忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 折角新元号が決まったので,そんな話ですかね。
 で,今回一番驚いたのは,万葉集に漢文が載っていたってことです。
 
 万葉集と言えば万葉仮名です。
 昭和40年生まれの私はヤンキー全盛期でして(当然私はヤンキーではありませんでした。そんなタフなグループに入れるわけがない~),夜露死苦とかなめ猫(あ,こっちは違うか)とか,ヤンキー系の文化が当時沢山出てました。

 万葉仮名って,本当,上の夜露死苦と同様,表意文字の漢字を単なる音で使うってやつですね。
 なので,令和の出典が万葉集って聞いたときには,当て字を使うってどういうこと?夜露死苦から夜苦をとるみたいなアホなこと?っと想像したのですね。

 ところが,万葉集には序の部分があり,そこには漢文が書かれていたというわけでした。
 「初春令月氣淑風和」という漢文からとったということですね。

2 ま,万葉集なんてものを読んだことはありませんから,そうならそうなのねえって感じしかありません。

 そうそう,私って昔から本嫌いで読まなかったので,知らないのですね~その辺(高校時代に買って読んだのは,ブッチャーの本,たった一冊)。

 だから国語が嫌いでしたもんね。
 いや,おまえは大学が東工大で理学部だから,文系科目全部嫌いだろうと思われるかもしれません。
 でもねえ,私社会科は好きで得意だったのです(共通一次は,日本史96倫社98で,併せて3問しか間違えてません。数学は200点満点でしたけど。)。

 なので,嫌いなのは国語だけでした~。

 なぜ嫌いだったかというと・・・各細目ごとに行きましょう。

・現国
 ①教科書が厚い,重い。
 私は中高大とずっと陸上部だったのですが,高校時代がやっぱ一番きつかったです。なので,もう陸上部以外に体力をなるべく使いたくない~♪つーことで,手持ちのカバンを何とか軽くしたかったのですね。だけど,現国の教科書って無茶苦茶厚い→重い,うんざりって感じでした。
 でも,日本史も厚かったけど,あんまり気にならなかったですね。ということでメインの理由は②でしょう。

 ②中身がつまらん
 現国の授業のときは,授業の話の章ではなく,別な所を読んでました。教科書のメインは,何かようわからん小説というか物語が多かったのですが,これがまたクソつまらんというか,どうでもいい話ばっかでした(今もそうでしょう。)。
 なので,たまに,湯川秀樹先生とかの科学エッセイみたいなのが載ってましたので,そういう面白い所を勝手に読んで暇を潰しておりました。

 本当,どうしてあんなにつまらん話ばっか載せるのか意味がわかりませんねえ,今も。それに,小説とか物語とかは好き嫌いにその人の趣味みたいなものが出ると思うのに,何で一律にそういうのを読ませられるのかというのもよくわかりません(ハルキストもいれば,エロ小説マニアもいるはずです。)。

 最近,現国で,法律だとか契約書だとか論文だとかを中心に読ませるようにしようという話があるらしいですね。
 私は大賛成です。

・古文
 中身がつまらん
 古文も中身がクソつまらんでした。
 だって,吉田兼好の徒然草だとか,はっきり言って本当どうでもいい話です。
 枕草子・・・春はあけぼのがいい~,知らん,われの勝手じゃろが,ちゅう所です。
 紫式部の源氏物語も,しょうもないエロ話~下らないことこの上なしです。

 私は日本史が好きで,日本史の先生も資料集からよく授業をやってくれていましたので,日本史に出るような一次資料の読みをやるといいのではないかなと思いますね。例えば,御成敗式目だとか(これ漢文かもしれんな),正法眼蔵だとか,がいいです。
 物語だとか随筆だとか,しょうもない小さい話で俺の貴重な時間を使うなという感じでした。

・漢文
 設定が意味不明
 中身はつまらんことはありません。古い中国の有名な話が多かったので,実に興味を持ってやれると思います。
  虞兮虞兮柰若何
 項羽の気持ちもようわかる~という所ですからね。

 で,気に入らないのは,設定です。
 どういうことかというと,古い中国語を中途半端に古い日本語(同時代ではない)に訳すというやつです。

 例えば,上の垓下の歌だと,
  虞ヤ虞ヤ柰(なんじ)ヲ若何(いかん)セン
 と書き下すわけですね。

 一言いいですか。なぜ?

