忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 結構前から知っていた話ですが,かなり広まってきたようですので,改めてというところです。

 世界一有名な物理学者と言ってよいアインシュタインには色々な評伝があると思います。その昔,大学にいた頃,私も例に漏れず,そのような評伝を結構読みました。
 一番不思議だったというか,今でも不思議なのですが,アインシュタインって大学に入ってからもあまり成績が良くないのですね。いやあ小さい頃はできなかったとか,物理と数学しかできなかったとか,よく聞きますよね。むしろ小さい頃からずっと優秀だったノーベル賞受賞者の方が少ないのではないかと思います。
 ただ,それらの人はほぼ例外なく,大学に入った頃くらいからは,きちんと芽が出ているということで,大学に入っても芽が出なかったのは,アインシュタインくらいじゃないかと思います。

 ところで,アインシュタインの奥さんって大学の同級生だったというのも有名な話です。そして,この奥さんと一緒にいる頃って重要な論文をいくつも書いているんですね~。しかも,先進国のヨーロッパといえども男尊女卑の考え方が強かったのです。

 ということで,何が言いたいかお分かりですね。

2 というような話が載っているかどうか知らない,つまり読んでいない本を取り上げる,というめったにないことです。「アインシュタイン その生涯と宇宙 下」(武田ランダムハウスジャパン)がその本です。

 まあ,騙されたと思って,アマゾンの書評を見てください。いやあ,最近笑っていないなあと思っている人におすすめです。これを見ると無茶苦茶笑えます。私は自宅で見ていたのですが,家人がどうしたのかと訝るくらい大笑いして,笑いをこらえるのに大変でした。今見ても笑えます。

3 特許の明細書でもこれほどひどくないですが,たまに,この類のものを見掛けます。

 特許事務所の仕事のメインは,日本のクライアントの出願を日本の特許庁に出願することです。しかし,特許って技術開発,商流に従って,必要な国に出願する必要がありますので,弁理士のやる出願業務は,極めて渉外的です。他の士業とは比べ物にならないと思います。
 ですので,外国のクライアントの出願を日本の特許庁に出願する業務(外内と言います。),日本のクライアントの出願を外国特許庁に出願する業務(内外と言います。),もあるのです。このうち,内外というのは,結局当該国の知り合いの代理人に依頼することになるので,うまみはあまりありません。他方,外内の方は,自分で日本の特許庁に出願するので,裁量が大きく,うまみも大きいということですね。

 さて,その外内の仕事ですが,日本語への翻訳がポイントとなろうことはお分かりだと思います。しかし,我々多くの日本人が英語をわかるのと異なり(私でも少しはわかります。),外国の方は日本語がわからないことが多いのです。従って,日本語に翻訳されたものをチェックできるクライアントは数少いわけです。とすると,事務所を信頼するしかなく,結局登録になったかどうかくらいでしかチェックできないわけです。

 他方,登録になったからって,きちんとした特許かどうかはわかりません。無効審判を経て,記載要件OKくらいでないと真にお金を払う価値のある翻訳だったかどうかはわからないわけです。

 まあ,あまり具体的に書くと差し障りがありますが,何とか登録されたものの,え,これって日本人がきちんと翻訳したの?というものが弁護士のところへ来たりします。
 裁量が大きいため,お金の節約で,機械翻訳を使ったあげく,大してチェックもせず(上記のとおり,外国クライアントには日本語のレベルはわからない。),審査官に苦労させて読ませ,ようやく登録できたものなのでしょうが,これをどうにかしろと言われる弁護士の身になって貰いたいところです。

 これを読んでいる弁理士の方々,よくよく日々の外内の仕事を見返して貰いたいと思います。

4 ということで,8月になりました。私の誕生月でもありますが,4月になると8月はあっと言う間です。そして,私の誕生日を過ぎると年末まであっという間です。私の感覚で言うと,この10年くらいはそんな感じです。
 ですので,あっという間に9月でしょうね。
PR
316  315  314  313  312  311  310  309  308  307  306 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
8 9 11 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]