということになるようです。なので,主張書面や書証の提出はできるものの,陳述と取り調べはできないらしいです。

 じゃあ何かメリットがあるかというと,霞が関の裁判所まで行かなくても済む,これに尽きます。

 私も五反田から行くと,往復1.5hくらいはかかります。
 「陳述しますか?」「はい。」「では次回期日は・・・」
 こんな5分で終わるやつのために,そんな時間をかけていくのは本当バカらしいといつも思っていますので,それは大歓迎です。

 だけどねえ,お客さんのことを考えるとそうもねえ,ということもあります。

 企業が当事者の訴訟をやると分かりますが,ほぼ100%担当者の出廷があります。
 そうすると,e法廷をやるとうちの事務所に来てもらうことになるのですが(当事者もテレビ会議・・・にできないこともないと思いますが,そうすると,代理人-当事者間の意思疎通ができなくなりますからね。),企業の担当者からすると,どうせ外出するなら,生の裁判所でやりたいなあ~♪となりますよね。それにセンセの事務所行くより霞が関の方が便利で近いよ,こんなこともあり得ます。

 なので,担当者等の出廷のない個人が当事者の事件の方がe法廷はやりやすいかなという感があります(個人は平日仕事で忙しくて,出廷なんかできません。だからこその代理人です。)。

3 つぎに,技術的な話ですけど,推奨は,Windows10のパソコンで有線LAN接続らしいです。
 あと,ソフトのツールズは有償ではなく無償のやつでOKらしく,しきりは全部裁判所の方でやるようなので,これも大した話ではないと思います。

 で,質疑応答の時間があり,そこで,マックとスマホの対応を聞いたのですけど,どうやら試してないようで,モゴモゴした答えしか返ってきませんでした。

 私のノートパソコンはマックだけですし,それが使えないとスマホになりますので(両者ともツールズのアプリはあります。),どうかなあと思ったのですが・・・,まあいいです。

 今の所はそんな感じでしょうか。

 まずは対象の部から,e法廷の打診があり,断ることもできるそうなので,事件次第だなあという所でしょうか。

 知財の関係者にとっては,裁判所が中目黒に移った後に中目黒に行くのだりいなあ~♪という場合に使い道があるって所でしょうか(今のところのメリットはそれくらいってことです。)。

4 あ,そうそう,昨日のこの研修のため日比谷公園を通ったのですが,まだツクツクボウシが鳴いてましたねえ。でも,これが最後のセミか~。

 ということで,久々の更新でした。

 ま,年に2,3週ほど忙しい時期もある~(それ以外は昼行灯),そういう所でしょうか。

5 追伸
 毎度おなじみ流浪の弁護士,散歩のコーナーでございます。
 本日はここ山本橋に来ております。
 
 空はまだまだ夏っぽいところもあり,日中はまだまだ暑いです。でも,朝晩は本当涼しくなりましたね。

 さて,明日はいよいよ決戦は土曜日~♪ってわけです。
 あ,そうそう書いたかもしれませんが,この元ネタのドリカムの決戦は金曜日,今でもドリカムの一番の名曲だと思いますし,当時もよくかかってましたが,決戦の意味がさっぱりわからなかったのですね。

 当時,私は大人でしたよ,勿論。上記の過去の記事に書いたとおり,私とボーカルの人は同い年ですからね。
 だけど,全く読み取れなかったのです!教科書が読めない子ども~ではなく歌詞が読めない大人~♪

 まあそれはいいとして,まずはラグビーですね。
 超強いアイルランドが相手です。SOの人は出られないみたいですけど,まあ関係ないでしょうね。こてんぱんにやられると思いますけど,私は見ますよ~だって何事も挑戦あるのみですから。

 あ,そうそう,こう書いてると勘違いしてる人もいるかもしれませんが,私ラグビーの細かいルールってよくわかってないですね~選手のポジションすらよくわかりませんし。
  でもいいのですよ~こまけえことは良いんだよ~それが猪木イズムです。
 
 ちなみに,バスケットもダブルドリブルとかよくわかりませんもんね。

 それでも大体わかりゃあ,その道で一流のもんなら,結構面白く楽しめるってことですよ。

 次,陸上です。
 世界陸上が今日の夜から始まります。100mの予選は今日からで,明日の夜遅く準決勝があり,明後日の未明に決勝です。起きれるかなあ。

 また織田裕二と中井美穂の司会ですけど,彼らが偉いのはちゃんと取材に行っているってことですね。だって私が最後に生で陸上見たのは,東工大関係を除くと,室伏が日本選手権で初優勝したころなので・・・今ちょっと検索すると・・・95年!
 はははって感じです。

