忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護土の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 さすがに,2日連続しての日本人のノーベル賞はなかったようです。

 私にとっては最も重要な物理学賞は,アメリカのアーサー・アシュキンさん,フランスのジェラール・ムルさん,カナダのドナ・ストリックランドさんに決まりました。おめでとうございます。

 受賞理由は,上のとおりですが,1:2で若干違います。
 アーサーさんは,光ピンセットのようですね。パワポには,optical tweezers and their application to biological systemsとありましたので。
 他方,ジェラールさんとドナさんは,method of generating high-intensity ultra-short optical pulsesということです。レーザーの強度増幅って言われているようです。

 光ピンセットはレーザーで微小物質を動かすものですが,特に生物学の分野での応用が効いたのではないかと思います。まあ光は運動量を持ちますので(質量がないのに,不思議ですよね~),それで動くのではないかと思いきや,電磁気学な作用機序もあるみたいで,インチキ理系の私にはようわかりません。

 他方,レーザーの強度増幅の方は,量的な話なので,ある意味分かりやすいのですが,ときどき医療過誤訴訟を起こされているレーザーによる視力回復法に使われているレーザー,と言えばピンと来るのではないかと思います。

2 私の予想は外れましたが,まあそんなもんでしょう。デバイスの年は色んな候補がありますので,なかなか予想するのが難しいですからね。

 個人的には,細野先生が取ると,今週末に行われる工大祭も盛り上がって良かったのではないかと思いましたが,また来年いや再来年ですかね。

 さて明日はラストの化学賞ですけど,リチウムイオン電池はあるのでしょうか~。

 ところで,本日はビッグサイトまで不競法の改正について,特許庁主催の実務者用説明会に行ってきました。
 
 午後一からだったので,始めは非常に眠かったのですが,ちょい寝て回復してからは,きちんと聞けました。ま,これで不競法の改正は完璧~って感じです。

 しかし,行った人は分かると思いますが,凄い量の資料でしたね。さすが今や飛ぶ鳥を落とす勢いの経産省~です。奇しくも今日は安倍ちゃん内閣の改造日でしたし。

 そうだそうだ,実家の両親もよくお世話になっている岩屋先生が防衛大臣で初入閣というのはめでたい限りですが(大分3区ですので),色んな爆弾を抱えた船出だという感じがしますね。いわば,終わりの始まり内閣~こんな感じでしょう。

 個人的には,そろそろ自民党じゃない政権でもいいかなと思う今日このごろですが,どうなんでしょうね。
PR
1624  1623  1622  1621  1620  1619  1618  1617  1616  1615  1614 
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
2 3 8
9 12 13
16 19 22
23 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
inagawaraw
性別:
男性
職業:
弁護土・弁理土
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を目指したのはもう30年以上前のこと。某メーカーでの液晶ディスプレイのエンジニアを経て,弁理土に。今は,弁護土です。次は何かな。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]