忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 前置きはもういいかな~ワンパターンだし。

 まず,今日の日経の社説です。単なる私企業の行末がわざわざ日経の社説に載っています。まあびっくり。昨日が株主総会だったからでしょうね。

「「日の丸再編」は日本の液晶を救ったか」

というやつです。要するに,ジャパンディスプレイの昨今の状況について,ですね。

  私は,このブログで何度も書いておりますが,元々ソニーでLCDのエンジニアをしていたのです。なので,仮に知財部に異動せず,そのままLCDに居たら,かなりの確率で今頃はジャパンディスプレイに居たことと思います。
 その証拠に,私が筆頭発明者の特許の殆どはジャパンディスプレイに譲渡されていたのですね(殆どが既にエクスパイアしております。)。

 さらに,LCD時代の同僚も多くジャパンディスプレイに居ます。ジャパンディスプレイに関してはとても他人事じゃないって感じです。

 で,そのジャパンディスプレイについては,このブログで本当によくコンスタントに取り上げております。一番最近のはこれですかね(辿れば結構古い所まで辿れます。)。

 そういう風に見てみると,最初はやはり懐疑的~フューチャービジョンやアルテデックと同じ轍を踏むだろうなあと思っていたようです。

 ところが,一時は良いときもありました。何とそのときは,日経も褒めそやしていたのです(2013年のです。もう4年前ですね。)。
 つまり,母体企業からのしがらみを無くしたことが成功の要因と言っていたのです。ところが,今日の社説では,「母体企業3社の「寄り合い所帯」という難しさがあった」と述べています。まあ勝手なもんですね。
 そう,全ては後付けです。

 ナチス・ドイツが敗れ,大日本帝国が敗れたときには,自由民主の勝利だ!となったのでしょうね~ソ連のことは措いておいて~勝てば官軍負ければ賊軍~いつの時代も何の分野でも変わりはしません。

 まあ確かに,石川県の新工場はちょっとまずかったかなあと思いますよ。シャープが身売りになり,パナソニックが潰れかけたのも,ディスプレイの新工場の読みを誤ったからですもんね。にもかかわらず・・・。

 でも私はひねくれ者なので,このまま台湾や中国系の企業に身売りされるってえのもつまらん話じゃなあと思っております。勿論,「「日の丸」に過度に固執しても得るところは少ない」とは,そのとおりだと思いますけど。

 まあ,ここからが底力の見せ所じゃないですか。HHさんが亡くなってもう3年も経ちますか~HHさんが最後に居たのはジャパンディスプレイなのですよね。
 大幅な巻き返しを期待していますよ,ねーたくちゃん。

2 著作権法が難しいのは色んなパラメーターがあるからです。

 本日,朝日新聞が,棋譜中継していたユーチューバーに対して,警告してやめさせた話について,様々なメディアで報道され,そこで複数の弁護士のコメントが載っていました。

 おおよその骨子としては,こんな感じです。
 ・棋譜は著作物に当たらず
 ・でも権利侵害(不法行為)になるかも
 ・その理由としては,スポーツ中継の放映と同様

 らしいです。一つ目と二つ目についてはそんな異論もありません。棋譜が著作物に当たるなら,GPSでの軌跡だって著作物に当たるってことになります。な,わきゃない!

 で,二つ目の理由として,スポーツ中継の放映と同様と考えているようですが,ちょっと違いますよね。
 スポーツ中継をそのままネット配信すると,コラ~と怒られるのは,著作権侵害だからだとか契約違反だとか,その他の権利侵害だからじゃありません。著作隣接権の侵害だからです。

 この点,テレビのネット配信が問題になったときの事件(まねきTVとか)について,きちんと訴訟物を確認していたら,もうちょっとその辺を検討したコメントが見られたのではないかと思いますが,残念ながらありませんでした。

 そうすると,著作隣接権(放送事業者の権利)が歴然と存在する場合とちょっと異なりますから,それでも不法行為になるっていうなら,北朝鮮映画事件(最高裁平成21年(受)第602号,平成23年12月8日判決)の検討も必要ですわな。
 
 ま,これも今日の日経の社説同様,後付けです。

 そうは言うものの,ね,こう考えてみてもやはり著作権法って難しいよねえ~。
PR
1391  1390  1389  1388  1387  1386  1385  1384  1383  1382  1381 
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
3 4 5
6 12
13 16 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]