 まあ
虞は固有名詞なので仕方がないです。でも,
 虞よ虞よあなたをどうしようというのでしょうか
 と古文を通さず訳せばいいと思いません?しかも変な返り点とか一二点とか付けて・・・。
 
 昔の中国語を中途半端な日本語にそこまでしてなぜしたい?本当よくわかりませんでした。

・その他
 上記のとおり,現国は題材がしょうもなく,古文は題材,漢文はその構造が下らないと思っていましたので,高三になってからの受験勉強で,ただの一時間も国語の勉強をしたことはありません。


 だけど,そんなことから20年ほど経ったとき,あるものを見つけました。
物権ノ設定及ヒ移転ハ当事者ノ意思表示ノミニ因リテ其効力ヲ生ス
 漢文の書き下し文じゃ!読みにくいぞ。

 分かりますよね。私が司法試験の受験を始めたころは民法はまだこんな感じでした・・・。
 ちなみに今は,
物権の設定及び移転は、当事者の意思表示のみによって、その効力を生ずる。」となっています(民法176条)。

 要するに,これは文語と言われている,1000年以上の長きに渡り,日本の文系エリートが文章を作るときに用いていた,謂わば正式な書き方だったわけです。
 ここに来て,漢文の変な構造,つまり,最終的に古文化するという理由が分かりました。

 要するに中国風~がカッチョイイっていうわけです。
 ま,本居宣長がいたら,ばかくせーそれがまさに漢意じゃ!と言いそうですけどね。

 まあでも最近の法律の条文も,行政の書く行政文書もすべて口語化されております。六法のうち唯一残っていた商法も口語化されましたからね(手形小切手法は無視でしょう。)。
 そういうことであれば,漢文のムリムリ日本語化はやめてもいいのではないかなと思いますね,実に。


 ほんで,元号は・・・まあワンジェネレーションで変わるっていうのは良いこともあると思います。
 
 私も前は,崩御以外の元号の変更は認めんという感じだったのですが,今回のを見ると,こういうのでも良いかなと思います。

天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。
 憲法にはこう書いています。

 でも,だからといって政治的行為をしちゃあいけないってわけじゃないでしょ。無権代理人のように,何かしているけど,その効果が何者にも帰属しなければいいだけです。

 そもそも日本国憲法をGHQが作ったときに,天皇制はイギリス王室を参考にしたのですよ。
 エリザベス女王を見てみなさい。余計なことばっか言ってますから(エリザベス女王は,今回のブレグジットも色々言ってますもん。)。
 
 ま,ともかくも暫くは新年気分みたいな感じでいいんじゃないですかね。
 
3 追伸
 勿論,桜です。
 本日は目黒川上流編です。
 
 スタートは目黒線の高架下,亀の甲橋です。
 綺麗ですね~。でも,よく見ると結構咲いてないやつがあります。完全満開って感じじゃないです。

    
 左手に目黒エンペラーが見えます。ここは太鼓橋ですね。写真を撮る私の右斜め後ろが目黒雅叙園です。

 
 ここは目黒新橋です。ここからよく画面中央の高いビル(ランドマーク)を見てもらうとよいです。

 
 一つ上流の橋へワープです。区民センターのところにあるふれあい橋ですね。右手の大きなテント状のものはごみ処理センター(工事中)です。

 
 さあもう一つワープです。そのごみ処理センター手前の田道橋です。

 
 ランドマークのビルが結構大きくなりました。右手は自衛隊の建物です。こんな所にあるんだ~って感じですね。

 さて,ここでUターンです。
 
 同じ中里橋です。今度は工事中のごみ処理センターが左手にきます。やはり,この向かって左手,東岸側の咲きが遅いというのがよくわかります。
 こんどのランドマークは,画面真ん中のアマゾンのビルですかね。

 
 田道橋です。

 
 ふれあい橋です。ここは結構綺麗ですが,満開ではないことがこの写真からも分かります。

 
 で,目黒新橋まで戻りました。アマゾンのビルも大きくなりました。

 
 太鼓橋です。アマゾンのビルは近すぎて全部入りません。

 
 そのビルのすぐ横です。

 ほんで,五反田に戻ります。
 
 いつもの山本橋です。
 いい感じですね。
PR
1698  1697  1696  1695  1694  1693  1692  1691  1690  1689  1688 
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
2 3 8
9 12 13
16 19 22
23 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
inagawaraw
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]