 その昔陸上の短距離で決勝に行くなんて,ましてやメダルに絡むなんて・・・思いもしませんでしたが,何事も変化するわけですよ。
 サニブラウンの決勝と表彰台に期待しておきましょう。

1 今日も蒸し暑い東京です。
 さて,参院選は明日が投票日!ということで,各党さんへのアンケートの締めも今日まで~♪
 ということで,結果発表にまいりましょう。

 まずは,アンケートの選択肢等です。
当法律事務所では,弁護士の投票行動に資するため,下記のアンケートを政党各位にお願いしております。お忙しいところ恐縮ですが,アンケートは1問だけですので,是非ともご協力のほどお願い致します。また,今回の参議院選挙のため,ご回答は7月20日までにお願い致します。    
 なお,本回答につきましては,当事務所のブログにて発表する可能性がございます。予めご了承ほどお願い致します。 
【アンケート】 Q:現在,弁護士となるには,弁護士会等への加入が義務づけられております(所謂強制加入制度)。    
 そのため,弁護士会の会費等として,弁護士は1ヶ月5万円前後からそれ以上の会費を払わなければなりません。    
 この費用負担の重さは,企業や地方公共団体で日本の弁護士の採用が進まない一因ではないかと言われることがあります。    
ちなみにアメリカの弁護士には強制加入制度はありません。登録制となっておりますが,一年で100ドル程度の費用のみです(日本での会費を換算すると,1万ドルくらいになります。桁が2つ違うのです。)。    
 他方,弁護士の技能等を一定の水準を保つには,強制加入制度も必要だという考えもあります。  
 
 そこで,貴党にご質問です。今後も弁護士の強制加入制度はあった方がいいとお考えですか? 
A1:法改正を行い任意加入制度にしても構わない。
A2:強制加入制度を維持した方がいいと思うが,会費等を低減するなど,一定の制度改革の余地はある。
A3:現状の強制加入制度を変える必要はない。
A4:わからない。不明。
A5:その他(具体的にありましたら,お願いします。)    
 A1~A5のご回答は,メールアドレス***又は**までお願いします。    
 なお,前回の総選挙では,共産党様からだけご回答を頂きました。今回は是非貴党からもよろしくお願いします。

 こんな感じです。ただし,各党さんによっては文字制限があるため,多少省略したお願いをした場合もありました。

 では,結果です。私のところに届いた順です。

 国民民主党 A5
 幸福実現党 A1
   共産党   A3

 なんか見事に党のイデオロギーが出ているという気もしますね。
 しかし,きちんとご回答頂いた,上記国民民主党さん,幸福実現党さん,共産党さん,大変ありがとうございます。
 誠実さに勝るものなしと言いますが,私も柄にも無く,常にそう思っております。
 ですので,期限までに回答頂いた上記の党の皆さんは本当に素晴らしいと思います。

 これを見ている法曹関係者,特許関係者,そして官僚の皆さん(IPアドレスで丸分かりです。),ぜひ参考にされてください。
 私も明日,上記の結果を参考にして投票したいと思います。

 なお,自民党,公明党,希望の党,日本維新の会,社民党,立憲民主党のみなさん,次回はぜひともよろしくお願いしますね。
1 いやあ今日は蒸し暑いですわ~。朝早くに雨はやんだようですけど,日が照らないのに,蒸し蒸しですね。
 これであとはセミが加われば最強なんだけどねえ。

 とは言え,うちの実家の方でも雨が凄いし,九州の南の方でもとんでもないことになっているしで,多少気になります。
 九州の南の方は,エンジニア時代にソニー国分(今は違う名前ですけど)によく出張に行ってた関係もあり,天降川は大丈夫かいな~と思いますね。

 で,そろそろ参議院選挙も近いというわけで,懲りずに今回もやりますよ~各党さんへの弁護士会の強制加入制度に対するアンケート!

 死刑制度を促進せず,さらには朝鮮学校に補助金を払えなどというパープリンな組織に金を払うのはもう嫌だ~ムフフフ。強制加入を決めているのは弁護士法,ならば弁護士法を改正すべく国会議員を決める国政選挙に直接アプローチというのは,単純明快な話でしょう。
 香港の人ほどの勇気はないけれど,傍観者になるつもりもねえぜ,ってわけです。

