忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 いきなり何じゃというようなタイトルですが,読み進めればわかりますよ。

 さて,洗脳とは,brain washingの訳で(いい訳ですね。),中国共産党による思想改造を発端とするものです。

 で,事実の方を見てみましょう。本日は8/6です。そう,68年前の今日,広島に原爆が投下された日ですね。この原爆によって,被爆から2-4カ月以内に,9万-16万6千人の死者が出ております。この日から3日後,長崎にも原爆が投下されましたが,同様に,6万-8万人の死者が出ております。膨大な数です。

 しかし,事は,広島長崎に留まらず,アメリカのB-29の本土空襲により,例えば,東京では,3/10の所謂東京大空襲で,約8万-10万の死者が出ております。勿論,東京だけなく,日本の中規模以上の都市は,米軍による無差別爆撃の被害を受けており,その死者は,少なくとも23万人以上に上ります。

 これは,戦闘員の死者ではありません。非戦闘員,つまり一般人の死者です。何ちゅう,悪魔の所業でしょうかね。すべて,アメリカが今から68年前にやったことです。

 さて,じゃあタイトルとこの事実に何の関係があるかというと,上記の事実に関し,以下のように考えている人,又は考えたことのある人はいませんかね。

 例えば,原爆によって戦争終結が早まった,原爆によって本土決戦が回避され犠牲者が少なくて済んだ,日本も酷いことをしたのでその報いだ,要するに,日本に何らかの帰責や原爆の何らかのメリットを認める考えですね。

2 実は,私も昔,ちらっとそんなことを考えてたこともありました。今から考えると笑っちゃいますね~。

 洗脳って,恐らく,洗脳されているときには,自分が洗脳されているってわからないのですね。ところが,洗脳が取れかかったり,洗脳から解かれたりすると,ええ,俺ってもしかして洗脳されてたの?と二日酔いで記憶無くして朝起きる~♪と似たような感じなるんだと思いますね。

 ま,私も洗脳されてた訳です。でも,ゆるい洗脳だったせいもあり,しかも保守的な九州ということもあり,さらに,私は理系ということもあり,そのうち解けてきたわけです。でも世の中何かそうじゃない人が一杯いるようですね。

 上記のとおり,アメリカの所業は悪魔の所業であり,決して許されるものではありません。アメリカ人はよく,ドイツは戦後うん十年も経ったのに未だに謝罪し続けている,だのに,日本は何だ!というコメントを出しますが,私に言わせりゃ,何寝ぼけたこと言ってんだ!って感じです。

 上記のとおりの無差別爆撃で,一般人を虐殺したのは,お前らじゃねえのかよ,歴代のアメリカ大統領で,日本に正式に謝罪したヤツがいるのか~,アーン,ドイツ並に謝らなきゃいけねえのは,アメリカだろうってことですよ。

 折角ドイツのことが出たので,ナチスドイツとアメリカを比べてみましょう。
 アメリカの支配階級に,WASPというのがあります。アメリカは多民族国家ということになっておりますので,これを対象とするのがいいかなあと思いますね。Wはホワイトで,白人のことですね。ASはアングロサクソンのことでこれも人種です。Pはプロテスタントで,これは宗教です。
 他方,ナチスドイツの方も白人主流で,アングロサクソンと同様のゲルマン人ですね。つーか,ドイツに居たアングロサクソン人が,イギリスに渡り,ケルト人を放逐し,その後イギリスで覇権を打ち立てた後,アメリカに渡ったわけですから,基本人種は同じです。あとは宗教です。ナチスドイツは,カソリックとルター派が多いと思いますが,アメリカと同様キリスト教国です。
 だから,ナチスドイツとアメリカは,考え方とか嗜好とかいうのも似ていますよね。国の紋章等に鷲を使うというのは,何だか同様なマッチョ文化を彷彿とさせますし,民主とかが大好きで,実は人権も大好き(おっと,ナチスドイツに人権~?とお思いでしょうが,ナチスドイツ程人権に配慮した国はありませんよ。ただし,ユダヤ人等を除いただけです。),法も大好き~♫っちゅうところまで似ていますよね。

 ですので,やることもそっくりです。罪があるかないかに関係なく,ユダヤ人は人に非ず,ということで,ユダヤ人を絶滅させようとしたのはナチスドイツの所業としてあまりにも有名ですが(しかし,今のヨーロッパ人の建前には辟易しますね。ナチスドイツがユダヤ人を迫害し始めたとき,ヨーロッパ各国はいずれも黙認していたのです。シラッとしてましたが,本音では,いやあナチスドイツは良い事やってくれるよね,とヨーロッパ各国は思っていたわけです。つまり,ナチスドイツがフランコのスペインのように,内に篭ったままなら,ヨーロッパ中のユダヤ人は根絶やしにされたいたことでしょう。ナチスドイツが外に攻めてきたからこそ,鈍いヨーロッパ人も初めて気がついたわけです。それが今やナチスドイツの被害者面ですからね~。くたばりやがれって感じです。),同様に,人ではないイエローモンキーの家々に常識を超えた量の通常爆弾を投下し,それでは事足りず,原子爆弾まで投下した外道ぶり,まさにナチスドイツとドッコイドッコイ,いやあワンタイムでの殺人数でしたら,遥かにナチスドイツを越えて,人類史上グンバツの一位として,ギネスブックにも載っているじゃないですかね。

