忍者ブログ
知財,特に特許を中心とした事件を扱っている理系の弁護士の雑記帳です。知財の判決やトピックについてコメントしたいと思っております。
1 表題は,本日の日経朝刊3面にあった記事の見出しです。ま,ということは,適当な判決がなかったのねん,なわけです。
 はなっから脱線しそうですが,こういうとき,ブログを書くかどうかという問題があります。
 判決や知財に纏る話がなくても,何かそれで書きたいなあと思うようなものがあれば書きます。しかし,書きたいなあと思わなければ,お休みです。
 できれば毎日書きたいところですが,別に絶対毎日続けるとか,継続は力なり~とか,そういうノイローゼ的発想は私にはありませんので。あくまで,このブログは,変わらず,お気楽・適当を旨としております。

 そうそう,法曹の方の間には,結構広まって来ました。
 知財関係の法曹のブログはそもそも少ない上(弁理士はありますよ。),しがらみがあるのか,それとも金持ち喧嘩せずなのかわかりませんが,読んでいてつまんないものが多かったと思います。
 他方,私と言えば,顕名した上,言いたい放題ですから,暇つぶしになるくらいは面白いのではないかなあと思っております。

 ただ,これ言いたい放題のようですが,かなり気を使っているのですよ。というのは,仕事柄,インターネット上の名誉毀損,信用毀損,プライバシー侵害関係の紛争も扱っておりますので,自分が当事者になってもなあ~というところだからです。いや,それで,仕事が増えて金がガッポガッポ入るなら,悪徳金権弁護士としては願ったり叶ったりなのですが,そんな訳ないですからね~♫

 さて,本題に入りましょうかね。

2 内容は,記事を見ていただくとして,興味を引く点がいくつもありました。

 まず,記事にあった棒グラフです。
 昨年末これも日経紙だと思いますが,音楽市場で,日本が世界一になりそうだという報道がありました。長い間,アメリカがぶっちぎりの一位で,日本が二位,という状況が続いていたのです(これも知らない人が多いのではないでしょうか。スポーツで言えば野球みたいなもので,日本はかなりの大市場なのです。)。ところが,アメリカの市場規模が急速にシュリンクして,タナボタ的に日本が世界一になるという内容だったと思います。

 今日の記事はまさにそれを裏付けるものです。日本のCDの売上げは2006年と比べると3300億円くらいのものが,昨年2000億円少しになっております。他方,アメリカのCD売上げは,2006年が55億ドルくらいのものが,昨年20億ドル弱と,半分以下です~♫。さらに,音楽配信って,両国ともあまり伸びていません(日本で,500億円のオーダー,アメリカでも20億ドルを少し超えたくらいで,ここ数年はほぼ横ばいです。)。
 
 こう見ると,似たような傾向だけれども,アメリカにおけるCDの売れなさ加減はもの凄く,アメリカでもそんなに音楽配信は伸びていない,ということがわかりますね。

3 さらに,これらの原因は何だろうと思うところもあります。
 一つは,潜在的にいい曲はあり,そのニーズもあるんだけど,入手方法が少なかったり(CD屋がつぶれた。),面倒だったりして(音楽配信の著作権制限など),それで音楽を聞かなくなった,又は少なくともお金を払って聞かなくなった,というものです。
 この対処としては,それこそ今日の日経紙の如く,アップルのようにネット配信を安く,便利にすれば,回復するということになるでしょう。まあまあこれも一理はあると思います。テレビ離れと言われて久しいですが,昨年の「家政婦のミタ」のようなものも出てきますからね。

 でもそれがメインでしょうか。音楽なんてものは別に聞かなくても死にはしません~。上記で,テレビドラマのことを取り上げましたが,これは例外的だからこそ話題になったわけで,全体的にシュリンクしているのは明白です。つまりは,音楽業界も,いわゆるオワコン,というのがその最大の原因ではないかと思っております(大していい曲もねえし,大して興味もねえーってことでしょうかね)。

 この先,対処療法で,少しは売上げが上がることはあっても,長期的な下落傾向は変わらないと思いますよ。ですので,海賊版等を目の敵にしたり,著作権法をいじくり回したりしても,関係ないね~♫(柴田恭兵風)ってことのような気がします。

 それに,上で述べたように,音楽業界の市場規模って,5000億円ないのですね。日本とアメリカ併せても1兆円も満たない,かなり小さい市場です。ちなみに,新車の市場規模は約40兆円,家電の市場規模は約60兆円と,音楽業界は,これらの市場に比べてオーダーで二桁も小さいのです。

 別なことを探して,別なことをやった方がいいんじゃねえの~。ホホホ。
PR
412  411  410  409  408  407  406  405  404  403  402 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
3 6 8
10 11 14 15 16
18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
iwanagalaw
HP:
性別:
男性
職業:
弁護士
趣味:
サーフィン&スノーボード
自己紹介:
理論物理学者を志望したのはもう30年近く前のこと。某メーカーエンジニアを経て,弁理士に。今は,弁護士です。
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]