忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 これは本日ホヤホヤの情報です。私はとあるメルマガからの情報ですが,検索すると,既に日経でも載っているようです。
 リンク先などの写真を見てもらうとわかるのですが,このお姉ちゃん二人の綺麗なこと,まさに一度・・・おっと議題から完全に逸れましたな。

 試作品を数個作るのであれば何とかしてでもやれるのでしょうが,量産タイプでもうこのレベルに来たとは~。いやあ凄いですね~。

2 ところで,私がソニーの液晶のエンジニアだったせいもあり,以下のことを,直接聞かれたり,また時々見聞きしたりすることがあります。

 それは,ソニーの液晶の技術がサムソンに流出した云々というやつです(ついこの間まで,ソニーとサムソンが合弁でS-LCDというパネル事業をやってましたからね。)。でも,これ大間違いだと思いますよ。

 というのは,ソニーには流出して困るような大画面の液晶の技術なんかありませんもの。じゃあ画像処理とかは?って,そんなの電子回路の処理なんだから,製品買ってリバースエンジニアリングすれば,どうやってるか誰でもわかりますよ。むしろ,逆!

 実は,S-LCDですが,あれは,韓国のサムソンの工場群の中にあります。そして,合弁先とは言え,ソニーの担当者でも,S-LCDの工場内に入るには非常に厳重なセキュリティを通らねばならなかったのです。つまり,サムソンは,ソニーに自社の技術が流出することを非常に恐れていたのです。そりゃそうですよね。

 日本人には,ほんの十年くらい前の安くて格好悪くて,性能も低くて・・・というイメージがいまだにサムソンにあるのかもしれませんが,少なくともテレビ事業に関してはもう違いますからね。

 しかし,これだけの大画面を駆動するTFTの構成(アモルファスシリコンか,いやそうすると移動度が稼げないはず。他方,ポリシリコンだと大画面をアニールする必要があるけど,これはムラの原因。だとすると,まったく違う構成か。),TFTの製法(上記のようにCVDだけとも思えないが,うーん,どうやっているのか。)など,非常に気になるところです(ニュートリノの速度と大画面有機ELに拘る奇特な弁護士という所です。)。どうやっているのかなあ。

 そりゃ発売になってから買って解析すればわかるけど,それじゃあ遅いですわな。
PR
456  455  454  453  452  451  450  449  448  447  446 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 10
11 16 17
19 20 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]