忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 本日午後一で、弁護士会館をあとにしようとしたところ、続々と弁護士の方がやってきておりました。
 そうだ、そうだ、今日は日弁連の臨時総会だったということに気がつきました。

 何故臨時総会を開くのか、その理由の仔細は述べませんが、ある議題群の議決が必要だということですね。ちなみに、私自身はその議題群に反対です。弁護士のやる(出す?)ことではないからです。
 弁護士=左翼というイメージが長くあり、今現在もそのイメージで大間違いではないのですが、要するに政権政党との隔たりが従前大きかったのです。
 最近は弁政連を結成し、各政党との連絡を密にしているようですが、まだまだロビー活動としては弱いわけです。そうすると、上記のとおり、本来やらなくてもよいこと(例えば、国がやるべきであり、かつそれが望ましいこと)を押し付けられ、結局末端の会員に押し付けるべく、臨時総会を開かねばならない、という羽目になるわけです。

 ばっかみた~い~、ですね。

2 ところで、午後一弁護士会を出たということは、昼休みの時間、弁護士会に居たということになります。
 ときどきあるのですが、昼飯前に裁判の期日などがあって、午後直ぐにも期日や裁判所付近での用事がある場合には、いちいち事務所には戻らず(五反田-霞ヶ関でも40分近くかかります。)、弁護士会などで時間を潰すことになります。

 この場合、大体裁判所の地下1階で、昼飯をとります。弁護士会館の地下1階にも食堂があるのですが、弁護士価格でかなり高いのです。
 他方、裁判所はお役所の一種ということもあり、食堂は安目ですので、貧乏弁護士の私としては、こちらで食べます。なお、裁判所の中に入れれば誰でも食べることができます。
 私は、近頃、ここの蕎麦屋で、鴨の合わせせいろを食べるのがデフォーです。

 その後は、弁護士会館の15階の日弁連のロビーで時間を潰します。本来私は一弁所属ですから、弁護士会館11階の一弁ロビーで時間を潰すのでしょうが、実は一弁ロビーには、欠点があるのです。
 東京の弁護士会館には下から東弁、二弁、一弁、日弁連と入っているのですが、このうち無線LANが入っていないのが、一弁だけなのです。
 世間じゃ、ブル弁の一弁と言われている割には、遅れています。ですので、無線LAN機器で事務所宛メールをチェックするために、わざわざ日弁連のロビーに行くわけですね。ちなみに、日弁連のロビーの無線LANは、会員(要するに弁護士)であれば無料で利用でき、非常に便利です。地方の弁護士の方も、出張などでいらした場合、試してみてはいかがでしょうか。

3 いつものとおり、タイトルから大きくはずれましたが(よくご覧の方は、先刻ご承知と思いますが、結局タイトルの方が、当て馬なのですね。)、臨時総会の結果が気になりますね。
PR
214  213  212  211  210  209  208  207  206  205  204 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 5 6 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーのエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]