 本当,ルーズベルトもトルーマンも,あの世で,ヒトラーやスターリンや毛沢東と並んで,殺人鬼ナンバーワン合戦を繰り広げていることでしょうね。

 でも,ルーズベルトもトルーマンも,ヒトラーと同様の扱いを受けておりません。何故か,そりゃ,ヒトラーのナチスドイツは負け(日本も),アメリカは勝ったからですね。

 ここで洗脳の基礎が出てくるわけです。
 敗者の悪魔(ナチスドイツ)はわかりやすいです。正義なく敗れ去る,勧善懲悪番組にもよくあるパターンですからね。
 でも,勝者の悪魔(アメリカ)はやりにくいでしょうね。ま,凝った映画の場合,このようなパターンはありますが,どっちにしろ,わかりにくいものです。

 そうすると,生き残った悪魔としては,何とか自分の方が正義だったんだ,負けた日本が悪だったんだと,喧伝に務めないといけなくなるわけです。
 なので,その後,どうしたか,そしてどうなったかはわかりますよね。皆様方の生涯を各自振り返ってもらえばいいだけです。

3 洗脳が怖いのは,洗脳されているということに気づかないことだと書きました。ここまで書いても,わからない人は多いと思います。肝腎の広島の平和記念公園の慰霊碑にさえ,「過ちは 繰返しませぬから」と書いているくらいですからね。あれは,本当は,アメリカ大使館の目の前に置くべきですよ。

 それは兎も角も,かくも洗脳というのは強いわけです。法曹の中にも,ブル弁候補の大手渉外の若手弁護士がアメリカのロースクールに留学し,更にアメリカマンセーで帰ってくることはよくあります。
 アメリカのビジネススクールを出た,実業界の方々も同じでしょう。洗脳はより強固に,より質が悪くなっていくのです。

 TPPを推進する人や民法の改正を進める人も,洗脳の度合いがかなり高いでしょうね。ちょっと考えりゃ,英語でビジネス,アメリカ流で経営,アメリカ型法制度,なーんて全部アメリカがいいとこ取りするだけじゃん,となるのですが,洗脳されているとそれがわからないのですね~,ああコワ。恐らく,留学中に味わったアメリカ人のbig dickが余程気持ちよかったのだと思いますね~,ムフフフ。

 まあでも,こういう新自由主義というか,右の方はまだいいと思います。だって,金儲けしたいだけ~,別にアメリカに心酔しているわけではなく,もっとうまい金儲けのシステムあればそっちに乗り換えるよーん,というところはありますからね。謂わば弱い洗脳です。

 しかし,左の方は悲惨ですね。
 先の参院選で,左系のポスターを見たら,もういい加減アメリカ追従やめよう,みたいなことを書いておりました。ま,それはいいのですけどね・・・。

 先般,消費者系の研修があり,その研修は講師の人(弁護士)が非常にわかりやすく,実にいい研修だったのですが,最後がいけませんでした。法の支配について,講釈ぶったのですね。
 ま,消費者系の弁護士は左翼が多く,そして法の支配が大好きなわけです。日弁連が何か携わった印刷物みたいなものを見ると,常にと言っていいほど,法の支配がウンタラカンタラと書いております。いやあまさに法の支配教です。

 そういえば昔,法の華三法行という新興宗教がありましたが,それに倣って,法の支配アンポンタン行というのを作ると儲かるかもしれませんね。
 え,もう作っている~本当ですか?,○○弁護団として,貧乏人からなけなしの金をふんだくって,自分の信教に従って,法的効果の薄い訴訟を繰り広げているヤツが,まさにそうだって??確かにそうですね。
 ニーチェがキリスト教を弱者のルサンチマンと看破した,まさにその構造と同じですね。

 上記のとおり,左翼の方は,アメリカ追従はやめようと言う割に,その信じる教義は,すべてアメリカと同様の価値観です。典型的には法の支配ですが,あと,人権だとか,平等だとが(神の前の平等ならぬ,法の下の平等だって。出自がわかりますよね。),民主主義だとか,全部アメリカが是とする価値観ばっかじゃないですか~。

 アメリカ追従を本当にやめるなら,その価値観からやめる必要があるんじゃないですかねえ。でも,そうはしないわけです。何故かって?簡単ですよ。洗脳されているからですね。

 どうですか~,アメリカからの洗脳が解けてしまった私からすると,ある意味絶望的な気持ちになりますよね。だって,右も左も,両方ともアメリカからの洗脳を受けているのですもの。

 この8/6という大事な日に,オバマちょっと来い,てめえ核廃絶なんて言うなら,ここに来て日本人に謝らんか,と言える日本人は誰もいないですかねえ。そんなに洗脳されているのが気持ちいいのですかなあ。

 ですので,私が8/6に思うことは唯一つ,核廃絶なんて出来もしないしする必要もありません。この世からアメリカを廃絶する,ただそれだけが私の希望です。


PR
701  700  699  698  697  696  695  694  693  692  691 
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
5 6
8 9 10 11 12 13
14 16 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーのエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]