 いつまでもあると思うな,強制加入制度。弁護士会の幹部連中も,世の中そんな変わらんだろうなんてと思っているなら,そりゃいつまでの話ですかな~♡

2 で,アンケートはこんな感じです。
 
当法律事務所では,弁護士の投票行動に資するため,下記のアンケートを政党各位にお願いしております。お忙しいところ恐縮ですが,アンケートは1問だけですので,是非ともご協力のほどお願い致します。また,今回の参議院選挙のため,ご回答は7月20日までにお願い致します。  
 なお,本回答につきましては,当事務所のブログにて発表する可能性がございます。予めご了承ほどお願い致します。 
【アンケート】
Q:現在,弁護士となるには,弁護士会等への加入が義務づけられております(所謂強制加入制度)。  
 そのため,弁護士会の会費等として,弁護士は1ヶ月5万円前後からそれ以上の会費を払わなければなりません。  
 この費用負担の重さは,企業や地方公共団体で日本の弁護士の採用が進まない一因ではないかと言われることがあります。  
 ちなみにアメリカの弁護士には強制加入制度はありません。登録制となっておりますが,一年で100ドル程度の費用のみです(日本での会費を換算すると,1万ドルくらいになります。桁が2つ違うのです。)。  
 他方,弁護士の技能等を一定の水準を保つには,強制加入制度も必要だという考えもあります。  
 そこで,貴党にご質問です。今後も弁護士の強制加入制度はあった方がいいとお考えですか? 
A1:法改正を行い任意加入制度にしても構わない。
A2:強制加入制度を維持した方がいいと思うが,会費等を低減するなど,一定の制度改革の余地はある。
A3:現状の強制加入制度を変える必要はない。
A4:わからない。不明。
A5:その他(具体的にありましたら,お願いします。)  
 A1~A5のご回答は,メールアドレス***又は**までお願いします。  
 なお,前回の総選挙では,共産党様からだけご回答を頂きました。今回は是非貴党からもよろしくお願いします。

 で,今の所,自民党,公明党,希望の党,日本維新の会,共産党,社民党,幸福実現党,国民民主党,立憲民主党のメジャーと思われる各党の問い合わせコーナーを通じて送りました。

 ところで,上記のとおり,前回の総選挙では,共産党さんだけから回答を頂きました。アンタはエライ!(小松の親分風)。

 さて,今回はどうなるか。勿論,しょぼい結果でもこのブログで報告しますよ!乞うご期待。

 

1 偶に,そして定期的に言及するこの話題。
 昔の司法試験を受けてた人には,詳しく言わなくても分かる話題です。
 前回は,この辺でしょうか。

 私は結局4回短答を受けたのですが,どの回も印象深いですね。
  ソニーを辞めてすぐの1回め~民法と刑法がさっぱり
  専業受験生でびっちりやった筈の2回め~結局空回り
  これでダメなら方法なしの3回め~何とか初クリア
  やっているときは手応えなしの4回め~結局余裕でクリア
 
 あのころ,予備校のゼミで一緒だった人は今頃何を(同期やその後受かった人,新司法試験で受かった人はある程度分かりますが,大多数の弁護士になっていない人のその後はわかりませんね。)~。

 まあでも私の母の日の受験は4回で済みました~。35歳からの受験にしては優秀な方だと思いますよ。

 司法修習生になってから,横浜修習で,二十数回の受験という人が居ました。当時,私より年上で,40代半ばだったかなと思います。今やアラ還でしょう。
 
 昔は,人生を賭けてやるに相応しいと思われていたのでしょう。
 今はどうなんでしょうね??

2 訃報です。
 一橋大学の相澤先生が亡くなられたそうです。

 相澤先生は,私が金を出して買ってるメディアでお名前を拝見することが多く,そのため,このブログでもよく話題に上げました。例えば,最新のは,ここですかね。

 ま,基本私は学者に厳しいので,そこでもあまりプラスの評価ではありません。
 でもまあそれは致し方ない所です。人は一人一人考えが違うし,その違う考えを受け入れる義務はないからです(勿論,お互いに。)。

 しかしながら,考えが違うからと言って,私はクソ左翼とは違いますので,その人そのものを否定することなどありません~♪
 実は先月,私の実家の高田の隣町,最近では村八分で有名な宇佐出身の,元代議士の相沢英之さんが亡くなりました。大物政治家って所です。
 で,一橋大学の相澤先生は,その相沢英之さんの息子だったのですね。知りませんでした。

  ともかくも,ご冥福をお祈りします。
1 ということで,10/1となりました。東京は,台風一過(24号)で,暑い気候となっております。

 そして,2006年10月1日に弁護士登録して以来,今日で12周年となったわけです。
 
 この12周年というのは,実は私にとってはエポックメイキングなことです。というのは,これで同じことをやっている期間が一番長くなったわけです。
 ソニーでのサラリーマン生活が11年でしたので,弁護士生活はこれを明白に上回ったということになります。

