忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 年末年始から若干時間も経ち,徐々に知財の判決もアップされてはいるのですが,これぞというものがありません。したがい,昔話でお茶を濁すパターンで行きたいと思います。

 ちょうど,明日からセンター試験だそうで,この話題でいきましょう。
 まさか受験生でこのブログを見ている人はいないと思いますが,お子さんが明日受験するという方は多いのではないでしょうか。

2 さてさて私が大学受験生の頃は,センター試験ではなく,共通一次試験というものでした。今のセンター試験もそうですが,この共通一次試験も近くの国公立大学が受験会場となり,そこで受験するのが原則なのですね。

 従前よりお話しているとおり,私の実家のある場所はとてつもない田舎です。市内に高校は1校しかなく,電車(汽車と呼んでおりましたが。)も通っておりません。
 他方,近くの国公立大学といっても県庁所在地にあるわけで,そこまでえっちらおっちら行くしかないのですね。しかし,そこまでの距離は60km以上あります。そうするとどうなるかお分かりですね。そう,泊まりがけの受験旅行なのです。

3 つい最近,帰省したときに,また懲りずに夜明け近くまで新年会をやったメンバーも,はたまた某有名裁判官も,みんな一緒にバス2台借り切って,2泊3日のバス旅行というわけになります。
 ただ,受験ではありますが,小修学旅行みたいなもので,結構楽しかった記憶がありますね。

 さて,実際の共通一次試験の方に話は移ります。
 当時,私の志望大学は(今日は,その大先輩の主宰する人事異動が盛大に執り行われたようですね。),二次試験重視ということを聞いておりました。
 しかし,どうも私は二次試験に自信を持てず,ともかく共通一次試験でとれるだけとっておかなければ,という方針で臨んでおりました。
 数学でかなり死力を尽くして,おそらく満点だろうなという感はありましたが,なかなか他の科目の手応えがわからなかった覚えがあります。ですので,終わったあとは結構放心状態で,帰りの別大国道からの別府湾を漫然と眺めておりました。

4 ただ,自己採点してみると,850点は超えておりましたので,最低の目標は何とかクリアできてほっと一息でした(当時の満点は1000点でした。)。
 しかし,全く勉強していなかった国語で80点損し(これはしょうがない),英語でも40点損し,と今文系の職業をやっているのが全く不思議ですね。ちなみに,やはり数学は満点でした。

 自分の印象と現実の結果は良くも悪くも食い違うことはありますので,明日から受験されるお子さんをお持ちの方は,過度な期待をすることなく(皆さん高学歴でしょうからね。),プレッシャーをかけ過ぎないように,励ますとよいと思います。
PR
192  191  190  189  188  187  186  185  184  183  182 
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
2 3 8
9 12 13
16 19 22
23 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
inagawaraw
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]