忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 ということで,12月になりました。何と今年もあと1ヶ月~平成最後の冬の始まり~というところですけど,何かあんまり寒くなりませんね~。まあいいです。

 さて,11月のまとめです。
 閲覧数からですね。
 1位は,11/21の592件ですね。この日は,前日にはっしーさん主催のIP Lightning Talkに参加したという記事ですね。ただ,これは私がこう書いたから閲覧数が上がったというわけではないようです。
 で,2位は,11/14の551件です。この日は珍しく知財のまともな話題を取り上げました。まあやはりまともな話題のニーズは高いということがわかりますが,もうこのブログではねえ~という感じは未だにします。文句があるなら,こちらの妬みがちな方にお願いしますよ~。ムフフ。

 で,検索ワードです。
1    理系弁護士     477
2    理系 弁護士     60
3    判例検索 比較     16
4    要件事実マニュアル     15
5    東京国際知的財産仲裁センター     14
6    司法修習 六法     12
7    パナソニックipマネジメント     11
8    清水節 弁護士     11
9    森義之 裁判官     11
10    弁護士 独立 ブログ     10

 もう圧倒的な「理系弁護士」~♡凄いぜ,ベイベーって感じです。あとはもうドングリの背比べですね。
 固有名詞で,森部長があるのが面白いです。
 
 あ,そういえば,裁判官関係の人事で,この前一つ大きな話を聞きました。
 東京地裁の民事29部の部長は,今は山田さんですが,その前の部長は嶋末さん,私の同期同クラスのAさんのバディですね。で,その前の部長が誰かというと,大須賀さんです。

 で,大須賀さんはいつの間にか弁護士になっていたようなのですね。
 その話を聞いて,え?急に・・・何か事情があって辞めたのかなあ,三村さんのようにと思ったのですが,単なる定年退官でした。
 要するに,歳がいってから裁判官になったのでしょうね。つまり,歳は,今の知財高裁の部長達よりも3歳くらい上,でも期は結構下,こうなると知財高裁の部長になるまでの時間は無かったということです。

 ま,キャリア官僚の悲哀って所かもしれませんが,こういう人事関係の当局による把握こそ,裁判官がどんどんヒラメ化していく元なのでしょう。なので,私の同級生の去就も生暖かく見守っていくつもりです。

 ところで,11月は,いつになく,外部露出の多い月でした。
 月初の弁理士会の関東支部の研修講師,下旬のIP Lightning Talkでのプレゼンとビジネスモデル特許の外部研修の講師など,基本引きこもりがちで,内向的な私にしては,らしくなく実に外向的な活動でした。
 ま,私は保守的で封建的ではあるのですが,失敗するのに躊躇はない所がありまして,ときにこういうこともやるのですね。

 ということで,明日からの台湾もその一環ということの流れでしょうか。さあどんな旅になるのか,本人が緊張しつつもワクワクしているのは確かです~♪
PR
1644  1643  1642  1641  1640  1639  1638  1637  1636  1635  1634 
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
2 3 8
9 12 13
16 19 22
23 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
inagawaraw
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]