忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 昨日,「あすの会」が解散したということです。関係者の皆さんお疲れ様でした。

 ま,ここは知財系の人が多いと思いますので,「あすの会」って何じゃ?ということだと思いますけど,これは,全国犯罪被害者の会の通称ですね。犯罪被害者の支援等を長い間行ってきた団体です。

 その団体が昨日その活動に幕を下ろしたということです。犯罪被害者参加制度など,「あすの会」なくしては実現できなかったことが沢山あると思いますので,非常に意義があったのだと思います。

 で,それとアンタが何の関係が?って所だと思います。

2 私が弁護士になる最初のキッカケというのは,ここでも散々書きました。早い話,ソニーへの復讐です。
 ですので,犯罪被害者というのも私にとって,こりゃ何とかせんと,という感じだったわけです。因果応報,天網恢恢疎にして漏らさずは良いのですが,被害者というのが,刑事訴訟法上,単なる証拠扱い(参考人供述等)でしたし,本当司法の蚊帳の外だったのです。

 ですので,弁護士登録後,一弁に犯罪被害者支援の委員会があると聞いて,お試し期間を経て正式に入れてもらいました。
 実は,「あすの会」の岡村先生は,元一弁の会長です。ですので,一弁って,犯罪被害者関係の委員会がかなり早い段階で出来た弁護士会でもあるのですね。多分東京三会の中では1番早いと思います。

 そういうこともあり,一弁の委員会と「あすの会」は非常に協力的にやってきたと思います。
 そうそう,何かのときに,「あすの会」の高橋先生に講義してもらったのですが,実は,私が予備校時代(辰巳)に最も良かった講義,論文合格体系講義の講師の先生でもあったのですね。
 その日の打ち上げではそのことで多少盛り上がったりしました。

 また,古い一弁の会報を持っているひとは,見てもらうといいのですけど,平成19年(2007年)12月号に,私の「犯罪被害者支援全国経験交流集会報告」というのが載っています。今や知財関係しか書いておりませんが,こういうのも書いていたわけです。

 さらに,その時期には,「ビクティム・サポート(VS)マニュアル」という委員会の委員で執筆した本を出したりもしました。
 
 勿論,ちょうど,上に書いた被害者参加制度の黎明期でしたから,一弁の研修の実行や,会報での特集記事(平成21年(2009年)2月号巻頭)などで,周知に努めていたりしたのですね。
 
 いやいやいや,今では考えられない積極的会務活動です。
 ですので,自分でも言うのもアレですが,かなり引っ張ってた方だと思いますよ。

3 でもそういう活動は,あることがキッカケでやめました。
 それはここでも多少書きました。委員会の幹部の先生とのトラブルです。

 せっかくなので,守秘義務に反しない程度で書きますと,その幹部の先生から紹介された事件について,処理方針を巡ってトラブルになったということですね。

 ま,幹部の先生とただの委員の私では,おそらく私の方に非があるのではないかと,当時の委員会の皆さんは見ていたことと思います。

 ですが,一応自分の名誉のために書いておきますと,当時私はまだイソ弁でして,そこの事務所に居た後輩の弁護士と共同受任して事件処理をしていたのですね(後でこんなことになろうという予想をしていたわけではなく,本当にたまたまです。)。

 なので,私が独断専行して・・・著しく不当な・・・ことなんてできるわけがないのです。共同受任でしたから,ね。ですので,事件処理は,その後輩弁護士と話し合って決めていったもので,偏りのあるものではなかったと今でも思っております。

 だけど,日大のアメフト部や財務省や近畿財務局の例を見ての通り(電通やソニーもかな。),日本的組織では,声の大きい上の位のやつが勝つに決まっているのです。
 だから,やめたのです。活動自体もやり甲斐もあったし,やる気もありましたが,本当にバカバカしい言いがかりもいい所の話(私からすると,何言ってんのアンタ?です。)でしたから,おさらばしたのです。

 ま,私の場合,ありとあらゆるものについて,お願いだから私を切らないで~的なものはありません。捨てる神あれば拾う神あり~です。それに能力自体も結構ありますからね。ここは私の居るべき場所じゃないなと思ったらとっととやめます。オスカー・ワイルドの「幸福な王子」のツバメになる気はサラサラありません。
 弁護士自体も,私のポリシーからしてやってられねえなあと思えば,あっさりやめるでしょうね。

 だけど,委員会での仲良くなった先生にも,何にも言わず(言えずに)姿を消さざるを得なかったのは,非常に残念でした~。同期で仲の良かった先生も居たのですけどね。
 まあ致し方なし~♪でしょうか。

4 まあ,ですので,「あすの会」の解散の報を聞いて,多少は役に立ったかなあという思いと,あんなに熱心に会務活動をやることはもうないだろうなあという思いが交錯し,ちょっと書いてみたわけです。

 日本はこれからさらなる少子高齢化に向かうわけですので,犯罪数自体も減ると思います。ですので,犯罪被害者も減ることにはなると思いますが,少数になってしまうと政策等にとりあげてもらいにくいという問題を抱えることになると思いますね。
 ということで,再度「あすの会」が必要になることもあり得るのではないかと思います。

5 追伸
 毎度おなじみ流浪の弁護士,散歩のコーナーでございます。
 本日は,ここ山本橋に来ております。
 
 いやあ,夏!って感じです。本日の最高気温は,29.1度ということで,今年最高だったらしいです。

 ただ,暑いのは明日までのようですね。それ以降は梅雨入りの気配もあり~のようです。
 ただでさえ波の立たない湘南,ますます波が立たなくなりますねえ。
PR
1568  1567  1566  1565  1564  1563  1562  1561  1560  1559  1558 
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
3 5 8
10 11 12 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーのエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]