忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 概要
「TWITTER」及び「ついったー」の登録商標を有する商標権者である申立人が,「twitter.co.jp」のドメイン名をJPNICに登録した登録者に対し,ドメイン名登録の申立人への移転を請求をした事案です。

2 問題点等
 商標は,単なる文字列等ですが,使用により信用が化体し,出所識別機能を発揮するようになり,保護に値するようになります。それは,ドメイン名であると変わりません。一般需要者は,近時ドメイン名を頼りに,商品役務を希求することも多いですし。
 そうすると,出所の混同を惹起するようなドメイン名の使用等を目の当たりした,商標権者等は,そんなのやめてくれ,本家はわしなのだから,わしのドメインだ,と主張したくなります。
 この場合,商標的使用となれば,商標権侵害で捕捉できますし,要件を満たせば不競法の2条1項1号2号でもOKです。また,「使用」がなくとも不競法2条1項12号で捕捉できる場合もあります。
 しかし,この場合,訴訟して確定判決をもらうのが原則なんですよね(JPNIC 登録等に関する規則29条1項(4)号)。これは時間がかかる~。そこで,JPNICは,迅速・簡便に紛争処理をするため,弁理士会と日弁連の協同運営する日本知的財産仲裁センターに紛争処理を委ねております。
 本件でもこれによる裁定の事例です。

なお,申立が認められる要件は,
  • 申立の対象となっているドメイン名が、申立人の有する商標等と同一または混同を引き起こすほど類似していること
  • 登録者が、そのドメイン名登録について権利または正当な理由がないこと
  • 登録者のドメイン名が不正の目的で登録または使用されていること
です。

3 裁定の要旨
 裁定は,上のaについて,「これに対して登録者の本件ドメイン名「twitter.co.jp」は、国別コードおよび属性部分を除く要部「twitter」が識別機能を果たすところ、その部分は申立人が有する上記登録商標「TWITTER」と同一であり、また、上記登録商標「ついったー」と同一の称呼を有するため混同を引き起こすほどに類似しているといえる。」と判断しました。

 次に,bについて,「申立人によれば、<登録者>と申立人とは一切の資本関係、取引関係、業務提携関係がなく、また申立人の調査によれば、本件ドメイン名と同一または実質的に同一と認められる商標登録を登録者が有している事実は認められず、申立人が前記登録商標「TWITTER」の使用を登録者に許諾した事実もうかがわれない。」と判断しました。

 さらに,cについて,「登録者の本件ドメイン名の登録または使用は、商業上の利得を得る目的で、そのウェブサイト<登録者のサイト>およびその他の関係する登録者のサービスについて申立人との提携関係や推奨関係があるかのような誤認混同を生ぜしめることを意図して、インターネット上のユーザーを登録者のウェブサイトその他のサービスに誘引するためにされているものと解することが出来る。」と判断し,「申立書および甲第15号証によれば、登録者は、本件ドメイン名の取得日から1月程しか経過していない2010年1月4日に、申立人に本件ドメイン名を20,000ユーロ(約260万円)で譲りたい旨の連絡をして来たとの事実が認められる。他方、ドメイン名取得に要する費用は、高くても1万円程度と考えられる。」と判断しました。

要は,全部の要件を満たしますよ~ということで,ドメイン名「twitter.co.jp」の登録を申立人に移転する」という裁定を下しました。

4 検討
 登録者は答弁書を出していなかった模様です。したがい,10日以内に出訴すれば,裁定結果の実施はないとはいうものの,このままドメイン名は商標権者にいってしまうものと思われます。

 結論は妥当なものだと思います。だって,cのところを見るとどう見ても怪しい!
 確かに,2000年代の前半は,このような事件も相次いだものと記憶しております。うまく金をせしめた場合も多かったのかもしれません。しかし,時代は移り,既に,いろんな紛争解決手段が存在し,論点も収束しつつあるというのに,この登録者ったら,おちゃめさん,てな感じがします。
 まあパネルが錆び付いていなかったということを確かめるためには,定期的にこのような事件が生じるのも良いのかもしれませんね。
PR
19  18  17  16  15  14  13  12  11  10  9 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 4 5
7 8 9 12 13
14 17 18 20
22 25 27
28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]