忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 土曜はかなり良い天気だったのですが,昨日は結構な大雨,そして,今日ははっきりしない天気の東京です。

 まずは,勘違いという所から行きましょう。

2 先週の金曜,午後はずっと弁理士会の研修に出ていました。
 「IoTセミナー」ということで,前半が技術的な話,後半が法的な話,その上パネルディスカッションもある~こりゃ出ないといけねえ~ノリノリで聞きに行ったのです。

 そうしたところ,結果からすると,うーんイマイチでした。

 何故イマイチだったかというと,私の勘違いが大きかったかなあということです。
 私のような苗字だと,弁護士の世界にあまり居ません。知財の弁護士で,inagawarawというと,私だけと言って良いでしょう。

 ところが,同じ苗字で,あれ?別の先生も居るんだ!ということもあるのです。それが金曜だったわけです。

 セミナーを申し込んだときには,おお結構大御所の先生なのに,こういう新しい話題にも目配りしているんだ~さすが凄いなあと思ったわけです。
 で,金曜当日行ってみると,あれ?何か随分若く見えるし,こんな感じだったっけ?となり,よく見ると所属の事務所も違うこともわかったのです。

 要するに,私の期待していた先生とは苗字は同じものの(下の名前が全く違いました~。),全くの人違いだったわけです。

 で,仕方がなく聞き続けましたが,その先生のセミナーの内容はやはりイマイチパッとしない上,パネルディスカッションのときも,法的なこともあんまりわかっていないようで,本当期待外れもいいところでした。

 なので,肩書の弁護士・弁理士も,後で調べたら,特例の方式での弁護士資格だったようで,何だよ~まったく,これに尽きましたね。

 前半の技術的なことを説明してくれた先生はわかりやすかったので,何か色々惜しい研修でした(まあ勘違いした私が悪いのですが。)。

2 で,伏兵は,陸上の日本選手権です。

 陸上とか水泳とかのタイムが全ての競技ですが,何かの選考会もかかっていると残酷度が非常にマシマシで,ドSの私好みになります。

 そういう点では水泳のオリンピック選考会を兼ねた日本選手権が一番好みなのですが,今年の水泳はオリンピック選考会じゃなく,普通の試合だったので,興味が向かないままでした。

 他方,陸上も世界陸上という,オリンピックに比べれば一段落ちる試合の選考会ではあったのですが,こちらは私が昔やってた競技ということで,テレビで生中継を見ていました。

 しかし,女子のユニフォーム,特に短距離選手は大変ですねえ。長距離はいまだ短パンのようですが,見映えを良くするため,水着みたいなユニフォームを着ないといけないようです。
 そうすると,camel toe(興味のある人は調べてもいいですが,周りに人の居ないときがいいですかね~♫)が映る可能性もありますからねえ(4Kとか8Kとかになったらどうするんでしょ。)。

 おっと,また議題から逸れそうでしたニャ。

 ほんで興味のあるのは,現役時代やっていた100mと200mなので,サニブラウン天晴って感じでした。

 去年のリオ五輪も,注目選手というか期待の若手って感じだったのですが,日本選手権の直前に怪我をしたため,オリンピック選考会を兼ねた日本選手権は不参加だったのです。まかり間違ってれば,400mRの銀メダルのメンバーだったかもしれず,本人も非常に気落ちしたと思いますよ。

 ところが,捲土重来というか,今年は大活躍でした。良かったですねえ。
 まあ昨日の200mは本当もう一杯一杯で,あと50m,いや20m長ければ,殆どの選手に抜かれていたであろう疲労困憊ぶりでしたが,仕方ないでしょう。

 私もよくわかります。
 現役時代,100mの予選決勝,200mの予選決勝,400mRの予選決勝,ついでに1600mRの予選決勝なんてものが,一日にあったりしましたからね。10代や20代の初めだろうが,きついものはきついです。

 世界陸上は日程にもう少し余裕があると思いますから(通常100mの決勝が終わってから,200mの予選が始まります。),ちょっと期待してしまいますね。

 あとは,私とちょうど30歳違う桐生選手。結局,私が4年前にした予想はいまだ当たり続けています。まあ大学中に自己タイが出せただけでも素晴らしいと言うのは失礼過ぎますかな。
 しかし,日本人の短距離選手の寿命は外国人に比べて非常に短いのです(何故かなあ~)。そうすると,うーん,時間がないかなあという気がします,残念ながら。
 ま,こんな偏屈なオッサンの予想を越えることを期待していますよ,本音の本音ではね。

3 小波というと,土曜行ったサーフィンなのですが,波がないという波情報のおかげか人も少なく,意外とゆったりとサーフィンできました。

 実は土日は大潮だったのですね。なので,海や川の近くで電車に乗っていると,あれ?凄く引いているなあと思った方いるのではないかと思います(そのくらいのことに気づかない生活なんてどうかしていると思いますけどね。)。

 だから,波がない割には実はサーフィンできるほどの波は来ていたのです。30分に一本くらいは腰程度の波も入りましたからね。

 で,下手の横好きのサーフィンの話はこれくらいにして,小波というのは小ネタでもあります。
 実はこの時期,スポーツで大きな大会があったりします。
 
 NBAファイナルはちょっと前に終わりましたし(まあ結局,ウォーリアーズが強かったっていうことでしょう。),プレワールドカップのコンフェデは,ベスト4が出揃いました(ポルトガルはチリと,ドイツはメキシコと,です。)。

 で,私のこの時期の興味は何と言ってもツール・ド・フランスです。いよいよ,今週末から始まります。
 去年はNHKBSでデイリーではなく週ごとの放送という非常に腹立たしい放送しかありませんでしたが(民放のBS,つまり有料放送ならありましたが,貧乏な私にそういうのに払うお金はありません。),今年はまたNHKBSでデイリーのツール・ド・フランスの放送があるようです。

 実に楽しみですね。
PR
1392  1391  1390  1389  1388  1387  1386  1385  1384  1383  1382 
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
3 4 5
6 12
13 16 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]