忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 ということで,5月になりました。令和元年です。

 何と言っても,弁護士の書く文書,元号は結構使います。ワード等のオフィスソフトは,オフィス更新プログラムで更新すると問題なく,使えますね~。

 さて,閲覧数からです。
 1位は,4/16の901件です。この日は,橘玲さんの本を紹介しただけで,違う理由ですね。もう敢えて言わなくてもいいかもしれませんが,この日,脱税~!のマスコミ報道等があったのですね。
 2位は,4/17の844件です。これも同じ理由です。

 ということで,検索ワードのトップ10です。

 理系弁護士     540    
 はづき国際特許事務所 分裂     447    
 はづき国際特許事務所     269    
 はづき国際特許事務所 廃業     135    
 はづき国際特許事務所 閉鎖     88    
 理系 弁護士     55    
 はづき国際     44    
 はづき国際特許事務所 解散     33    
 はづき国際特許事務所 不祥事     32    
 ca19 9 100以下     26

 あぶねー。
 このブログ始まって以来の,検索ワードトップ1を「理系弁護士」以外に取られる所でした(関連検索集計だと軽く負けてはいるのですが)。

 まあ,ここでまたこういう検索語載っけると,またこれ系の人たちが来そうですが,さすがに,もう人の噂も七十五日~と思いますので,ほっときます。

 次に盛り上がるのは,刑事処分の有無のときでしょうかね~。ムフフ。

2 突然ですが,西暦は,キリスト教との関連が強すぎますよ(キリストの生年基準です。)。

 勿論,便利であることは認めます。
 だけど,便利だからって,原理原則を枉げるってえのは,そもそもデュープロセスには反すると思いますよ。それじゃあ要するに,ご都合主義ってことですからね。

 昨年台湾に行ったことはここで散々書きました。
 で,台湾では,107年とか106年とかいう表記を使っていました。これはよく見かけました。
 これは何を意味するかというと,辛亥革命により中華民国が成立してから何年というものです(今年は108年)。

 西暦ばかりが人生じゃない~ですよ♪
 西暦使用は,政教分離に反し,憲法違反じゃないか,私はマジでそう考えております。

 上記の台湾の民国紀元のように,年の数え方には各国各国ごとの義理というものがあるのです。
 その上,元号は,天皇に由来するものですけど,天皇は憲法の1条から規定されている由緒正しいものです。つまり,法的にも妥当なものってわけです。西暦のような宗教色の強いものとは違います。

 色々考えてもらえばいいのではないかと思います。もうすぐ,憲法記念日ですし,ね。
PR
1714  1713  1712  1711  1710  1709  1708  1707  1706  1705  1704 
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
3
10
12 16
18 20 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]