2 12年というと,干支の一まとまり分ですので,結構長いですよね。そんな長期に渡り,らしくもない弁護士稼業を続けている・・・客観的に見ると結構不思議です。
 とは言え,世の中って,向いてもいないし,積極的に選び取ったわけでもない位のもの方が,長続きするし,客観的な評価も高い場合が多いかなという気もします。そういうことであれば,この不似合いな弁護士稼業というのも,それはそれで良いのかもしれません。
 ま,どっちにせよ,すべてはお客さんの評価することですけどね。

 で,12周年はこんな所でしょうか。それでは皆様今後とも変わらずご贔屓によろしくお願いします。

3 せっかくですので,違う話を。
 昨年のものを見たら,50年のものについて書いていました。去年から今年にかけてウルトラセブンが50周年だったからです。

 ですので,今年は40周年のものについて書きましょう。

 やはり私の世代でサザンオールスターズでしょう。
 ちょうど40年前は,私は中学生1年生,つまりは中学入学から40周年ということでもありますが,ベストテンのもうすぐ何チャラで見たサザンオールスターズ「勝手にシンドバッド」は衝撃的でした~。

 その頃,人気のあったベストテンに出ないかっこつけの歌手も多かったのですが(特にフォーク系),サザンオールスターズは八時だよ全員集合にすら出演し,ドリフとコントをやるという,もう私のような悪ふざけこそ人生だよ~という人間には最高の芸能人でした。

 今年は,シングルも出したようですし,ますますのご活躍を期待してます~ってことでサザンもこれくらい。次です。

 覚えている人はいるかもしれませんが,今年のGWにNHK-BSでガンダムの特集をやってました。そうかガンダムも40周年か~何っつても,RX-78だもんね~と思ってたのですが,うん・・・,よく考えると違うことに気づきました。

 そう,最初のガンダムは79年に始まったのですね。NHK-BSもよく見ると,40年めとなっておりました。何てフライング!

 まあ私もガンダムは嫌いじゃないです。でも,富野作品ではもっと好きなのがあります。
 一番好き,これは生涯のベストアニメでもあるのですが,「聖戦士ダンバイン」です。ちょっと終わり方が・・・という話もありますが,やはりこれです。でも今年は,35年です。

 実は,今年の40周年は,ガンダムの前の番組の「無敵鋼人ダイターン3」です。私は,ガンダムよりもこの作品の方が好きですね。
 富野作品は,基本的に暗い悲惨な話が多いのですが,これは明るい~。しかも一話完結式ですしね。そして,印象的な最終回「僕は,嫌だ~」,おもしろうてやがて悲しき万丈かな♪って所も最高でした。

 今こう思い出してみると,火星でドン・ザウサーを倒してレイカ達は地球に戻り,チームは解散になるのですけど,「僕は,嫌だ~」以降,万丈の出演はないのですねえ。最後の最後の場面で,シンザシティの屋敷に灯った明かりが万丈の部屋で~だから一人寛ぐ~という解釈をしていたのですが,色んな意見があるようです。
 ガンダムに大した謎はありませんが,ダイターン3には謎ばかり,BSで特集してほしいのはこっちなんだけどねえ。

 ほとんど誰も興味のない話・・・失礼しました,ムフフフ。
1 ということで,9月1日になりました。
 昨日は実に暑く(大阪も暑かったです。),今日も多少暑い東京ですが,今日で,我が当事務所は開業9周年を迎えました。

 これでいよいよ10年めに入るわけです。

 いやあ,独立しても仕事なんかないよ~♪と言われている東京で,よく9年も持っております。
 ま,事務所は大きくなることはありませんが,小さくなることもない,ここが重要ですね。

 ほんで,うちの事務所,債務整理も,交通事故も,離婚も,相続もやらない。
 ある意味,独立弁護士の食い扶持4原則~みたいなものから離れてこれだけ持っているというのは,奇跡ですね。つーか,逆に,東京ならではだと思います。

 と,去年と同様のお約束はこんなもんですかね。あんまりはしゃぐと妬みがちな弁理士からの要らん揶揄を呼び込むことになりますのでね,こんな風に,ムフフフ。

2 しかし,本当に10年めですからね。いやあ我ながら何とかなっていますねえ。
 まあこの辺弁護士の人はしみじみ分かるのではないかと思うのですが,うちの事務所,弁護士が私一人なのですね。

 これは結構凄いことです。いろんな理由から一人での独立って本当少ないですよ。渉外系でも街弁系でも何人か,同期だとか同グループだとか,そんな人々で独立したり,分裂したりするのがデフォーですわな。

 なので,私がよっぽど度胸があるか優秀か,はたまた人嫌いか,分かるというものです。

 ともかくも,これからも,コンフリクトの少ない,一見さんでもOKの,適当~♪な事務所としてご贔屓のほどよろしくお願いします。
1  2  3  4  5  6 
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
2
3 5 6
10 12 16
17 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]