忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 ビジネスロージャーナルのことはいいですかね~。どういうものだという紹介はもういいでしょう。そして,私が定期購読的に読める理由もね。
 詳細はこの辺で。

 さて,2月号の特集というと,毎年毎年,同じ特集です。何かというと,「法務のためのブックガイド」ですね。ま,冬休み前に見てもらい,冬休みの間に読む本を選ぶときの参考にしてもらうってやつです。

 

 法務の人たちの間では有名な特集ですから,他の号は買わなくても買うとか他の号は見ないけど立ち読みするとか,そんな人も多いのではないかと思います。
 私も,かなり前,自分の本を出す前からやはり参考にしています。

 とは言え,このブログでこのことを書いたのは・・・自分の本のだなあ~。ま,人間ってそんなもんです~♡。

2 で,やはり,白眉は,「法務担当者5人による購入書籍分野別批評会」ですかね。
 これが結構な辛口で実にいいですね(辛口というと,「企業法務系ブロガーによる辛口法律書レビュー」~なのですけど,今は毎号載っているもんだから,イマイチ迫力不足)。
 
 例えば,GDPRに関し,Bさんの「そもそもGDPRに関しては、一部の「思い入れ」の 強い学者や実務家が過度に解釈を拡張したり、あれこれ余計な脱線をして解説することで、かえって話を難しく見せているところもあるような気がします。」とか,まあそりゃそうなんだろうなあという話があります。

 さらに,Aさんに至っては,「弁護士たちがあまりに「企業」とか「事業」を知らなさすぎるということが、書き方に影響を与えているように思います。民法(債権関係)改正関連の書籍についても感じましたが、弁護士がいかに「契約」とか「企業実務」とかを分からないまま語っているかということを、そろそろ悟るべきじゃないかと思いますね。」とあります。
 大笑いさせてもらいました!

 ま,私は某企業に11年もおり,知財部にも3年居ましたから,色んな先生の話を聞くたびに,何呑気なこと言ってんだろ,このとっつぁん坊やは~♡と思うことは沢山沢山あります。
 でも別に本人に言うわけじゃありません。別に私からのアドバイスを聞いて改善してもらう必要はありませんからね。私にメリットがありません。

 だけど,やはり企業の担当者は,かなり忸怩たる思いというか,うーんうちの事業に全然合ってねえなあとか,何もわかってねえなこの人とか,私以上にすごく思っている人は多いということです。
 日本人は直接あんま言いませんからね。

 そういう企業の担当者のフラストレーションの貯まり具合がよくわかっていい特集だったと思いますよ。
 
 ああ,あと去年知財で良い本は少なかったようですね(たった2冊しか紹介がない)。

 その他,各論的に,企業担当者・弁護士等のオススメ本のコーナーもありますが,これは各自,自分の興味に従って見れば良いところかなあと思います。
 なので,私がクローズアップするのは,ちょっとやめておきますね。

3 ということで,じゃあ私がこの特集を読んでどれだけ本を買ったかというと,今年は1冊のみでした。
 紹介されているうち買っているのが多くてびっくりしました~。でも全部読めたやつってなかなか少ないですけどね(本当,最近積ん読~が多くなって困ります。)。

 何がその1冊かは秘密にしておきましょう。だって,まだ届いてませんから~。


 ところで,昨年のまとめのときに,今年は引きこもりの年の予定だということを書きました。
 これは別に私が好き好んで,また意図的にそうしようということだけではありません。
 
 ま,このブログをよく読んでいる人には,なぜ引きこもるのか,その理由が薄っすら分かるのではないかと思います。例えば,2014年と2017年が引きこもりの年なのですね。ムフフフ。

 ですので,その話も出来るようになったら,ちょびちょび出していこうと思います。乞うご期待。

4 追伸
 毎度おなじみ流浪の弁護士,散歩のコーナーでございます。
 本日はここ目黒不動尊に来ております。
 
 ま,ちょうど初詣の一環ですね。

 で,目黒不動尊,正式名称は,瀧泉寺つまりお寺です。

 なのに,何かおかしなことに気づきませんか?そう,鳥居がありますね。

 つまりここは神仏習合~なのです。神(日本土着の)でも仏(フランスではなく,天竺発唐経由の舶来品の)でも,何でもいいじゃん~♪といういい感じのものなのですね。

 エイブラハムの一神教,つまり同じ神(エホバだとか,父だとか,godだとか,アラーだとか言われている)を信じているユダヤ教やキリスト教やイスラム教の人たちからは信じられない世界かもしれませんが,そうなのです。

 ま,今は憎み合っているみたいなアラブ人とユダヤ人も,元は同じエイブラハムの息子(異母兄弟である,イシュマエルとイサク)の系譜,つまりは親戚同士~♪日本の神仏習合のように仲良くしたらいいのにニャーと思いますけどね。

 あ,そうそう,神仏習合と言えば,我がふるさと,六郷満山と宇佐神宮が発祥と言われています。つまりは,何でもいいんじゃ~がキーワードなのかもしれません。


 
 ちなみに,昨日はこの写真のとおり,品川神社に初詣に行きました。明日はどこに行きますかなあ。
PR
1659  1658  1657  1656  1655  1654  1653  1652  1651  1650  1649 
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
2
3 5 6
10 12 16
17 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]