忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 首記は長年私が愛用しているシリーズの法文集です。そして,その最新版が出たというわけですね。

 NEC_0557.JPG実物が左の写真です。半年前に買った1つ古いやつが写真の左のものです。今回買ったやつが写真右のものです。

 さて,何か気が付きませんか,数字と色以外,何かが違うのです。ヒントはタイトルです。
  ↓
  ↓
  ↓
 正解は,発行元です。前回までは,発明協会の発行でしたが,今回からは,発明推進協会の発行です。発明推進協会?まあ要するに,公益事業を発明協会に残し,儲けの出る収益事業を発明推進協会に移行させた,ということのようです。色々とややこしいなあ。

 まあ弁護士という士業にとって,六法は刀です(これは修習我がクラスの民裁教官の受け売りです。知っている人は知っていますが。)。ですので,私は,常に新しいものを事前に確保しております。こういうところは熱心ですね~。
 基本私は,無能だと言われたことはないけども,勤勉だと言われたこともありません。仕事熱心とは言われませんが,勉強熱心だとは思われているようですね~♫

 中身で気になったのは,やはり著作権法で,従前実体的議論のあるやつは,別にそういうHPを見ればいいのですが,私が気になったのは,施行日です。
 例えば,違法ダウンロードの刑罰化は,今度の10/1からですが,写り込みの件は,来年の1/1~,国立国会図書館のアーカイブ関係は,来年の7/1~なんですね(こっちは準備が必要だからか。)。つまり,結構,マチマチ。

 こういう話も,全部一緒に載っている新しい条文集だとすぐわかります。

 あ,そうそう,この秋,11月から,模範六法など,新しい六法が出ますが,これ,いまだ施行されていないものをその注記なしに載せていたり(来年4/1までに施行されるものは併記なし)するので,要注意です。

2 で,こんな話だと私らしくないという感じもしますので,私らしい,極めてどうでもよい話をします。

 それは金の話です。今回,この法文集,本体価格2,096円,消費税込みで2,200円です。私は,これを特許庁地下の本屋で買ったのですが(すこし割引があるのです。),法曹関係者がよく使う本屋,一番安いのはどこで,どのくらいか?という極めてどうでもよい話です。
 
 候補は,裁判所地下の至誠堂,弁護士会館地下の弁護士会館ブックセンター,そして,上にでた特許庁地下の本屋です。

 本体価格をX円,消費税込みの価格をY円(1.05X=Y)とします。
 結論だけです。
  特許庁地下      X円=0.9524Y円
  至誠堂     0.945X円=0.90Y円
  ブックセンター0.9975X円=0.95Y円
 つまり,特許庁地下は,消費税分引き,至誠堂は1割引,ブックセンターは5%引き,というわけです。

 ですので,圧倒的?に至誠堂が安いことがわかります。ただ,どこの本屋も市中の本屋に比べれば,多少の割引はありますので(特許庁でも,4.76%引きです。),同じ本があるなら,これらのどこかで買うとお得,というわけです。

 いやいや本当,金にしか興味のない金権弁護士たる私の面目躍如だなあ。裁判所の判決集が復活しない以上,このブログは当面,悪口と金のこと中心で行こうっと。

 
PR
529  528  527  526  525  524  523  522  521  520  519 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 5 6 9
10 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーのエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]