忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 本日も判決のアップはないようなので,こんな話題です。

 弁理士会の方から,税関主催の首記のセミナーがあるという連絡が10日ほど前に来たので,早速申し込み,本日行ってきました。

 内容は,
1)税関における知的財産侵害物品取締りの有効性及び権利者の協力(財務省関税局)
2)認定手続及び輸入差止申立て手続に係る基礎知識(東京税関)
が第一部です。
 第二部は,企業と代理人の,いわばユーザー側の税関の輸入差止申立制度ってすごいよね~というサクラというか出来レースの話でした。

2 相変わらず,セミナーの内容自体にはあまり触れませんが,輸入差止申立制度って,俗にいう水際取り締まりのやつで,最初に財務省のキャリアの方も言ってましたが,麻薬とか覚醒剤の取り締まりが有名です。でも,知財の侵害品も同様に違法な品なので,税関の取り締まりもできるというやつです。

 私が代理人をやったのはたった一回きりなので何とも言えませんが,まあうまくハマれば実に良い制度だと思います。

 裁判は本当長くかかりますからね。アメリカのように,普通の訴訟で差止が厳しくなると,差止を求めるにはこういう税関でしか出来なくなるのかもしれません。

3 ほんで,300人を超える出席者だったらしいです。弁理士も多かったでしょう。
 挨拶に立った弁理士会の副会長は,裏で総会やっているのに,皆さん勉強熱心ですね,と皮肉を言ってとっとと総会に戻ってしまいました。

 まあ総会も重要ですが,こういう実際にやる所が,その実際の場所でセミナーを開くなんてあんまりないですから,人気があったのだと思います(青海の東京税関の大きな会議室での開催でした。)。

 ただ,2つほど苦言を。税関長の挨拶は無駄に長すぎ~。いい歳をこいたおっさんの話は何故あんなに長いのですかねえ。

 以前,弁護士の同期の結婚式に呼ばれたとき,相手も弁護士だったもんだから,お互いの上司が双方30分づつも下らねえ話をして(乾杯前に~),1時間後に漸く乾杯と思ったら,今度は乾杯の音頭をとるおっさんも,また15分位話されたときがありましたねえ。
 本当,このバカ3名をビール瓶でぶん殴ってやろうかと思いましたが,一応私も弁護士なもんで,それはやめておきました。

 あと,今日の東京はまたまた暑かったのですが,だからと言ってクーラーを効かせすぎ。まだ5月なんだから,そこそこでいいですよ。無駄なことはしないに限ります。

 ま,全体としては悪くはありませんし,東京税関の本庁みたいな所に行けたのは良かったですよ。
PR
898  897  896  895  894  893  892  891  890  889  888 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 5 6 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーのエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]