忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 官庁の人事というと,やはり年度の変わる4月が多いと思いますが,意外とこの7月ってえのは,人事の季節なのですね。

 で,目玉は,今朝出てきた特許庁長官の人事です。何と,初の女性だそうです。

 ま,都議選があんな結果だったので,安倍ちゃんのケツにも火がついたのでしょうね。

 宗像直子さんということで,1984年に東大法学部を出て,通商産業省(現経済産業省)に入省した人のようです。私とは4つ違いですな。

 で,こういう話を聞いて,私が思ったのは,殆どの人とは違うことです。
 何かと言いますと,お!ってことは~高部部長の妹さん,女性初~というのを逃したってことですね,残念。

 ここでも以前書いたとおり,次期知財高裁所長と目されている知財高裁4部の部長の高部さんには妹さんがいらっしゃるようで,しかも特許庁のキャリアなのですね。

 キャリアつまり有名人なので,経歴なんて,インターネットでも探せます。1985年に東大の薬学部を出て,特許庁に入庁したようです。おお,宗像さんとは1こ違いってことですかね。

2 まあでもこう見ると,キャリアと言っても,法学部卒の法律区分じゃないと東大卒って言っても随分出世に違いがあることがわかります。

 まあ,法律区分で通産省に入省した人から見ると,たかが外局の特許庁のトップなんて,屁みたいなキャリアかもしれませんが,実際に特許庁で実務やっている人からすると,天上人には違いありません。まあ例えるなら,新疆ウイグルやチベットでの共産党書記みたいなもんでしょう(あ,違いますかな。ムフフ。)。

 私の同級生でも公務員になっている人は多いのですが(あ,一番有名な同級生も公務員でしたね。),法律区分のキャリアだと凄く出世が早くて,技官などの技術系公務員に対して10年くらいの差は退官までに逆転されるらしいです。

 なので,高部部長の妹さんも,実務トップの特許技監を目指すということなんでしょうね。まあいいじゃないですか~知財高裁,女性初の所長はもう決まっていますから~。

3 で,せっかくなので,上に出た都議選ですが,予想以上に都民ファーストが勝ちましたね(予想以上に自民党が負けたということですが。)。

 なので,私の投票した候補の人は,トップで当選してました。で,思うのですが,私のように,自民党支持者で今回は都民ファーストに入れたって人,多いのではないでしょうかね。

 ということで,他のブログですが,このMore Access! More Fun!というブログに面白いことが書かれていました。

 そうなんだよね,そのとおりって感じです。ただ,この人も書いているとおり,じゃあこれで国政もどうかっていうのは実に分かりにくい所です。

 今の自民党に前ほどの勢いがないのは確かですが,かと言って,前に自民党が下野したときに受け皿になるような党がないのです(日本新党とか,民主党とかのような)。
 今の民進党じゃあダメでしょう(民進党は今回の都議選で実質的に自民党とどっこいどっこいの負けっぷりです。)。

 次の衆院選は,2018年の12月までに行われます,絶対に(前回の選挙が2014年の12月だったので,任期が来てしまうのですよ。)。もう来年です。
 なので,この1年半の間に,自民党に代わる受け皿が出来ると,一気に再度の政権交代が起きるでしょうね。

 その決め手は小池さんだし,あとは橋下ちゃんですかね。この二人が組んで,保守なんだけど自民党よりは若干左寄り路線だと,大勝利になるんじゃないかなあ~。

 おっと,今日は初めから終わりまでずっと生臭い話ばっかで,実にこのブログらしくて良かったのではないでしょうか。
PR
1396  1395  1394  1393  1392  1391  1390  1389  1388  1387  1386 
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
3 4 5
6 12
13 16 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]